腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

601. 上海蟹とゆりかごホタテとフカヒレ出汁ヤバイ奴ラーメン@覆麺智(神保町):大行列も納得の美味しさ!上海ガニとホタテの旨味が大爆発している名前通りヤバすぎる一杯!

※本記事は昨年度の限定ラーメンです。

 

地域密着番組「アド街ック天国」の神保町の回にて、

個性派ラーメン店のひとつとして紹介されていた、

こちらの覆麺智さん。

 

↓お店の前のこちらのマスクが目印である

f:id:kenshinkk:20201123213625j:image

 

twitterでの人気も非常に高かったので、

いずれ行きたいと思っていたのだが、

営業時間が9:00-15:00ということもあり、

仕事の兼ね合いからなかなか行くことができず。

土曜日に海老丸の限定を食べ損ねた際に、

たまたま営業時間中であったので、

覆麺智さん行ってみたのだが、残念ながら売り切れ。

 

それを二度ほど繰り返して、

やっと、たまたま行けたタイミングで開催していたのが、

今回紹介する限定である。

 

なお、こちらの覆麺智さん。

限定のバリエーションがとにかく豊富であり、

同じものがなかなか出てこないようなので、

行く際には必ずtwitterをチェックすることをお勧めする。

 

また、限定は全体的に味が濃いめなので、

薄味好きの方は、最初は限定ではなくて、

レギュラーメニューを頼むのが良いかもしれない。

 

 

自分は、初訪問だったので、

レギュラーメニューにしようとしていたのだが、

こちらの看板が目に入ってきてしまった。

 

f:id:kenshinkk:20201123213620j:image

正直、この看板を見て、

限定を頼まずにいられる人は存在するのだろうか?

この看板から、

今回の限定ラーメンに対する熱量がビシバシ伝わってきたので、

ここにきて限定を食べないのはないだろう、

ということで、限定ラーメンを選択したのである。

 

上海蟹とゆりかごホタテとフカヒレ出汁 ヤバイ奴ラーメン

f:id:kenshinkk:20201123213611j:image

いかがでしょう?

伝わりますかね?このヤバさ。

スープの見た目は普通の醤油ラーメンっぽい色。

でも一口食べたとたん、

びっくりして飛び上がるほどの出汁の濃さ。

そして味の濃さ。

味濃い方が好きな自分でも、ちょっとびっくりするくらい。

これは、濃い味好きな人にはたまらんと思う。

 

今回は、上海蟹を何十kgも使用しているらしく、

どうりで出汁が濃いわけである。

そこにフカヒレ餡掛けを混ぜていき、

椎茸や肉も麺もごちゃ混ぜにしながら頂くのだ。

凄くカオスな旨味の量に圧倒されるのだが、

すげー美味い。

 

さらに、悪い肉と呼ばれている、豚バラ肉だが、

こちらも味が濃い!

しっかり甘辛く煮てあるので、これはたまらない。

出汁も具も味が濃くて喧嘩しそうなものであるが、

不思議とすべてが合わさるとまた格段に美味くなるのだ。

 

このジャンキー感が好きという層が一定数いるのだろう。

今回はこのボリュームだったから無理だったが、

学生時代の胃袋があれば、間違いなく白飯を頼んでいたはずである。

それくらい、美味いものであった。

 

そして極めつけは、

ゆりかご帆立ソース

f:id:kenshinkk:20201123213616j:image

ゆりかご帆立というのはブランドか何かだろうか?

調べた限りではよくわからなかったのだが、

このホタテ貝柱をベースにした味変ソースがとにかくヤバイ。

ホタテの旨味を凝縮したようなソースであり、

こちらを麺にディップして食べるともう最高なのである。

スープや肉の塩気が強いところに、

それをすべてまろやかに包み込むようなホタテソース

この美味しさは、きっと食べた人にしか伝わらないだろう。

そのくらい、圧倒的なラーメン体験であったといえる一杯だった。

 

ということで、

営業時間的になかなか行くことができないお店ではあるが、

また近々、気になる限定の情報が入り次第、

チャレンジしてみたいと思う。

 

なお、入会条件は不明であるが、

どうやら会員になると、さらなる限定も注文できるらしい。

いつかそんなレアな限定麺を食べられることを祈りながら、

まずは次回の限定情報を楽しみに待ちたい。