腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

685. 渡り蟹の濃厚冷やし麺@焼きあご塩らーめん たかはし(上野):夏の冷やし麺シリーズ第1弾!濃厚な蟹の冷やし麺!

本ブログでも以前紹介したことのある、

焼きあご塩らーめん たかはし さん。

kenshinkk.hatenablog.com

 

上野をはじめ、

新宿や銀座など支店が多数あるが、

昨年末に、

「3人子育てしながら上京&ラーメン店開業!イチかバチかの賭けで年商7億円となった勝負師」タカハシさん

として、

テレビ朝日「激レアさんを連れてきた。」

に登場されていたのが記憶に新しい。

 

そんな、たかはしさんであるが、

毎年恒例で夏に冷やし麺シリーズを提供しているそう。

2021年は全部で5種類

1品はデフォルトで、どの店舗でも提供し、

残り4品を各店舗で月替わりに提供するとのこと。

そして、

夏の冷やし麺スタンプラリー

と題して、1品食べるごとにスタンプを押していき、

全部食べると、プレミアムパスをゲットでき、

①得製らーめんへ無料グレードアップ

②白めし小注文で和風チャーシュー丼か塩だれロース丼へ無料アップグレード

③お連れのグループ会員 トッピング無料

というスーパーなボーナスが1年間付くというシステム。

 

そんな楽しいイベントがあるとはつゆ知らず、

ようやくその存在に気付いて、

これは集めるしかない!

と決意したのが、8月に入ってからのこと。

夏の終盤になってから慌ててスタンプラリーを開始したのである。

 

そして先日、ようやく5種類を食べ終わり

晴れてプレミアムパスをゲットすることができたので、

それを記念して、

5日連続でそれぞれのメニューの紹介記事を書いていこうと思う。

 

なお、初回の今回は、

システム紹介もあって少し長めだが、

次回以降は書くことが少ないので、

短い紹介記事になる予定である。

 

初回である今回は、

時系列的に初めに食べたこちら。

 

渡り蟹の濃厚冷やし麺

f:id:kenshinkk:20210810211544j:image

中央のとびっこが何とも鮮やかなビジュアル。

着丼から冷やしなのに蟹の香りがプンプン漂ってきて、

これは名作の予感である。

 

まず注目のスープからいただくと、

キンキンに冷えていながらも渡り蟹の旨味がガツンと来る。

これは美味しい。

麺も絡めながら頂くと、粘度はそんなに高くなくサラッとしているので、

旨味は濃厚でありながらも、後味爽やかべたべたしない

冷やし麺として、素晴らしいクオリティではないかと思う。

 

お店の説明文によると、

渡り蟹でとった出汁焼あごアサリ沖縄の天然塩の塩だれを合わせ、

香味油渡り蟹からとったものを使用しているとの事。

なるほど、焼きあごアサリで旨味が底上げされているから、

蟹だけでない美味しさがあったのか、と納得。

 

麺は、中細のストレート麺加水率はやや高めでみずみずしい。

キリっと冷やされているのは、暑い日には嬉しい。

 

トッピングは

・鶏チャーシュー×2

・とびっこ

・団子×2

・赤タマネギ

・ハーブ(チャービル?)

というラインナップ。

 

鶏チャーシューは、鶏むね肉しっとりタイプであり、

レアというわけではないが、柔らかくて美味しい。

 

それに乗っているとびっこは、文字通り飛び魚の卵

焼きあご出汁をウリにしている「たかはし」さんならではの食材。

味は、まあそんなにあるわけではないので、

彩りという意味合いの方が強いのかもしれないが。

 

団子は、鶏なのか魚のすり身なのか、ブレンドなのか、

正体は不明であったが、サッパリで生姜も効いていて美味しかった。

 

赤タマネギ爽やかさ仄かな辛みが、

やや甘めの渡り蟹スープと非常によくマッチしていた。

もしかしたら、今回のトッピングの中では一番好きかも。

 

また、ハーブ(おそらくチャービルと思われる)も、

独特の風味があり、口直しにはちょうど良かった。

 

このたかはしさんの冷やし麺シリーズのうち、

汁麺系は麺量がおそらく150~200g弱くらいで、

やや少なめに設定されているため、

大食いの方は大盛にしていただくか、

お腹がそこまで空いていないときなどに行くと良いかもしれない。

 

ということで、

冷やし麺シリーズ、全5回の第1回は、

渡り蟹の濃厚な旨味が魅力的な冷やしラーメンであった。

正直言うと、全5回の中でも個人的には第2位に入る一杯であり、

今回の限定の中でもかなり好きな味であった。

 

なお、9月末までは新宿本店大船店で提供されているので、

ご興味ある方はぜひ!