腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

585. Sweet Salt O’ mine~のどぐろと貝出汁の塩ラーメン~@八咫烏(九段下):上品すぎる極上スープと極上豚角煮に癒される傑作塩ラーメン!

いつも美味しい限定ラーメンを出してくださる八咫烏さん。 その八咫烏さんにおいて、今年一の限定メニューを決める 「八咫烏オブ・ザ・イヤー」(通称YOY) が11月末にtwitterにて行われていた。 そこで選ばれたベスト3のリバイバルということで、 12月に再…

576. 広島県産牡蠣の塩蕎麦@神保町黒須:牡蠣好きの方はマスト!ミディアムレアの牡蠣×鶏清湯の極上コラボラーメン!

予告通り2日連続となる神保町黒須さんの記事。 私が遅筆なのがいけないのだが、 いつも記事化した時にはすでに限定が終わっているというケースが多く、 せっかくアップしても役に立たないというケースが多々あった。 そこで今回はタイムリーに、昨日に食べた…

572. 塩ラーメン+塩つけ麺@麺処ほん田(秋葉原):貝出汁の効いた絶品塩スープとボリューム満点のサイドメニューを紹介!

前々回から引き続き、麺処ほん田さん。 ※前々回kenshinkk.hatenablog.com ※前回 kenshinkk.hatenablog.com 今回は、残りのレギュラーメニューである、 ・塩つけ麺 ・塩ラーメン そして ・サイドメニュー を紹介していく。 塩つけ麺 この日も勿論特製にしたか…

568. トリュフ香る塩蕎麦@黒須(神保町):破壊力抜群のトリュフの香りにノックアウトされたい方はぜひ!

久しぶりの神保町黒須さん。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 前回は夏の限定ということで、冷やしであったが、 秋の限定は待望のトリュフである。 トリュフと言えば、 『Japanese Soba Noodles 蔦』さんや、 『金色不如帰』さん、『篝』さんなど、 有名…

561. 特製しおグリーン麺@麺屋六感堂(池袋):衝撃のグリーン麺は毎日食べたら健康になれそうなほど優しさに満ち溢れた一杯!

前回の限定アワビヌードル※に引き続き、 池袋の六感堂さんの記事を書いていくこととする。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 実をいうと、 今回の記事の方が時系列的には少し前。 上記のアワビ限定のひと月ほど前に、実は訪れていた。 さすがに初回はレギ…

554. 天草大王の鶏と水(塩)@黒須(神保町):鶏×水系の最高峰!天草大王の魅力を存分に味わえる一杯!

久しぶりの神保町黒須さん。 3月に食べた限定の鴨そば(↓)以来の訪問。 kenshinkk.hatenablog.com 鴨の美味しさを存分に楽しめる一杯に大感動だったわけだが、 それ以来仕事も忙しくて黒須さんの営業時間に行くチャンスがなく、 悔しい思いをしてきた。 そん…

549. 鮪塩冷やし@巌哲(早稲田):極上の燻製漬けマグロとローストビーフが味わえる、他に類を見ない絶品冷やしラーメン!暑い今まさに食べにいくべき一杯!

当ブログでは何度も紹介している早稲田にある巌哲さん。 魚を使ったスープが絶品のラーメン屋であり、 レギュラーメニューである鮪塩(しびしお)は、 鮪の節を使った珍しいラーメンということで、 雑誌やテレビでも紹介されるほどの人気メニューである。 ※…

548. 冷やし塩煮干し+山椒肉飯@陽はまたのぼる(綾瀬):冷たくて爽やかな絶品煮干しスープと豪華すぎるチャーシュー盛りのギャップがたまらない一杯!

昨年度の個人的ランキングで10位にさせてもらった 綾瀬にある陽はまた昇るさん。 レギュラーメニューの塩煮干しそばのあまりの美味しさに大感動してから、 なかなか行けておらず、早くも1年以上経ってしまった。 ↓前回訪問時の記事 kenshinkk.hatenablog.com…

540. 冷やし貝ラーメン@海老丸(神保町):本日最終日!最後まで飽きが来ないホタテとアサリの旨味の洪水!

海老丸さんの限定麺。 本日が提供最終日らしいということで、 予定を繰り上げて記事にしてみた。 今回の限定は冷やしの淡麗系の貝出汁ラーメンということで、 貝の淡麗系というと、温かいスープの方が多く、 冷やしにおいてはあまり見かけない組み合わせでは…

539. 冷やし塩生姜油そば@MANNISH(神田):相変わらずの大量生姜で爽やかすぎる冷やし麺!スープ氷×温スープで温度調節が自由にできる神アイデア!

冬に食べたショガパイタン以来、久しぶりのMANNISHさん。 kenshinkk.hatenablog.com 生姜=体が温まるというイメージなので、 夏に行ってもなあーと思っていたのだが、 冷やしを出しているということをtwitterで知ったので、行ってみることに。 登場したのが…

534. 冷やし金目鯛ラーメン@海老丸(神保町):良く冷えた淡麗スープの清涼感に絶品昆布締め金目鯛!さらには2段階のリゾットで最高の締め!

2週間ぶりの新限定! 暑い日にぴったりの冷やしラーメンである。 3月に食べた金目鯛ラーメン※が非常に好評だったらしく、 その冷やしバージョンということで登場したのが今回の限定である。 ※金目鯛のスープドポワソンラーメン kenshinkk.hatenablog.com 正…

525. 金目鯛のスープ・ド・ポワソンらーめん ネオクラシック@海老丸(神保町):超サッパリの透き通った淡麗スープに鬼灯の甘味がアクセントの癒される一杯!

※本記事の内容は外出自粛要請が出る前に訪れた際のものです。 週1回が恒例になってきた海老丸さんの限定ラーメン。 超濃厚カニミソの次は、180度変わって、 透き通る金目鯛スープである。 本当にいろいろなジャンルが登場するので、全く飽きが来ない。 ※前回…

518. ネギ塩牛タンらーめん〜テールスープの白濁@海老丸(水道橋):牛の旨味がこれでもかと濃縮された極上スープに柔らか牛タンからの〆リゾット!完ぺきな牛フルコース!

※本記事の内容は外出自粛要請が出る前に訪れた際のものです。 前回の海老丸さんの限定※1は、異色なメキシカンラーメンであったが、 今回も牛テールスープがメインということで、 これまたなかなか他の店では見ないタイプのラーメン。 牛といえば、北千住のマ…

513. szatmariの鴨蕎麦(塩)@黒須(神保町):とことん鴨の旨味が凝縮された一杯!鴨塩ラーメンの美味しさを改めて感じた一杯!

4回連続となる黒須さんの記事。 いったん今回をラストとさせていただく。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 前回までで、黒須さんの醤油、煮干し、味噌と食べてきて、 実は塩を食べていなかったことに気付いた。 そんなわけで、塩系の限定を待っていたと…

506. 豚バラと冬野菜の塩生姜タンメン@二階堂(九段下):昔懐かしい味のタンメン!身も心も温まりたい人はぜひ!

記事にしたいラーメンがたまってきてしまっているのだが、 今書いておかなければならないメニューを優先ということで、 寒い時期に美味しいラーメンや冬季限定ラーメンを優先して記事にしようと思う。 今回訪れたのは、九段下の二階堂さん。 九段下が最寄り…

505. ショガパイタン@MANNISH(神田):寒いうちにぜひ!土曜日限定の生姜×濃厚鶏白湯!

神田のみんなやっぴー! ではじまる店員さんのtwitter動画でおなじみのMANNISHさん。 毎日ラーメンを食べ続けているyoutuberSUSURU TVをフォローし始めたら、 リツイートで動画が回ってきてその存在を知ったわけで。 MANNISHさんにはしばらく行くことができ…

501. マグレ・ド・カナールと飛騨山椒らーめんBlancバージョン@海老丸(水道橋):コクのある鴨出汁と山椒の爽やかさが決め手の塩ラーメン!クタクタの長ネギがたまらない!

海老丸さんの冬季限定の一杯。 11月ごろから出していたっぽいのだが、そちらは醤油味。 残念ながらそちらは食べることができず。 年明けからはBlancバージョンということで、塩味での提供であった。 普段、もうひとつの限定麺があったので、そちらを食べてし…

475. 焼きあご塩らー麺@たかはし(新宿/上野など):あごだしを中心とした魚介系と動物系のバランスが絶妙!上品なWスープ系和風ラーメン!

上野に数年前にできたラーメン屋。 実は本店は新宿であり、 他は渋谷や銀座にも支店がある。 23時ごろまでオープンしているので、 仕事で夜遅くになっても余裕で入店できるのがうれしいところ。 メインのメニューは3種類 ・焼きあご塩ラーメン ・背脂醤油ラ…

469. アトランティックサーモンと大黒本シメジのらーめん@海老丸(神保町):ラーメンからの雑炊からのリゾット!一度に3度美味しい限定塩ラーメン!

海老丸さんの秋の限定。 ツイッターで宣伝されていて、評判も良さそうだったので行ってみることに。 なお、久しぶりに行ったその日に書いた記事なので、 若干内容が薄いかもしれないのでご了承いただきたい。 アトランティックサーモンと大黒本シメジのらー…

464. 中華そば・塩そば・濃厚煮干しそば・濃厚煮干しつけそば@中華そば勝本(水道橋):厳選食材をふんだんに使用した上質なスープが楽しめる名店!

水道橋近辺に勤めていながら、今年に入るまで存在を知らなかった名店。 つけ麺で有名な「つじ田(※)」が水道橋にできたと聞いて行ってみたら、 その通り道に偶然行列ができている店を見つけ、調べてみたらこの勝本さんであった。 食べログで見るとTOP5000に…

453. 冷やし塩そば@麺処 晴(入谷):食べ損ねていた夏限定の一杯!煮干しの旨味がたまらない冷製麺!

長い長い梅雨が終わり、 抑圧されていたのを解放するかのような8月の猛暑。 あまりの暑さに耐えかねて冷やしラーメンを探し求めていたところ、 よく知るお店で注文していないメニューがあることに気付いた。 それが、麵処 晴さんの「冷やし塩そば」である。 …

451. 羅臼塩ラーメン@麺屋げんぞう(湯島):上野で遅くまで飲んだ後の〆には最適な一杯!

今回紹介する「げんぞう」さんは、 最寄は湯島駅で、上野からも歩いて行ける距離にありながら、 知る人ぞ知る隠れ家的ラーメン店である。 終電間際まで営業していることが最大の特徴で、 タイトルにも書いたが、飲みの後にぴったりのラーメンなので、 上野で…

449. 鯛塩そば&鯛茶漬け@灯火(曙橋):上質な鯛だしによるラーメンと鯛茶漬けがたまらん!

結論を先に書くと、 鯛茶漬けは絶対に注文すべき である。 ということで、 有楽町線の曙橋駅にたまたま仕事(研修)で行く機会があり、 帰りに何を食べようか迷っていて見つかったのがここのお店。 ちょうど濃い味の外食が続いていたので、 薄味のラーメンで…

443. ほろほろ鳥の塩そば@饗くろ㐂(秋葉原):シンプルながら独特の野性味溢れる一杯!

今季2度目のくろ㐂の限定麺。 この日は朝から大雨だったので、 まさか並んでないだろうと思って11:30を過ぎた頃に尋ねたのだが、 いつもの2倍はあるかと思われる大行列。 みんな考えることは同じなのかもしれない。 大雨の中、傘をさしながら1時間弱並ぶこと…

430. 鮪塩(しびしお)@巌哲(早稲田):繊細な鮪出汁!鮪ソテーも絶品!

都内屈指の魚出汁の名店。 東京メトロ東西線の早稲田駅からは徒歩10分。 都電の「早稲田駅」あるいは都バスの「早稲田」が近い。 色々と因縁もあり、早稲田という地に降りたつのは憚られるものがあったが、 美味しいラーメンのためならば、そんなの関係ない…

421. 特製塩煮干しそば@陽はまたのぼる(綾瀬):師匠ゆずりの絶品塩煮干し!豪華絢爛なトッピングにも注目!

令和1発目の記事はラーメンに限る。 ということで、ようやく行けた綾瀬の人気店を紹介する。 綾瀬駅から徒歩10分弱。 やや都心からはアクセスしずらい位置にあるのだが、 住宅街のなかにポツンと行列の出来ている店が存在する。 それが今回訪問した「陽はま…

405. 【閉店】塩かけ+Aセット@鶏だし中華そば かね壱(上野御徒町)

【注意】 2019年5月に閉店されたようです。記事は投稿時のまま残します。(2019年6月追記) 日比谷線「仲御徒町」駅から徒歩1分。 紫色のビル群でおなじみの「多慶屋」の裏に最近できたラーメン屋。 基本的には「鶏」のお店なので、鶏出汁が好きな人にはぜひ…

384. 塩ラーメン@稲荷屋(稲荷町):巨大鶏団子が絶品!レモンが効いた淡麗系塩ラーメン!

2回ほど紹介した稲荷町の稲荷屋。 店側からおススメされているレギュラーメニューは醤油ラーメン(およびワンタンメン)なのだが、もう一つのレギュラーメニューが今回紹介する塩ラーメンである。 この時は、限定麺を狙っていたのだが、残念ながら夜も遅かっ…

364. 中華そば&山椒そば@にし乃(本郷三丁目):高評価も頷ける繊細な淡麗系ラーメン!

本郷三丁目に最近できた煮干し淡麗系のラーメン。 職場が近いので、いつか行こうと思っていた。 最初にできたころは、そうでもなかったが、最近になってあれよあれよと食べログの点数が上昇し、気が付いたら3.7である。 やべ、行かなきゃと思ったときには、…

347. 塩そば(2018)@饗くろ㐂(秋葉原):祝!大将復帰!さらに進化した絶品塩ラーメン!

先日、開店7周年を迎えたという、くろ㐂さん。 しばらく大将がご病気されていて、最近復帰されたそうで・・・。 長らくこのお店のファンだったので、驚きが隠せなかった。 とにもかくにも、無事に復帰されたということで一安心。 また、復帰ともにレギュラー…