腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

691. PARADISE(Kill The Silence)〜牛タンとトリュフの塩ラーメン〜@八咫烏(九段下):これまでに食べた塩バターラーメン史上最高の一杯!

八咫烏さんのスーパー限定がまたしても登場。 9月のアタマに行って以来なので、 今月は2回目となる。 kenshinkk.hatenablog.com ただ、惜しくも食べ逃がしてしまった2週間の限定が、 「喰べる!さんま御殿」 「やらかしたとろサーモン」 というとんでもなく…

680. KAMO PHANTOM ~鴨の塩ラーメン@八咫烏(九段下):いらない何も捨ててしまいたくなるほど美味い極上の鴨塩ラーメン!

突然ですが、 八咫烏さんの限定プレイバック! ということで、 たまたま紹介し損ねてしまった限定メニューの数々を、 今更ながら記事化してみようと思う。 今回はその第1弾。(全3回を予定) なお、決しておいしくなかったわけではなく、 たまたま記事化のタ…

669. KICK START MY SALT~毛蟹と親鳥~@八咫烏(九段下):祝!5周年!使用具材のすべてがスーパーすぎる究極の塩ラーメン!

えー、まずは、 八咫烏さん、5周年おめでとうございます! ということで、 先日久しぶりに八咫烏さんの記事をアップしたわけだが、 kenshinkk.hatenablog.com これを食べているまさにそのときに、 店長さんから言われて知ったのが、 今回紹介する5周年記念イ…

659. しおらーめん@町田汁場しおらーめん進化:TRY常連の正統派塩ラーメンの最高峰!ゴクゴク飲める極上スープがたまらない!

怒涛の新規開拓シリーズであるが、 今回は初上陸となる町田を訪れた。 新宿から小田急に乗って向かったわけだが、 快速急行に乗れれば35分で行けるので、 そんなに遠くは感じなかった。 今回訪れたのは、町田汁場 しおらーめん進化さん。 TRY2020の塩の名店…

644. ホタテとチーズの麺道旨塩ラーメン@麺道わがまんま(金町):シンプルながらあとを引く美味しさが魅力の個性派ラーメン!

さて、再び緊急事態宣言となり、 お馴染みの店に行く率が上がったこともあり、 いつものお店の紹介ばかりが続いてしまった。 そこで、今回から数回にわたり、 あまり行っていなかったエリアのお店を中心に、 久々に新規開拓したお店を紹介していこうかと思う…

632. 真鱈のテリヤキ塩ラーメン@海老丸(水道橋):テリヤキの甘辛と山椒のサッパリ感のコンビネーションにトリュフ味変の神演出!

海老丸さんの塩ラーメンシリーズ第4回。 一応これでいったん終わりである。 こちらは、今年の1月末くらいだっただろうか。 かなり前の限定になってしまうのだが、 忘れないうちに紹介しておきたい。 今回のテーマは 真鱈 ということで、 らーめんに入ってい…

631. スモークサーモンの塩ラーメン@海老丸(水道橋):サーモンだけなくスープにも燻製の香りが!スモークラバーにはたまらない一杯!

海老丸さんの塩ラーメンシリーズ第3回。 今回も少し前の限定であるが、 メインの具材は、 スモークサーモン そして、サブタイトルには 「すべてのスモークラバーへ」 と書かれていた。 私もスモークラバーの端くれなので、 これは行かねば後悔すると思い、 …

630. ハマグリの塩ラーメン@海老丸(水道橋):巨大ハマグリと巨大アスパラに圧倒され、最後はアサリで締めくくる貝尽くしな一杯!

海老丸さんの塩ラーメンシリーズ第2回は、 ハマグリ 少し前、3月末ごろの限定である。 自分は正直なところ、 貝はそこまで好きな食材ではなかったので、 スルーしようかなーとも思っていたのだが、 他に行こうとしていたラーメン屋が臨時休業だったこともあ…

629. ホタルイカの塩ラーメン@海老丸(水道橋):新鮮なホタルイカとイカスミリゾットが絶品の激ウマ塩ラーメン!

今回から数回にわたり、 海老丸さんの塩ラーメンシリーズを開始しようと思う。 というのも、 昨年度に引き続き、 海老丸さんには頻繁に行き過ぎているため、 限定ラーメンを食べたはいいものの、 紹介しきれていないラーメンがたくさんあるのである。 提供か…

627. 鮪と生海苔と山椒の塩ラーメン@八咫烏(九段下):激うまマグロ炙りと生海苔山椒ダレの組み合わせが美味しすぎる一杯!

今年早くも5食目となる、八咫烏さんの限定ラーメン。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 前回の初カツオに続き、今回はマグロである。 何だか今年は魚系が多いイメージ。 マグロで塩となると、 巌哲さんの鮪塩(しびしお)が思い浮かぶので、 それとどのよ…

622. 特製塩そば@にじゅうぶんのいち(東尾久三丁目):ビブグルマンにも選定されるとんでもなく上品な絶品鶏系塩ラーメン!

東京さくらトラム沿線シリーズの第3回。 今回は 東尾久三丁目 である。 失礼になるかもしれないが、 正直、ぱっと聞いただけではどこなのかわからないくらい、 降りたことが無いエリアであった。 それでも、 食べログで3.91という高得点を誇る名店があるとの…

621. 特製香味中華そば@愛心(町屋):清湯系もイケる!海老担々の名店が贈る上品な塩ラーメン!

東京さくらトラム沿線シリーズの第2回。 三ノ輪橋から少し進んで、 私の生まれた町でもある「町屋駅前」である。 ここにはそう、 2年前に海老寿久担々麺で度肝を抜かれた、 ラーメン屋、愛心さんがあったことを思い出した。 kenshinkk.hatenablog.com 海老系…

616. 塩ラーメン+ギョウザ@ぷれじでんと(本郷三丁目):生ハムのような絶品レアチャーシューが効いた優しい塩ラーメンにカリカリギョウザの抜群コンビネーション!

前回、 ぷれじでんとさんと八咫烏さんのコラボ を紹介したのだが、 そもそもぷれじでんとさんのレギュラーメニュー をまだ紹介していなかったので、 慌てて記事化してみる。 まず、場所であるが、 本郷三丁目駅から徒歩2分程度 かつ本郷通りに面している好立…

606. 豆腐らー麺@MANNISH(浅草):塩生姜のじんわりスープに豆腐餡とスパイス!寒いうちに食べるべき体が温まりすぎる一杯!

塩生姜ラーメンの名店であるMANNISHさん。 kenshinkk.hatenablog.com サッパリしていて食べやすいラーメンであり、 オープン当初に行って以来、徐々に人気が出始めた。 神田店は淡路町に移転して大きくなり、 亀戸店もできるなど、徐々に勢力を拡大していて…

585. Sweet Salt O’ mine~のどぐろと貝出汁の塩ラーメン~@八咫烏(九段下):上品すぎる極上スープと極上豚角煮に癒される傑作塩ラーメン!

いつも美味しい限定ラーメンを出してくださる八咫烏さん。 その八咫烏さんにおいて、今年一の限定メニューを決める 「八咫烏オブ・ザ・イヤー」(通称YOY) が11月末にtwitterにて行われていた。 そこで選ばれたベスト3のリバイバルということで、 12月に再…

576. 広島県産牡蠣の塩蕎麦@神保町黒須:牡蠣好きの方はマスト!ミディアムレアの牡蠣×鶏清湯の極上コラボラーメン!

予告通り2日連続となる神保町黒須さんの記事。 私が遅筆なのがいけないのだが、 いつも記事化した時にはすでに限定が終わっているというケースが多く、 せっかくアップしても役に立たないというケースが多々あった。 そこで今回はタイムリーに、昨日に食べた…

572. 塩ラーメン+塩つけ麺@麺処ほん田(秋葉原):貝出汁の効いた絶品塩スープとボリューム満点のサイドメニューを紹介!

前々回から引き続き、麺処ほん田さん。 ※前々回kenshinkk.hatenablog.com ※前回 kenshinkk.hatenablog.com 今回は、残りのレギュラーメニューである、 ・塩つけ麺 ・塩ラーメン そして ・サイドメニュー を紹介していく。 塩つけ麺 この日も勿論特製にしたか…

568. トリュフ香る塩蕎麦@黒須(神保町):破壊力抜群のトリュフの香りにノックアウトされたい方はぜひ!

久しぶりの神保町黒須さん。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 前回は夏の限定ということで、冷やしであったが、 秋の限定は待望のトリュフである。 トリュフと言えば、 『Japanese Soba Noodles 蔦』さんや、 『金色不如帰』さん、『篝』さんなど、 有名…

561. 特製しおグリーン麺@麺屋六感堂(池袋):衝撃のグリーン麺は毎日食べたら健康になれそうなほど優しさに満ち溢れた一杯!

前回の限定アワビヌードル※に引き続き、 池袋の六感堂さんの記事を書いていくこととする。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 実をいうと、 今回の記事の方が時系列的には少し前。 上記のアワビ限定のひと月ほど前に、実は訪れていた。 さすがに初回はレギ…

554. 天草大王の鶏と水(塩)@黒須(神保町):鶏×水系の最高峰!天草大王の魅力を存分に味わえる一杯!

久しぶりの神保町黒須さん。 3月に食べた限定の鴨そば(↓)以来の訪問。 kenshinkk.hatenablog.com 鴨の美味しさを存分に楽しめる一杯に大感動だったわけだが、 それ以来仕事も忙しくて黒須さんの営業時間に行くチャンスがなく、 悔しい思いをしてきた。 そん…

549. 鮪塩冷やし@巌哲(早稲田):極上の燻製漬けマグロとローストビーフが味わえる、他に類を見ない絶品冷やしラーメン!暑い今まさに食べにいくべき一杯!

当ブログでは何度も紹介している早稲田にある巌哲さん。 魚を使ったスープが絶品のラーメン屋であり、 レギュラーメニューである鮪塩(しびしお)は、 鮪の節を使った珍しいラーメンということで、 雑誌やテレビでも紹介されるほどの人気メニューである。 ※…

548. 冷やし塩煮干し+山椒肉飯@陽はまたのぼる(綾瀬):冷たくて爽やかな絶品煮干しスープと豪華すぎるチャーシュー盛りのギャップがたまらない一杯!

昨年度の個人的ランキングで10位にさせてもらった 綾瀬にある陽はまた昇るさん。 レギュラーメニューの塩煮干しそばのあまりの美味しさに大感動してから、 なかなか行けておらず、早くも1年以上経ってしまった。 ↓前回訪問時の記事 kenshinkk.hatenablog.com…

540. 冷やし貝ラーメン@海老丸(神保町):本日最終日!最後まで飽きが来ないホタテとアサリの旨味の洪水!

海老丸さんの限定麺。 本日が提供最終日らしいということで、 予定を繰り上げて記事にしてみた。 今回の限定は冷やしの淡麗系の貝出汁ラーメンということで、 貝の淡麗系というと、温かいスープの方が多く、 冷やしにおいてはあまり見かけない組み合わせでは…

539. 冷やし塩生姜油そば@MANNISH(神田):相変わらずの大量生姜で爽やかすぎる冷やし麺!スープ氷×温スープで温度調節が自由にできる神アイデア!

冬に食べたショガパイタン以来、久しぶりのMANNISHさん。 kenshinkk.hatenablog.com 生姜=体が温まるというイメージなので、 夏に行ってもなあーと思っていたのだが、 冷やしを出しているということをtwitterで知ったので、行ってみることに。 登場したのが…

534. 冷やし金目鯛ラーメン@海老丸(神保町):良く冷えた淡麗スープの清涼感に絶品昆布締め金目鯛!さらには2段階のリゾットで最高の締め!

2週間ぶりの新限定! 暑い日にぴったりの冷やしラーメンである。 3月に食べた金目鯛ラーメン※が非常に好評だったらしく、 その冷やしバージョンということで登場したのが今回の限定である。 ※金目鯛のスープドポワソンラーメン kenshinkk.hatenablog.com 正…

525. 金目鯛のスープ・ド・ポワソンらーめん ネオクラシック@海老丸(神保町):超サッパリの透き通った淡麗スープに鬼灯の甘味がアクセントの癒される一杯!

※本記事の内容は外出自粛要請が出る前に訪れた際のものです。 週1回が恒例になってきた海老丸さんの限定ラーメン。 超濃厚カニミソの次は、180度変わって、 透き通る金目鯛スープである。 本当にいろいろなジャンルが登場するので、全く飽きが来ない。 ※前回…

518. ネギ塩牛タンらーめん〜テールスープの白濁@海老丸(水道橋):牛の旨味がこれでもかと濃縮された極上スープに柔らか牛タンからの〆リゾット!完ぺきな牛フルコース!

※本記事の内容は外出自粛要請が出る前に訪れた際のものです。 前回の海老丸さんの限定※1は、異色なメキシカンラーメンであったが、 今回も牛テールスープがメインということで、 これまたなかなか他の店では見ないタイプのラーメン。 牛といえば、北千住のマ…

513. szatmariの鴨蕎麦(塩)@黒須(神保町):とことん鴨の旨味が凝縮された一杯!鴨塩ラーメンの美味しさを改めて感じた一杯!

4回連続となる黒須さんの記事。 いったん今回をラストとさせていただく。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 前回までで、黒須さんの醤油、煮干し、味噌と食べてきて、 実は塩を食べていなかったことに気付いた。 そんなわけで、塩系の限定を待っていたと…

506. 豚バラと冬野菜の塩生姜タンメン@二階堂(九段下):昔懐かしい味のタンメン!身も心も温まりたい人はぜひ!

記事にしたいラーメンがたまってきてしまっているのだが、 今書いておかなければならないメニューを優先ということで、 寒い時期に美味しいラーメンや冬季限定ラーメンを優先して記事にしようと思う。 今回訪れたのは、九段下の二階堂さん。 九段下が最寄り…

505. ショガパイタン@MANNISH(神田):寒いうちにぜひ!土曜日限定の生姜×濃厚鶏白湯!

神田のみんなやっぴー! ではじまる店員さんのtwitter動画でおなじみのMANNISHさん。 毎日ラーメンを食べ続けているyoutuberSUSURU TVをフォローし始めたら、 リツイートで動画が回ってきてその存在を知ったわけで。 MANNISHさんにはしばらく行くことができ…