腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

631. スモークサーモンの塩ラーメン@海老丸(水道橋):サーモンだけなくスープにも燻製の香りが!スモークラバーにはたまらない一杯!

海老丸さんの塩ラーメンシリーズ第3回

 

今回も少し前の限定であるが、

メインの具材は、

スモークサーモン

 

そして、サブタイトルには

「すべてのスモークラバーへ」

と書かれていた。

 

私もスモークラバーの端くれなので、

これは行かねば後悔すると思い、

昼休みに海老丸さんへ走って向かったのであった。

 

そして出てきたのがこちら。

 

スモークサーモンの塩ラーメン

f:id:kenshinkk:20210315224131j:image

またしてもクリアなスープ。

だが、今回は香りがいつもと違う。

 

サーモンのアラを素揚げしてスモークしたもので出汁をとったらしく、

スープからすでにとんでもない薫香が漂っている。

一口飲んでみると、それが口の中一杯に広がるのだから、

これはスモークラバーにはたまらない。

 

そして、メインのサーモンがとんでもなく旨い

よくあるスモークサーモンは塩辛いことが多いが、

生とスモークの中間というか、両者のいいとこどりのような、

旨味と香りと程よい塩気であった。

いやー、2枚じゃ足りない。

 

トッピングで印象に残ったのは、完熟の鬼灯

以前も海老丸さんの別の限定で食べた気がするが、

程よい酸味とフルーティーさがアクセントとなり非常に美味しい。

 

また、若干スパイシーなケッパー

自家製ラタトゥイユなど、

ラーメンらしくない具材もたくさん入っているが、

どれも非常に美味しくて麺にもよく合うのである。

 

もちろん〆はリゾットと思ったのだが、

この日は時間が無かったこともあって、

ランチのサービス丼のひとつである、

豚肉のトマト煮丼

をあえて選択した。

 

豚肉のトマト煮丼
f:id:kenshinkk:20210315224144j:image

ホロホロの豚肉がゴロゴロ入っており、

これがたったの50円とは、信じられないサービス価格。

とんでもないコスパである。

お昼で時間が無かったので、

猫舌の私にとってはリゾットにして時間がギリギリになるのが怖く、

苦し紛れの選択だったのだが、

これを食べられたのは素直に良かったと思う。

 

そして、削りたてチーズが無くて惜しかったが、

スープをINして疑似リゾットとしてみることにした↓
f:id:kenshinkk:20210315224138j:image

サーモンが追加されて、

なおかつ削りたてチーズが降りかかるリゾットにしたかったのは山々だが、

これもこれで、十分に美味しかった。

サーモンとトマトは相性良かったし、

チーズ無しのトマトリゾットというイメージだろうか。

あーでもチーズと合わせてみたかったなー。

 

ということで、

燻製好きにはたまらない一杯であった。

次回サーモンが出てきたときにはリゾットをマストで頼もうと、

心に誓ったのであった。