腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

767. BIG EGG@八咫烏(水道橋):移転後初の限定は絶品卵とイベリコ豚とキノコが主役のガリバタ醤油ラーメン!

あの電撃発表からわずか1か月。 活動再開もまた突然であった。 ※承前 kenshinkk.hatenablog.com この記事以降、しばらくの間は、 新店をめぐる日々が続いていた。 そんな中、ふとtwitterを見ていると、 早くも移転オープン日のお知らせが。 なんと、九段下の…

766. アブラ煮干そば@煮干そば流。(十条):背脂と極上煮干しスープの絶妙バランス!

念願の初訪問シリーズ 今回は十条の煮干そば流。さん 流という漢字は「ル」と読むらしい。 煮干そばの名店として 既に有名であったのだが、 ようやく行くことができた。 十条駅の線路沿いにあって、 東十条駅からも歩いていける。 周辺は時代を感じる店が多…

765. 特製つけ麺@麺屋周郷(新橋):完成度が高すぎる!すべての要素が洗練されている濃厚つけ麺!

念願の初訪問シリーズ。 今回は、新橋にある、 麺屋周郷さんにやってきた。 結構前から、 新橋に新しいつけ麺屋がオープンした という情報は聞いていたが、 行列になっていたので、 時間の都合などでなかなか行けず。 ようやく行くことができたので、 記事化…

764. う羊のヴィシソワーズらーめん@海老丸(水道橋):まろやかヴィシソワーズとスパイシー羊肉のマリアージュ!

久々の海老丸さん限定の紹介。 といっても、すでに提供終了しているので、 食べたい方は、おそらくまた来年あるであろう、 提供タイミングを待っていただくことになりそうである。 昨年、超大当たりだったヴィシソワーズらーめん。 その味が忘れられず、 ま…

763. YATAGARASU!!@八咫烏(九段下):活動休止前のラスト限定は最強すぎる青椒肉絲ラーメン!

まさに晴天の霹靂だった。 8月16日の夜 「活動休止の報告」 アイドルの卒業発表かのようなタイトルで投稿されたのは、 昨年、私が最も通ったラーメン屋 九段下の八咫烏さんである。 しかも、九段下での活動は、 2022年8月19日まで ということで、 その投稿を…

762. 特製鶏白湯らぁめん@冠尾(恵比寿):すべてがちょうどいい上質でやさしい鶏白湯系ラーメン!

念願の初訪問シリーズ。 今回は恵比寿の鶏白湯の名店 冠尾さんにやってきた。 感想をまとめると ・まろやかで体に優しそうな鶏白湯スープ ・オリジナリティのあるトッピング ・香ばしい炙り鶏皮&チャーシューが絶品 お店のテーマは、 安心して食せる素材、最…

761. 鶴嶺峰つけ麺@らー麺土俵 鶴嶺峰(鶴見):ちゃんこを思わせる独特なトッピングにオーソドックスな豚骨魚介スープの激ウマつけ麺!

念願の初訪問シリーズ。 今回は鶴見にある名店 らーめん土俵 鶴嶺峰 さんに訪問してきた。 家からは少し距離はあるのだが、 たまたま横浜方面に行った時の帰りに寄ることに。 店長さんは、元々お相撲さんをされていた方だそうで、 店内は相撲の関連グッズが…

760. 冷やしココナッツグリーンカレーヌードル@海老丸(水道橋):爽やかなカレーに平打ち麺のマリアージュ!リゾットも最高!

今回は海老丸さんの風変わりな一杯を紹介。 その名も 冷やしココナッツグリーンカレーヌードル グリーンカレーとラーメンを合わせたのは初ではないか? と思われる。 感想をまとめると ・ココナッツの甘さがちょうど良いグリーンカレー ・極広の平打ち麺が絶…

759. 八戸煮干の冷やしそば@らーめん改(蔵前):キンキンに冷えた極上の冷やし煮干し!酷暑にはピッタリの一杯!

たまにはショートな記事も書いてみようと思う。 今回は約1年ぶりのらーめん改さん ※前回訪問時 kenshinkk.hatenablog.com 冷製の魚介系ラーメンでは、 全幅の信頼を置いているわけだが。 今回は、 青森県八戸産の上物の煮干しが手に入った とのつぶやきを発…

758. 特製手打中華蕎麦(醤油)@手打麺祭かめ囲(柴崎):6月オープンの新店にて極上の手打ち麺のお祭りをこころゆくまで楽しむ!

前々回から、 煮干しつけ麺宮元 ⇒ 飛粋 と蒲田の名店を紹介してきた。 こちらの2つのお店を紹介したからには、 次に紹介しなければならないのは、 京王線、柴崎駅から徒歩数分のところに、 今年の6月末にオープンしたばかりの 手打麺祭かめ囲さん である。 …

757. 特製ラーメンもも@飛粋(蒲田):濃厚なのにスーッと入っていく新感覚の家系ラーメン!

念願の初訪問シリーズ。 蒲田で家系と言えばここ という情報を得て向かってみたのが、 今回訪れた飛粋さん。 蒲田駅から徒歩数分のアクセスしやすい場所にある。 感想をまとめると、 ・濃厚なのに後味スッキリな家系スープ ・毎日食べたくなるのもわかる上品…

756. 純濃煮干しつけ麺@煮干しつけ麺宮元(蒲田):煮干し好きは箸を止めることができない超濃厚煮干しつけ麺!

念願の初訪問シリーズ 蒲田の名店である 煮干しつけ麺宮元さん ついに行くことができた。 感想をまとめると ・ド濃厚ながらキツすぎない煮干しスープ ・スープに負けないもっちりな極太麺 ・高クオリティな低温調理チャーシュー 開店直後の17時過ぎに行った…

755. 味玉醤油ラーメン@MENクライ(浜松町):唯一無二の極太麺の魅力が爆発している浜松町の新店!

念願の初訪問シリーズ。 今回訪問するのは、 MENクライさん。 麺を喰らえということである。 (暖簾にも書いてあった) 浜松町から10分程度歩いたところにあるお店であるが、 ちょっとランチタイムを外して行ったにもかかわらず かなりの行列を作っていて、 …

754. ポルチーニ醤油ラーメン@入鹿TOKYO(六本木):クワトロスープとポルチーニのコラボレーションによる凄まじい高級感の絶品ラーメン!

念願の初訪問シリーズ。 六本木にある入鹿TOKYOさんに行ってみた。 なかなか個性的なネーミングで、 いろんな芸能人が行ったとつぶやいていて、 いつか行きたいなと思っていたのだが、 いつもいつも長蛇の列。 何回か列を素通りしたこともあり、 並んだはい…

753. 6月のカレー@旧ヤム邸シモキタ荘(下北沢):スパイスカレーの名店に初訪問!爽やかな辛さに圧倒された素晴らしい食体験!

仕事が余りに忙しすぎて ブログ投稿が止まっていたのだが、 ようやく休みができたので、 投稿を再開しようと思う。 今回紹介するお店も、 2022年6月のメニューなので、 1か月近く下書きとして寝かせてしまったのだが、 これからは、なるべく早く記事化してい…

752. 上湯麺 THE LIVE 2022@八咫烏(九段下):超淡麗・激旨ワンタン麺からの極上ワンタンスープへ華麗なる変身!

昨年度の八咫烏オブザイヤー2021で、 一位を獲得した、上湯麺THE LIVE kenshinkk.hatenablog.com その2022年バージョンが早くも登場ということで、 八咫烏さんを訪れてみた。 まとめとしては、 ・上湯スープの相変わらずの美味さ ・今年はワンタンスープへの…

751. GOTTSUらーめん@RAMEN GOTTSU(練馬):旨味と辛味と甘味!三拍子揃った豚骨魚介MIX系ラーメンの最高峰!

念願の初訪問シリーズ。 今回は、地元民にも愛される名店 RAMEN GOTTSUさんである。 練馬の名店ということで、 噂はかねがね聞いていたのだが、 場所が遠いこともあって、 なかなか行けていなかった。 だが今回、大江戸線で新宿方面に行くことがあり、 少し…

750. 特製醤油@手打式超多加水麺ののくら(亀有):長蛇の列に並ぶ価値あるモチモチプルプルの超多加水麺!

念願の初訪問シリーズ。 今回は、ミシュランビブグルマン取得、 食べログでも4.0に届こうかという高評価を記録している 超多加水麺ののくら さんである。 亀有から徒歩数分のところにあるこちらのお店。 とにかく行列がものすごいことで有名であり、 自分が…

749. 北海道産大アサリの冷やしボンゴレらーめん@海老丸(水道橋):特大アサリと冷製トマトスープによる極上の一杯!

ついに海老丸さんの冷やしの季節がやってきた。 今回の限定は、 北海道産大アサリの冷やしボンゴレらーめん ちょうど暑くなってきたこともあり、 願ったり叶ったりのメニューである。 感想をまとめると ・蛤クラスの特大アサリが激ウマ ・冷たい貝出汁にバジ…

748. 白サーモン@サーモンヌードル3.0(神楽坂):ここまでサーモン尽くしのラーメンは初めて!和え玉まで美味しすぎた!

念願の初訪問シリーズ。 今回は、神楽坂駅から徒歩2分ほどにある、 サーモンヌードル3.0さんにお邪魔した。 朝の某情報番組に登場していたこともあって この存在を知ったわけであるが、 その放送当日はさすがに人の列がすごかった。 大体20人ぐらい並んでい…

747. カツオの生姜らーめん@海老丸(水道橋):激ウマ初鰹のタタキに上質なフュメドポワソン!

先日リニューアルオープンした海老丸さんで、 久々の限定麺を食べてきた。 その名も、 初カツオの生姜らーめん ということで、 毎年この時期に提供される、 旬の素材を使ったラーメンである。 今回は生姜で来たかー。 感想をまとめると、 ・旬の初鰹のタタキ…

746. SUPREME(特製ラーメン)+焼きすきご飯@駄目な隣人(人形町):ブイヨン・ド・レギュームの極上スープに生姜コンフィオイルというヘルシーな極上ラーメン!

人形町に突如現れた名店を紹介する。 その名も、 駄目な隣人 さん。 ネーミングだけでは、 果たして何屋さんなのか、全くわからないが、 ラーメン屋さんである。 なお、人形町駅から徒歩1分以内という、 超アクセスしやすい場所にあり、 日比谷線ユーザーの…

745. チャーシューつけ蕎麦@中華蕎麦ひら井(国分寺):魚介ゼロなのに美味い!超濃厚動物系つけ麺の名店に念願の初訪問!

念願の初訪問シリーズ。 今回は国分寺にある、 中華そばひら井 さんにやってきた。 2021年オープンの新店であるが、 TRY新人賞でつけ麺部門で第1位に輝いたこともある、 名店中の名店である。 ただ、いかんせんアクセスが難点。 国分寺から歩いて15分程度の…

744. 傘の下の君に告ぐ@八咫烏×麺屋彩音:極上コンソメスープとホロホロの牛頬肉の組み合わせがたまらないコラボ限定麺!

今回は、いつも紹介している八咫烏さんと、 麺屋彩音さんのコラボ限定麺を紹介する。 なお、彩音はsignと読むらしい。 由来は勿論ミスチルとのこと。 五反田にあるお店で、まだ行ったことが無いが、 食べログの評価も高く、いつか行ってみたいと思っていた。…

743. 和麺2022プライマル@八咫烏(九段下):のどぐろと鰤が共演した超豪華和麺フルコース!

GWにブログを書くことをさぼってしまったこともあり、 数週間まえの八咫烏さんの限定メニューが、 またしてもとんでもなかったという話である。 今回と次回、2連続になります。 今回のタイトルは、 和麺2022 プライマル ということで、 イエモンさんの曲名か…

742. オマールコンソメらーめん@海老丸(水道橋):リニューアル後初訪問!新たにレギュラーに加わったコンソメが素晴らし過ぎた!

約2か月ぶりの海老丸さんの記事である。 ※前回、リニューアル前最後の限定を食べてきた。 kenshinkk.hatenablog.com あれから2ヶ月。 リニューアルオープンしたというお知らせを聞き、 初日行ってみたのだが、並びすぎてて諦め、 ちょっと落ち着いた1週間後…

741. 特製中華そば@銀座八五【休業中】:営業再開を祈る、行列必至の名店!細部まで洗練されつくした心に染みる一杯!

ラーメン好きな方なら、 銀座 八五 という名前は聞いたことがあるかと思う。 食べログの点数は3.9という高さ。 百名店にも入っていたし、 銀座界隈のラーメン店ではずば抜けた一杯。 とんでもなく行列になる店としても有名だったので、 土日休みの自分はなか…

740. 創作塩つけ麺『富山湾産 蛍烏賊』@巌哲(早稲田):年に一度の蛍烏賊フルコースは食べ逃がし厳禁の超豪華限定!

今回は巌哲さんの蛍烏賊限定を紹介する。 これまで巌哲さんの限定といえば、 鯛をはじめとする白身魚が多かった。 そんな中、たまに登場するイカやタコでは、 そこまで美味しそうな出汁が出なさそうだし、 無理に行かなくてもいいかなー、 くらいに考えてい…

739. 松阪牛の洋食屋風どて煮つけ麺@稲荷屋:和洋中の折衷が極まった松阪牛×赤味噌×つけ麺という奇跡のコラボ!

年末の鴨SP以来の稲荷屋さんの限定。 kenshinkk.hatenablog.com twitterの告知で松阪牛と聞いた時点で、 虎視眈々と行くことを狙っていたのだが、 たまたまタイミングが合って良かった。 今回もフレンチ系かと思いきや、 意外にも和風要素もあるということで…

738. 金色グラフティー 鴨・フォアグラ・ポルチーニ@八咫烏(九段下):まさに力作!豪華食材が共演したロッシーニ風ラーメン!

10日ぶりの投稿である。 というのも、 副反応で倒れていた数日と、 直後に年度末の仕事の多忙が重なり、 しばらく記事が書けない日が続いた。 モデルナ:37.5℃⇒モデルナ39.5℃ ときたので、さすがにもうモデルナは勘弁 ということでファイザーに切り替えたが…