腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

297. ささみステーキ定食@松屋:待望のささみメニュー!

「みんなの食卓でありたい、松屋

でおなじみの牛丼チェーン。

 

調子が良ければ肉の脂がそこそこ食べられるようになってきてからというもの、

牛丼もたまに食べるようにはなったのだが、

この松屋に行くことの狙いは、牛丼よりも定食であることが多い。

おなじみ「うまトマハンバーグ」をはじめ、

期間限定の定食メニューがなかなか凝っていて美味しいことが多いのだ。

今回は、脂が苦手な自分にとってはうれしい「ささみ」を使った定食ということで、

チャレンジしてみた。

 

f:id:kenshinkk:20171209202122j:image

ささみステーキ定食 680円

なお、12/19まではごはんの大盛りが無料である。

 

ささみは、意外と大きいものが3切れ入っており、

その上にたっぷりと玉ねぎバター醤油ソースがかかっている。

昔からバター醤油は好きであったが、

それに炒めた玉ねぎの甘さや旨味も加わって、

ごはんが止まらないクセになるソースとなっている。

非常に美味しい。

ただ、ごはんに合うように作られているためか、ややしょっぱめなので、

余ったソースをご飯にかけて食べていくと、

最初は美味しいのだが、後半飽きてしまう。

よって、ソースの配分には気を付けながら、うまくささみにかけつつ、バランスよく食べ進めて行きたいところである。

 

それでも、個人的にはささみのメニューはお腹にやさしいからどんどん出してほしいし、

ソースに関しては、うまトマハンバーグに匹敵するほどの美味しさを感じたので、

キャンペーンが終わって来年またリニューアルして出してきてほしいものである。