腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

605. 和麺2021 No.marionette!! 鰤と白味噌@八咫烏(九段下):満腹なのに箸が止まらないっ!豪華すぎる食材たちに彩られた極上の和風味噌ラーメンフルコース!

早くも八咫烏オブザイヤーかもしれません。

この一杯。

とんでもないクオリティの味噌ラーメンなので、

チャンスのある方はぜひ食べてみてください。

とくに、ブリ好き、味噌好き、の方はぜひ!

 

ということで、

いきなり結論から書いてみたわけですが、

とにかく美味しすぎた。

先日お子様が生まれた、八咫烏の店長、居山さんが

「今の八咫烏の到達点」

とブログにて書かれた一杯なだけあって、

私個人が食べた中では、

ずば抜けた豪華さとクオリティでした。

 

※関連記事 

kenshinkk.hatenablog.com

 

ということで、

ブログの告知を見た私は、

残業の無い水曜日に仕事終わった瞬間に、

ダッシュで並びに行ったわけですが、

なんと、30人近くの行列。

 

これはやばいなーと思っていたら、

店員さんが出てきて、

「ここまでで終わりにするので、

後ろに並ばれた方には売り切れましたとお伝えください」

とのこと。

なんという僥倖っ・・・!

いやー、あと少し並ぶのが遅れていたらと思うと、

ダッシュしてよかったー。

 

後ろに並んだ人にその旨を伝えるのは、

なかなか心苦しかったのだが、

しっかりと役目は果たさせていただいた。

 

ただ、その役目も長くは続かず。

おそらくもともと予約されていたっぽい方々が後ろに並ばれて、

「店長さんとの話はついてます」とのことだったので、

その時点で御役御免。

なかなか珍しい経験をさせていただいたのであった。

 

そんな前置きはさておき、

今回のメニューはご飯含む別皿とセットで2500円。

そこに、和え玉500円、お酒500円をつけるかどうか。

f:id:kenshinkk:20210211183441j:image

という選択肢だったのだが、

今回はお腹がすいていたし、

店長さんの自信作ということもあり、

思い切ってフルセットでお願いすることに。

いやー楽しみ。

 

なお、今回のタイトルである、

No.marionette!!

は、SHAMSHADEさんの名曲からの引用とのこと。

よって、店内BGMも全部SHAMSHADEさんであった。

 

正直私は1/3の純情な感情しか聞いたことが無く、

今回のテーマ曲をはじめ、他の曲は知らなかったのだが、

youtubeなどでいろいろ聞いてみると、

クールでポップな名曲が揃ってますね、SHAMSHADEさん。

 

ということで、本題に戻るが、

いつものとおり、食前茶からスタートである。

 

キンカンジャスミン

f:id:kenshinkk:20210211183455j:image

皮まで甘くてまるごと食べられるという金柑「こん太」

が入ったジャスミン茶。

静岡県だけで栽培されているという品種で、

なんとその糖度は20度以上!

ブドウ並みの糖度であり、まさに化物クラスである。

入っていたのは、ほんのひとかけらなのに、

ジャスミンの香りと良い塩梅になるくらいの甘さ。

いちど、単体でかじりついてみたいものである。

 

瀬戸内マイヤーレモンのスプリッツ

f:id:kenshinkk:20210211183444j:image

プリッツァとは、白ワインをソーダで割ったカクテル。

そこに、瀬戸内マイヤーレモンの爽やかさがプラス。

美味しくないはずがないじゃないですか。

炭酸はやや弱めで自分好みであった。

なお、マイヤーレモンは

オレンジとレモンの交雑で産まれたといわれているレモンであり、

果皮の色はどちらかというとオレンジよりで、

味はレモンに近いのかなという印象。

でも、レモンほどのきつい酸味はなく、

カドが取れた柔らかな程よい酸味で非常に美味しかった。

 

別皿

f:id:kenshinkk:20210211183423j:image

とんでもない品数の多さに正直びっくりした。

 

まず左から紹介していく。

・炭焼き牡蠣のアンチョビガーリックオイル漬け

炭焼き感がなんとも香ばしい逸品。

アンチョビの塩気とガーリックの風味と、

牡蠣の旨味とすべてのバランスが最高。

プリッツァがワインベースなので、相性が素晴らしかった。

 

・コプリーヌの天ぷら

コプリーヌとは、

日本名は「ササクレトヨタケ」

つくしのような形をしたキノコである。

クセが無くて旨味たっぷりのキノコだったので、

他の料理パターンでも食べてみたいなと思った。

なお、ヨーロッパでは、高級きのこらしい。

 

ホタルイカとせりとチーマディラーパとズッキーニの胡麻和え

写真奥なので見づらいが、 結構量があった。

チーマディラーパは一度巌哲さんで食べたこともあったが、

いわゆる「西洋菜の花」である。

一般的な菜の花ほどクセのようなものがなくて、

ごまとも非常によく合っていて美味しかった。

こんどスーパーで売っていたら買ってみようかな?


・鴨の赤ワイン煮と舞茸のおにぎり

おにぎり?と疑問に思う程、おしゃれな盛られ方をしているが、

中央に鴨の赤ワイン煮が隠れており、

たしかにおにぎりであった。

周囲のご飯はマイタケの旨味が良く溶け込んでいて、

上に乗るきんぴらや添えられているタケノコと一緒に食べると、

もう極上の混ぜご飯という感じだったのだが、

そこにゴロっと出てきた鴨の赤ワイン煮の旨味が加わると、

その極上のランクがさらにもう一段上がるのである。

この鴨肉、一枚肉でガッツリ食べてみたいなー。

と思わされるほど、ひとかけらでもめちゃくちゃ美味しかった。

いつか、八咫烏さんの鴨回があれば、その時を待ちたいと思う。

 

和麺2021 No.marionette!! 鰤と白味噌

f:id:kenshinkk:20210211183438j:image

いよいよメインの登場である。

 

まずは極上のスープ。

もう一口飲んだだけで圧倒される奥深さ。

味噌のまろやかさと出汁のコクにいつまでも浸っていたい感じ。

日々のストレスが一気に吹っ飛ぶような美味しさであった。

 

店長さんのブログによると、

鰤、蕪、新玉ねぎ、新牛蒡、牛骨ブレンドされている出汁

京都の白味噌、日本酒、オレンジリキュールによるカエシ

和牛と香味野菜、オリーブオイル、太白胡麻油、ヒゲクジラのベーコンを入れて甘味を加えたという特製のオイル

という、

全く想像すらつかないような食材の組み合わせのオンパレード。

いったいどうやったら、この組み合わせに辿り着くのだろうか?

相当勉強されたと店長さんのブログにも書いてあったが、

ここまで手の込んだ凄いものを毎回提供してくださって、

本当に感謝しかない。

 

そしてトッピング。

なんといっても主役の鰤がヤバすぎた

脂の乗り方が尋常ではなく、表面の香ばしさもたまらない。

それでいてこのサイズ感分厚さ

これだけでご飯何杯もいけるレベル

昆布と塩で〆てから日本酒と少しのごま油で低温調理

最後に皮目を焼いているとのこと。

普段は皮は残すのだが、美味しすぎて全部食べてしまった。

そして、上にかかるソースもまた絶品。

蕪のすりながし酒粕クリームチーズからし生海苔

から作られているというそのソースは、

野菜の甘さ、チーズと酒粕のコク、和からしの程よいピリ辛感、

どれをとっても最高としか言いようがない。 

 

さらには、

新玉ねぎと赤大根の鬼おろし芽ねぎ油揚げ人参(漬物?)

など、サブトッピングも沢山あり、

こんな豪華で本当に利益出てるんだろうか?

と心配になるくらい、盛りだくさんであり、

食べていて幸せ過ぎた。

 

ここまで、盛りだくさんすぎて、

すでに腹八分目くらいまで来ていたのだが、

今回はここから味え玉による延長戦がスタート。

 

生海苔と白子クリームの和え玉

f:id:kenshinkk:20210211183428j:image

はい、きました。間違いないやつ。

混ぜている段階でもう美味しいことを確信した。

一口食べてみると、白子の濃厚さと、生海苔の潮の香り

そして、おそらくクリームチーズのコク。

そこにキレのある醤油ダレ

美味しすぎるっ・・・。

気付いたら満腹が近いことを忘れて夢中ですすっていた。

 

そして、後半は、迷わずスープへ投入っ・・・!

f:id:kenshinkk:20210211183434j:image

 

白味噌の極上スープに、白子のまろやかさ生海苔の風味が、

見事なまでに融合して、極上のハーモニーを奏でている。

最後の方は満腹なんかとっくに超えていたわけだが、

それでも全く止まらない箸とレンゲ。

そのくらい、この一杯は余すことなく食べなければ!

と思わされるほど、極上の一杯であった。

 

ということで、

結論は頭で書いてしまっているので繰り返しになるが、

今食べることのできる最高の和風ラーメン

と思うので、ご興味ある方はぜひ。

 

なお、2/10の夜から提供された本メニューであるが、

水木金の夜だけの提供らしく、

昨日の時点の情報では、来週まで提供されるとのこと。

正確な情報は公式twitterをご確認いただきたいが、

ぜひお早めに。