腸壁を削って美味い物を食す

元潰瘍性大腸炎(軽症)患者であった筆者(現在は完治済)が、症状が再燃するリスクを覚悟してでも食べたいと思うほど美味しかった逸品(主に麺類)を紹介していくブログです。不定期更新ですが、地道に書き進めていきます。よろしくおねがいします。

醤油

892. 特選地鶏BLACK@八咫烏(水道橋):4年ぶりに食べたデフォルトはとんでもない進化を遂げていた!

今週の八咫烏さんは、 SUSURUさんの動画に出演されたことにより リバイバル限定2種のスペシャルウィーク! ※八咫烏さんが出演された動画 www.youtube.com なんとまさかの3杯食い! ・特選地鶏BLACK ・トーキョーニューミクスチャーヌードル(鴨とフォアグラ…

883. 親鳥中華そば+冷やし親鳥中華そば@親鳥中華そば綾川(恵比寿)

念願の初訪問シリーズ。 今回は、恵比寿にある 親鳥中華そば綾川 さんである。 こちらも評判が良かったので、 恵比寿に久々に訪れた際に、 行ってみることにした。 なお、実は夏に1度行っており、 冷やしと温かいのと両方食べたので、 本記事では両方を紹介…

857. プレノワールと松茸@八咫烏(水道橋):黒の日限定はフランスの黒鳥と松茸の絶品醤油ラーメン!

あの7周年限定から早1か月。 久々の八咫烏さんの限定である。 今回は毎年恒例9/6の黒の日ということで、 1日限りのスペシャルな醤油ラーメンが登場する日である。 去年は行けなかったので、 今年は行くことができて良かった。 メインのラーメンが1960円 それ…

855. 醤油全部のせら~麺@手打ち蓮(森下):やっと行けた!極上の熟成手打ち麺が主役の絶品ラーメン!

念願の初訪問シリーズ。 今回は両国と森下が最寄り駅の、 手打ち蓮さん。 昨年末オープンの新店なのだが、 開店早々から話題沸騰しており、 何度か訪問をしてみたものの、 毎度行くたびに売り切れの連続。 4度目のトライでは、 開店時刻前に到着することがで…

854. 特製スタミナ中華セット@中華そば たた味(小伝馬町):こういう系統が好きな人にはとことんぶっ刺さりそうなスタミナ中華!

念願の初訪問シリーズ。 今回は小伝馬町の駅から徒歩数分にある 中華そばたた味さんにやってきた。 スタミナ中華そばがメインのお店で、 雑誌とかではこれの辛いバージョンである 特製辛スタミナ中華 がよく紹介されていて、 ちょっと辛いのはきついかなぁっ…

847. Ramen is Dead〜鴨と地鶏の醤油@八咫烏(水道橋):7周年記念1日目

今日は八咫烏さんの7周年記念営業1日目。 鴨と鶏の醤油、 これはうまいにきまってる。 整理券を持っていないと食べられない限定ということで、 1か月ほど前から整理券を確保していた。 20時の予約で5分前に行ったが、 やはり長蛇の列。 時間が押し気味だった…

844. 特製醤油ラーメン@麺屋ルリカケス(木場):自家製麺と鶏飯風のトッピングが際立つ和風醤油ラーメン!

久々の念願の初訪問シリーズ。 今回は東西線木場駅から歩いて数分の、 麺屋ルリカケスさん。 ここも何年か前のTRYで受賞しているお店。 醤油の新人賞だったかな。 長らく行きたいと思っていたのだが、 やっと行くことができたので記事化していく。 TRYを受賞…

841. 京鴨とノドグロ煮干しそば@拳ラーメン(梅小路京都西):2杯目でもサラッといけるサッパリした一杯!

京都出張シリーズ最終回。 前回の麺処鶏谷さんを食べ終わった直後、 新幹線までは、まだ2時間あった。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com お腹は一杯だったので、 正直悩んだが、もう1軒行くことにした。 会社の同僚におすすめされていた 拳ラーメン さん…

822. 特上醤油らぁ麺@Ramen Break Beats(祐天寺):整理券制の超人気店のクオリティはやっぱりすごかった!

念願の初訪問シリーズ。 今回は、祐天寺にある Ramen Break Beatsさんに訪れた。 各種ラーメン雑誌でも特集されていたり、 数々の受賞歴もある名店。 さらにはSUSURUさんが秋元康先生を連れていくなど、 実力も半端ではないとの事前情報。 人気が出すぎてし…

803. 特撰BLACK NOODLE@EAGLE NOODLE(押上):洋風でまろやかな醤油スープに激うまガーリックチャーシューライス!

念願の初訪問シリーズ。 今回は押上にある、 EAGLE NOODLEさんにやってきた。 スカイツリーのすぐ近くにあるこちらのお店。 スカイツリー駅からも押上駅からも、 徒歩で3〜4分あればたどり着ける好立地。 浅草通りにも面していて、わかりやすいところにある…

799. 松阪牛すじそば@饗くろ㐂(秋葉原):新年の限定は毎年の人気ぶりも頷ける極上の一杯!

前々回に引き続きくろ㐂さん。 限定メニューの紹介は、 もう1年ぶりになる。 (前回食べた限定) kenshinkk.hatenablog.com 今回は、くろ㐂さんの通販でも店舗でも大人気なメニュー 松阪牛すじそば であるが、 毎年年末年始の恒例の限定らしいのだが、 実は…

797. 胡椒そば@饗くろ㐂:胡椒が主役のジャンキーな新レギュラーメニューがめちゃくちゃうまい!

おひさしぶりのくろ㐂さん。 大将の膝の手術によって、 しばらく休業していたくろ㐂さんが復活した というニュースを昨年末に聞いて、 ようやく行くことができました。 復活以来、 新たにレギュラーメニューに加わったのが 今回紹介する胡椒そばである。 最…

792. 鶏みぞれ正油ラーメン@八咫烏(水道橋):親鶏の旨味たっぷりのスープに平打ち麺となめ茸おろし唐揚げという最高の組み合わせ!

今週の八咫烏さんは、 なんと2種類の限定が登場。 とりあえず、自分が食べることのできたひとつを、 紹介していきたいと思う。 この日の限定は、鶏醤油と牡蠣塩の2種類で、 牡蠣塩は10食限定とのことであった。 さすがに牡蠣塩は無理だろうなと思っていたが…

769. 秋桜〜松茸とイベリコ豚〜@八咫烏(水道橋):秋の松茸&イベリコ豚祭りが最高だった!

早くも移転後2度目の訪問となる八咫烏さん。 限定の日なのに、 並ぶ時間が短くなったのは嬉しい限りである。 今夜のメニューは、 秋桜 〜松茸とイベリコ豚〜 ということで 秋真っ盛りのメニューである。 感想をまとめると ・イベリコ豚を多彩な調理法で食べ…

758. 特製手打中華蕎麦(醤油)@手打麺祭かめ囲(柴崎):6月オープンの新店にて極上の手打ち麺のお祭りをこころゆくまで楽しむ!

前々回から、 煮干しつけ麺宮元 ⇒ 飛粋 と蒲田の名店を紹介してきた。 こちらの2つのお店を紹介したからには、 次に紹介しなければならないのは、 京王線、柴崎駅から徒歩数分のところに、 今年の6月末にオープンしたばかりの 手打麺祭かめ囲さん である。 …

755. 味玉醤油ラーメン@MENクライ(浜松町):唯一無二の極太麺の魅力が爆発している浜松町の新店!

念願の初訪問シリーズ。 今回訪問するのは、 MENクライさん。 麺を喰らえということである。 (暖簾にも書いてあった) 浜松町から10分程度歩いたところにあるお店であるが、 ちょっとランチタイムを外して行ったにもかかわらず かなりの行列を作っていて、 …

754. ポルチーニ醤油ラーメン@入鹿TOKYO(六本木):クワトロスープとポルチーニのコラボレーションによる凄まじい高級感の絶品ラーメン!

念願の初訪問シリーズ。 六本木にある入鹿TOKYOさんに行ってみた。 なかなか個性的なネーミングで、 いろんな芸能人が行ったとつぶやいていて、 いつか行きたいなと思っていたのだが、 いつもいつも長蛇の列。 何回か列を素通りしたこともあり、 並んだはい…

752. 上湯麺 THE LIVE 2022@八咫烏(九段下):超淡麗・激旨ワンタン麺からの極上ワンタンスープへ華麗なる変身!

昨年度の八咫烏オブザイヤー2021で、 一位を獲得した、上湯麺THE LIVE kenshinkk.hatenablog.com その2022年バージョンが早くも登場ということで、 八咫烏さんを訪れてみた。 まとめとしては、 ・上湯スープの相変わらずの美味さ ・今年はワンタンスープへの…

750. 【閉店】特製醤油@手打式超多加水麺ののくら(亀有):長蛇の列に並ぶ価値あるモチモチプルプルの超多加水麺!

【2023/3/5追記】 店主さん急逝により閉店されたそうです。 ご冥福をお祈りいたします。 ~~~~~ 念願の初訪問シリーズ。 今回は、ミシュランビブグルマン取得、 食べログでも4.0に届こうかという高評価を記録している 超多加水麺ののくら さんである。 …

746. SUPREME(特製ラーメン)+焼きすきご飯@駄目な隣人(人形町):ブイヨン・ド・レギュームの極上スープに生姜コンフィオイルというヘルシーな極上ラーメン!

人形町に突如現れた名店を紹介する。 その名も、 駄目な隣人 さん。 ネーミングだけでは、 果たして何屋さんなのか、全くわからないが、 ラーメン屋さんである。 なお、人形町駅から徒歩1分以内という、 超アクセスしやすい場所にあり、 日比谷線ユーザーの…

744. 傘の下の君に告ぐ@八咫烏×麺屋彩音:極上コンソメスープとホロホロの牛頬肉の組み合わせがたまらないコラボ限定麺!

今回は、いつも紹介している八咫烏さんと、 麺屋彩音さんのコラボ限定麺を紹介する。 なお、彩音はsignと読むらしい。 由来は勿論ミスチルとのこと。 五反田にあるお店で、まだ行ったことが無いが、 食べログの評価も高く、いつか行ってみたいと思っていた。…

741. 特製中華そば@銀座八五【営業再開】:営業再開を祈る、行列必至の名店!細部まで洗練されつくした心に染みる一杯!

※注意 本記事は2022年4月時点の情報で書いています。 その後、無事営業再開されたようです。 ラーメン好きな方なら、 銀座 八五 という名前は聞いたことがあるかと思う。 食べログの点数は3.9という高さ。 百名店にも入っていたし、 銀座界隈のラーメン店で…

737. 鴨蒸籠@巌哲(早稲田):中華麺による極上の鴨蒸籠!鴨ロースと限定つくねも絶品!

前回に引き続き巌哲さんの記事。 今回は、いつも食べに行っている限定の 高級魚創作つけ麺ではなく、 季節ごとに登場する限定麺のひとつを紹介する。 今回はその名も、 鴨蒸籠 蕎麦屋かな?と思うメニュー名であるが、 例年2月~3月にかけて登場するメニュー…

718. 海老丸×八咫烏コラボ2021

あけましておめでとうございます。 約10日ぶりの投稿ということで、 新年から体調を崩していたこともあり、 長めの冬休みを頂きました。 今回は、海老丸さんにて昨年末に行われた、 海老丸×八咫烏のコラボ限定を紹介したいと思う。 なお、去年も参加しており…

715. SHOYU AT THE DEVIL@八咫烏(九段下):悪魔的だ~!と叫びたくなる牛頬肉と牛タンに圧倒される醤油ラーメン!

先週、八咫烏オブザイヤー2021は、 第1位である、上湯麺 THE LIVEにて、 大感動のフィナーレを迎えたが、 実はまだダブルアンコールが続いていた。 今年はなんとトップ3だけではなく、 第4位 SHOYU AT THE DEVIL 第5位 G系インスパイアラーメン を最終週に提…

708. 中華そば@製麺rabo(西新宿五丁目):感動的なコスパのあっさり鶏出汁中華そば&トロトロ角煮丼!

今回は新宿の隠れた名店を紹介。 その名も、 製麺raboさん。 結論から書くと、 ・超絶的な高コスパ ・上質なあっさり鶏出汁醤油スープ ・明らかにミニではない角煮丼 である。 なお、店名のラボと聞くと研究室を思い出すが、 研究室の英語のスペルはlaborato…

696. 松茸と鴨となめこの正油ラーメン@八咫烏(九段下):鴨すきに炭焼き鴨にしぐれ煮丼、まさに鴨肉のパレード!

一気に秋らしい気温となり、 秋の食材を使った限定ラーメンが増えてきた。 そんな中、八咫烏さんの新作限定がまたしても凄かった。 今回のメニューは、 鴨と松茸となめこの正油ラーメン ということで、秋感満載のメニューである。 それにサイドメニューも鴨…

663. 特上醤油メン@ヌードルボウズn坊(浅草橋):独特の酸味のある醤油スープが激ウマで箸が止まらない新進気鋭の和風ラーメン!

新規開拓シリーズ 第19回目となる今回は、 浅草橋のヌードルボウズn坊さん。 こちらは、2021年に入ってからオープンされた、 完全にド新規中のド新規のお店。 浅草橋駅から徒歩2~3分というところだろうか、 駅前通りからひと区画だけ北上した通りにある。 普…

651. 地鶏丹波黒どり醤油らぁめん@カネキッチンヌードル(東長崎):ミシュランも認めた4種のチャーシューと鶏×水スープが絶品すぎる一杯!

新規開拓シリーズは前回の池袋から西武池袋線に乗車。 池袋から数駅の東長崎駅で下車。 初めて降りる駅である。 そこから徒歩1分のところにあるのが、 今回訪れた名店、カネキッチンヌードルさんである。 ミシュラン・ビブグルマン掲載という文字が躍る看板…

647. 特製軍鶏そば@麺尊RAGE(西荻窪):珠玉の軍鶏スープに3種の極上チャーシューが織りなす非の打ち所の無い一杯!

数回前からスタートした新規開拓編は、 ついに本ブログでは初のエリアとなる荻窪に上陸した。 これまで丸ノ内線の終点というイメージしかなかったこの駅だが、 実はかなりのラーメン激戦区らしいということで、 期待に胸を膨らませていたのであった。 まずは…