腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

豚骨魚介

652. 焼き豚らーめん@はやし(渋谷):行列が絶えないのも納得の一杯!動物系と魚介系のバランスが完璧すぎるWスープ!

新規開拓シリーズは前回前々回と池袋方面であったが、 今回から南へ進路を取り、渋谷方面へ。 まずは、ようやく行けた渋谷の名店を紹介する。 それがこちらの「はやし」さん。 昼営業のみかつ日曜休みというなかなか異色な営業形態のため、 なかなか行けなか…

649. つけ麺+炙り丼@麺屋炙り(北千住):炙り丼は必食!炙り肉好きにはたまらない王道豚骨魚介つけ麺!

久々に北千住へ。 本ブログでも多数のお店を紹介してきたが、 新規開拓編ということで、 まだ記事化していなかったお店を紹介したいと思う。 それがこちらの麺屋炙りさん。 同じく北千住の名店麺屋 音の近くにあり、 音の列が長すぎて近くにラーメン屋ないか…

637. 豚骨魚介らーめん~春のはじまり@海老丸(水道橋):海老丸さんにしては珍しいニボニボ系の一杯!〆のクリームリゾットに癒される!

毎度おなじみ、海老丸さんの限定であるが、 今回はどんなフレンチ風のラーメンが出てくるかと思えば、 なんと、豚骨魚介という王道すぎるテーマ。 友人に見せても、それほんとにラーメンなの? と聞かれてしまうのがいつもの海老丸さんのラーメンなのだが、 …

636. 金華豚濃厚つけ麺+ジャンボハンバーグ丼@Nii(大塚):上品で食べやすい豚骨魚介つけ麺に絶品キーマカレーの極上コンビネーション!コスパ抜群の絶品ハンバーグ丼もおすすめ!

※注:現在は終了している限定メニューです。 以前食べた、Niiさんの金華豚チャーシュー麺 kenshinkk.hatenablog.com 金華豚チャーシューのあまりのウマさに驚愕したのが記憶に新しいが、 そんな金華豚を使ったつけ麺が限定メニューで登場していたので、 そり…

607. 味玉つけ麺@麺屋 吉左右(木場):約8年ぶりに訪問した豚骨魚介系つけ麺の名店!定番ながらスッキリ味わえる中濃スープと自家製麺のバランスが絶妙!

2006年にオープンした、 もはや老舗ともいうべきお店である、 麺屋吉左右(めんや きっそう)さん。 知った当初は、なんて読んだら良いかわからなかった。 実をいうと、こちらのお店は2012年以来の再訪。 病気になる前に訪れて以来だったので、 非常に懐かし…

600. 和利道つけ麺@麺屋和利道(池尻大橋):豚骨魚介の王道中の王道!何年経っても変わらないクオリティに脱帽!

記念すべきキリ番の600回記念は、 池尻大橋の超有名店である 麺屋和利道さん を今更ながら紹介する。 実は初訪問は2012年の冬にさかのぼる。 当時の研究室の後輩に教えてもらったのだが、 その時の美味しさに度肝を抜かれ、 月に1度は食べに行っていた。 し…

574. 濃厚豚骨魚介ラーメン+つけ麺@麺処はら田(南浦和):TRY新人賞MIX部門第1位の実力は伊達じゃない!吊るし焼きチャーシューも絶品!

前回、麺処ほん田さんの豚骨魚介つけ麺を紹介した。 kenshinkk.hatenablog.com その際に、 「この豚骨魚介スープに吊るし焼きチャーシューを合わせて食べたい」 という感想を書いたのだが、 それが実現したのが今回の麺処はら田さんである。 どうも名前が似…

573. 豚骨魚介つけ麺@麺処ほん田(秋葉原):秋葉原移転後初の限定は程よい濃度の絶品豚骨魚介つけ麺!

先週から3回にわたって紹介してきた麺処ほん田さん。 定休日が水曜日ということで、 私の勤務先のノー残業デーである水曜日に行くことができず、 残念に思う毎日を過ごしてきた。 そんな中、 twitterにて、「水曜限定やります」との告知が! その記念すべき…

463. 特製つけ麺@つけ麺 和(竹ノ塚):これが新人王の実力か!TRY2018新人賞つけ麺部門第1位を獲得した濃厚豚骨魚介つけ麺!

タイトルにあるように、 TRY2018の新店部門で第1位になったつけ麺である。 雑誌で紹介されたのを見たときから 「これは行かなければ」と思い続けていたが、 東武スカイツリーラインで北千住よりも先ということもあり、 なかなか行くことができなかった。 201…

434. 特製らーめん@麺屋庄の(市ヶ谷):MENSHOグループ総本山!さすがのこだわり!

市ヶ谷の名店。 このブログでも何度か紹介しているMENSHOグループの総本山的な存在である。 グループの庄野オーナーが最初に出したお店らしい。 このMENSHOグループ、先日ガイアの夜明けにも出演し、 ラーメンに対する取り組みや、海外進出などが取り上げら…

427. 特製濃厚魚介つけ麺@玉(品川):カツオ強めの豚骨魚介!削りたてはやっぱり美味い!

品達7人衆のひとり。 川崎に本店を構える「玉(ギョク)」さんの品川店である。 川崎で人気店となってからは、様々な場所に支店を出しており、近年では海外進出もしたらしい。 そんな人気店だが、はるか昔に川崎店に一度行ったきり、少なくとも5年以上は行って…

425. 濃厚豚骨魚介つけ麺+柏幻霜ポーク全部乗せ@松戸富田麺伴(KITTE丸の内):とみ田の味をあまり並ばずに楽しむことができるようになるなんて…!

言わずと知れた名店「中華蕎麦 とみ田」。 本店は松戸にあるのだが、食べログは4.0を超えており、 TRYのつけ麺部門で殿堂入りを果たしたという、まさに伝説のつけ麺店である。 だいぶ昔に一度、「つけ麺博」にてとみ田のつけ麺を食したことがあるが、 毎年1…

401. 味玉つけめん@くり山(白楽):TRY常連の王道豚骨魚介!個人的No.1のつけ麺!

東急東横線の普通しか止まらない駅「白楽」にあるつけ麺屋。 王道中の王道の豚骨魚介つけ麺だが、 数々の思い出も相まって、個人的には長い間不動の1位のつけ麺である。 ここのお店のことを知ったのは2011年の秋。 浜松町で開催されていた「つけ麺博」の第2…

399. 特製つけ麺@朧月(銀座):定番の豚骨魚介ながら豚骨本来のまろやかさが際立つスープ!

前から行ってみたかった銀座にある人気つけ麺店。 ここのお店は銀座からやや新橋寄りにあり、新橋で乗り換える際に少し時間があったので足を延ばしてみることに。 その日は店の外には3人しか並んでおらず「ラッキー」と思っていたのだが、ちょうど客が入り切…

363. つけ麺@六厘舎(東京駅):濃厚豚骨魚介系のパイオニア!

言わずと知れたつけ麺の名店。 創業当時は大崎にあったらしいのだが、あまりに並びすぎて近隣住民から苦情が来てやむを得ず閉店したという伝説が残っている。 その後、東京駅のラーメンストリートや、スカイツリーのソラマチに支店を出したり、姉妹店をチェ…

331. 濃厚武仁つけ麺@麺屋武蔵武仁(秋葉原):とにかくうまい角煮を食べたい人はぜひ!

秋葉原に2つある麺屋武蔵系列のうちの一つ。 以前紹介したのは電気街方面にある「巌虎(※)」だったが、 今回は、昭和通り方面にある「武仁」。 どういう暖簾分けの方法を取っているのかはよくわからないが、「武」という感じが入っていたり、宮本武蔵に関連す…

298. 厚切りローストポークつけ麺@麺屋武蔵武骨相傳(上野):ここまで分厚いローストポークにかぶりつけるラーメン屋が他にあるだろうか?

何度か登場しているつけ麺屋。 前回の記事を書いた段階では、濃厚黒が一番おいしいという結論であった。 kenshinkk.hatenablog.com 今回は、値段が高くて&脂が多そうでこれまで食べられなかった 、 「厚切りローストポークつけ麺」に挑戦してみた。 (もち…

291. 濃厚ぶっつぶしラーメン@かつお拳(浅草橋):濃厚かつおダシに動物系も加わった超濃厚ラーメン!

前回紹介したかつおにこだわった名店の期間限定メニューにチャレンジしてみた。 ※ちなみに前回の記事はこちら kenshinkk.hatenablog.com 今回注文したのは、その名も「濃厚ぶっつぶしラーメン」800円 店側の解説によると、 鶏、豚、鰹節、煮干しの4種類の具…

287. カレーつけ麺@豚骨一燈(本郷三丁目):禁忌への挑戦②

承前 http://kenshinkk.hatenablog.com/entry/2017/11/20/212002 調子が良ければカレーライスがいけるというのなら、カレーつけ麺がいけないわけがない。 ということで、禁忌への挑戦シリーズ第2弾。 なお、崩れたら翌日大変なので、休日の前の日に実験して…

277. 特製つけ麺@道(亀有):長時間並んででも食べたくなる極太麺と濃厚スープ!

行列ができる店で有名な、つけ麺「道」。 数年前につけ麺博で出ていたのでその存在を知ったのだが、なかなか行けていなかった。 開店時間ちょうどなら大丈夫だろうと考えていたが全然甘く、すでに30人近く並んでしまっていた。 ただ、麺魚や一燈のように5〜6…

252. 濃厚豚骨魚介ラーメン@豚骨一燈(本郷三丁目):つけ麺の名店にてあえてラーメンを食す!

つけ麺がメインの店であえてラーメンを食べてみることにした。 つけ麺の記事はこちら↓ 196. 濃厚豚骨魚介つけ麺@豚骨一燈(本郷三丁目):なんという僥倖!職場の近くに名店が! - 腸壁を削って美味い物を食す 濃厚豚骨魚介ラーメン780円 ※つけ麺より50円安い…

199. つけ麺&カレ変ライス@麺屋 中川會(錦糸町):濃厚すぎてスープが足りない!絶品濃厚つけ麺とカレー雑炊!

初めて行ったのは2009年。 ちょうど、ONE PIECEの映画STRONG WORLDが上映されていた頃のこと。 家から最も近かった映画館が錦糸町だったので、限定の0巻を求めて公開当日に劇場に向かった。 当時はクレジットカード持ってなかったのでネット予約もできず、 …

196. 濃厚豚骨魚介つけ麺@豚骨一燈(本郷三丁目):なんという僥倖!職場の近くに名店が!

最近色んなところで見かけるが、新小岩の一燈グループの流れを継いだチェーン店。 ちなみに本店の記事はこちら↓ kenshinkk.hatenablog.com それが職場の近くにできたというから、行かないわけにはいかない。 本店は食べログ4を越える超有名店なわけだが、そ…

185. つけ麺@魚雷(春日):サイフォンスープふたたび!動物系と魚介系スープのバランスが絶妙!

サイフォンとエスプーマの衝撃から約10日。 いてもたってもいられず、また来てしまった。 ↓前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 今度はつけ麺(中盛300g)を注文した。 ※値段は910円 透き通ったスープのラーメンだったので、つけ麺も薄めなのかなーと思いきや、…

153. ラーメン@すけろく(本郷三丁目):コスパ抜群の本郷の老舗ラーメン!

職場の近くにあるラーメン屋。 行くとだいたい職場の人と会う。 一言で言うなら、リーズナブル。 初めて行った時に頼んだのはこちら。 ラーメン600円(普通盛) たまたま他部署の上司と会ってしまった事もあり、大盛りは避けた。 600円という事で、昔ながらの…

150. 【上野店は閉店】バベル盛り@舎鈴(上野):バベルの塔のごとく積まれたネギとチャーシュー

上野の東京都美術館で行われているバベルの塔展。 そのキャンペーンの一環として、いくつかの店でバベル盛りサービスが行われている。 7/2までということで、翌日休みの週末に行ってみた。 つけ麺(中盛)+バベル盛り1030円 (写真手前がバベル盛り) つけ麺屋「…

141. つけ麺@素家(浅草橋):入れ放題の魚粉とリンゴ酢が嬉しいあっさり系魚介つけ麺!

浅草橋のガード下にあるつけ麺専門店。 整骨院の帰りに浅草橋駅周辺をうろついてみたら見つけたので寄ってみた。 つけ麺(大盛)800円 大盛りまでは無料であった。 麺はつけ麺にしてはやや細めで、しっかり水切りされている点は素晴らしい。 また、表面はツル…

135. 濃厚黒つけ麺@麺屋武蔵武骨相傳(上野):濃厚好きにはおススメ!

以前、このお店のレビューを書いた時には「濃厚」をあまりオススメしなかった。 しかし、意見を変えようと思う。 至高は「濃厚黒」であると。 ※個人的見解である。 実は、前回のレビュー時に食べたことがあった濃厚シリーズは「白」だけであった。 その時少…

109. つけ麺@麺屋武蔵巌虎(いわとら)(秋葉原):全粒粉の麺がたまらない!やや魚介強めの麵屋武蔵!

秋葉原の電気街近くにある麺屋武蔵系列のひとつ。 電気街のパーツ屋に近いので数年前からよく行っている。 今回は新人をパーツ屋に連れて行くということで近くに立ち寄ったのと、 新人の昼食のリクエストが「ラーメン」かつ「大盛り無料」ということだったの…

97.特製濃厚魚介つけ麺(麺屋一燈@新小岩):1時間超えの行列の果てに待っていた感動の一杯!

麺屋一燈を知ったのは2012年のつけ麺博。 それから5年の歳月を経て、ようやく本店に行くチャンスを得た。 当時はよく知らなかったけど、今や食べログ4.0超えの超絶人気店。 行列はそれなりに覚悟して新小岩に向かった。 店に着いたのは11:30。 やはり平日と…