腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

621. 特製香味中華そば@愛心(町屋):清湯系もイケる!海老担々の名店が贈る上品な塩ラーメン!

東京さくらトラム沿線シリーズ第2回

 

三ノ輪橋から少し進んで、

私の生まれた町でもある町屋駅前である。

 

ここにはそう、

2年前に海老寿久担々麺で度肝を抜かれた、

ラーメン屋、愛心さんがあったことを思い出した。

kenshinkk.hatenablog.com

 

海老系だと海老丸さんが凄すぎたことや、

こちらの愛心さんは担々麺ということで、

私自身辛味がドクターストップということもあり、

なかなか行けていなかったのだが、

久しぶりに行った際に食べた、限定ラーメンを紹介する。

 

それがこちら↓

 

特製香味中華そば

f:id:kenshinkk:20190225004812j:image

海老寿久とは正反対のびっくりするほどクリアなスープ

これなら胃腸に優しいのは間違いない

健康的に美味しく食べられそうである。

 

なお、新潟での開店当初にあったメニューとのことで、

店長さんの新潟で愛された味であるらしい。

 

一口飲んでみると、クリアな色通りのあっさり味

ベースは煮干しと鶏のWスープかな。

至ってとてもシンプルな味で、

塩味も控えめ若干煮干しが効いている

これは飲んだ後に食べたくなるやつである。

麺は柔らかめでスルッとした感触でするする入っていく感じ。

ネギ油と思われる香味油がいい仕事をしており、

温度も下げないようにしつつ、最後まで飽きさせない。

 

トッピングは、

・焦げ目のついた香ばしいチャーシュー

・岩海苔

・メンマ

・味玉

・白髪ねぎ

・カイワレ

とシンプルながら洗練されており、

とくに岩海苔とスープの相性が抜群

 

そして、愛心さんといえば、

担々麺の時の追いリゾットが絶品であったが、

今回も追い飯が存在し、今回は〆の雑炊であった。

 

〆の雑炊

f:id:kenshinkk:20190225004819j:image

見た目からして、これは間違いないやつ。

ブラックペッパーを効かせてネギを散らすという

予想外のトッピングであったが、

これが抜群であった。

煮干し系の清湯スープなので、

割と新しいはずなのだが、どこか懐かしさを感じるような、

そんな温かみのある優しいラーメンであった。

 

ということで、

濃厚な海老ラーメンが有名なお店ではあるが、

清湯系も美味しいということが分かったので、

これからも定期的に行きたいなと改めて思った。

 

まだ食べられていないメニューもあるので、

次行ったときにはそちらに挑戦したい。