腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

557. 冷やしトマトラーメン@海老丸(神保町):大流行の冷やしトマトラーメンの中でも圧倒的なトマト量!〆のトマトリゾットがバグってる美味さ!

当ブログでは飛騨牛以来となる久しぶりの海老丸さんの限定。

今回は、冷やしトマトということで、

最近流行している冷やしトマト系ラーメンのいよいよ真打ち登場である。

 

最近投稿したものだけでも、

・黒須さんの冷やし煮干し *1

・稲荷屋さんの冷やしカニ和えそば *2

八咫烏さんのまるごとトマト *3*4

などがあり、トマト系の創作冷やし麺が大流行している。

 

そんな中、海老丸さんがトマトを全面に打ち出した限定を出すということで、

食べ逃すわけにはいかないということで、

限定が終わる直前のラストオーダー前ギリギリに駆け込んだのであった。

 

冷やしトマトラーメン

f:id:kenshinkk:20200906134141j:image

いつもながら美しい盛り付けである。

トマトだけでも何種類あるだろうか。

赤、緑、黄色、オレンジ。

さらには、トマトの中にブドウも混じっている。

そしてトマトと相性の良いキュウリセロリも添えられており、

非常に涼しい一杯となっていた。

そして中央に鎮座するのは香ばしく炙られた白イカ

これが意外や意外、トマトスープとよく合うのである。

肝心のトマトは、前回の稲荷屋さん同様、アメーラトマトだそうで、

甘さが尋常ではない。

スープにもトマトピューレが大量に入っており、

極上の野菜ジュースかのような甘酸っぱさがある。

それでいて、しっかりラーメンっぽさも感じられるバランスなのが、

本当にすごいと思う。

チーズ削りをやればよかったなーと少し後悔した。

 

〆のリゾット

f:id:kenshinkk:20200906134138j:image
f:id:kenshinkk:20200906134128j:image
f:id:kenshinkk:20200906134133j:image

そして、今回の限定で最も美味しかったのが〆リゾット

もちろん、海老丸さんのリゾットはいつもいつも美味しいのだが、

今回ほど、美味しく化けた回を僕は知らない。

そう言い切れるくらい、今回はとんでもなかった。

まあ、トマトチーズが合わないわけはないので、

美味しくなることは確定路線ではあったのだが、

その予想を上回るほどに、化けたのである。

それは、もともとのスープの濃厚なトマトと、

極上のパルメザンチーズと、

リゾット時に追加されているバジルソースが織りなす、

絶妙なバランスに起因するものであると思う。

正直ここまで「もう一杯食べたい」と思わされるリゾットは久々であった。

 

ということで、

怒涛のトマト麺ラッシュを締めくくるにふさわしい一杯であり、

毎年好評なのも頷ける限定メニューであった。

また来年も食べに行きたいと思う。

 

【トマト限定麺振り返り】

*1

kenshinkk.hatenablog.com

 

*2

kenshinkk.hatenablog.com

 

*3

kenshinkk.hatenablog.com

 

*4

kenshinkk.hatenablog.com