腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

553. まるごとトマト〜倍返しver.@八咫烏(九段下):5種のチーズとトマトの絶品ハーモニーに地鶏タタキでまさに鬼に金棒!とどめはフィレンツェナスの倍返し!

先週、あまりの美味しさに衝撃を受けた

八咫烏さんのまるごとトマト

kenshinkk.hatenablog.com

 

もともとイタリアンが好きであったこともあるが、

八咫烏さんの限定麺では一番印象に残った一杯であった。

そんな中、今週はなんとその別バージョンが提供されるということで、

これは絶対に行かなければということで、

少し遅かったのだが、20時頃に列に並び始めた。

 

店の中に入り、注文しようとすると、

なんと今回のサブメニューである

マーボーフィレンツェナス丼が売り切れとのこと。

カウンターの人たちが美味しそうに食べていたので、

ギリギリ間に合わなかった模様。

非常に悔しい思いをしながら、着丼を待つことに。

 

まずはいつもの限定茶から。

 

和梨のスパイス&ハーブ紅茶

f:id:kenshinkk:20200826205853j:image

和梨のほのかな甘みと、

スパイスハーブの超すっきり感が満載の一杯。

単体でも美味しいのだが、

いつも限定麺と一緒に食べると非常に美味しいので、

お茶だけで飲むのは勿体ないと思い、味見だけで我慢する。

 

しばらく待つと、いよいよメインの限定麺が登場。

 

まるごとトマト ~倍返しver. 

f:id:kenshinkk:20200826205715j:image

タイトルから東京中央銀行の香りがしますが・・・

先週に引き続き、まるごとトマトの土佐酢漬けがメインの一杯。

ビジュアルだけ見ると、先週のものに似ているのだが、

ひとつずつよーく見ていくと、いろいろと違うことに気付く。

 

まず、スープの色自体は似ている感じなのだが、味が全然違う。

茄子チーズがベースの冷製スープという点は同じなのだが、

今回はチーズが前面に出てきて、前回をはるかに超えてくる濃厚さ。

twtter情報によると5種類のチーズ豆乳ヨーグルトを配合しているらしく、

わずかに感じる酸味はイチジクとのこと。

これだけチーズが濃厚なのにしつこく感じさせないのは凄い技術だと思う。

もちろんトマトとの相性もこれ以上ないほど抜群であり、

フルーティーなトマトをちびちびとかじりつつ、

濃厚なチーズスープをたっぷりかけて楽しめるのは最高。

 

その絶品スープに合わせるのが、シソバジルであえたという平打ち麺。

こちらも控えめに言って最高で、前回より、バジル抑え目かなという印象で、

今回はチーズとトマトの相性の良さを純粋に味わうことができた気がする。

 

正直、ソースだけでもとんでもない美味しさであり、

半分を翌日のために残しておいて、自分で茹でたパスタを絡めて食べたい、

と思ってしまった。

 

トマト以外のトッピングとしては、

・オニオントースト with いぶりがっこ

チーズスープといぶりがっこの燻した薫りのハーモニーがたまらない。

いぶりがっこが乗っていたからか、前回よりは焦げ目がついていないタイプ。

香ばしさはそこまでなかったが、これはこれで美味しい。冷製グラタンのよう。

 

・地鶏のタタキ

タイトルの倍返し分はこれだろうか?

八咫烏さんの限定で何度も登場している地鶏のタタキがここで登場。

絶品に絶品を合わせるんだから美味しくないわけがない。

しかも、3枚くらい入っていたかと思われる大満足のボリューム。

鬼に金棒どころの騒ぎではない。

本当に美味しすぎた。

 

さて、今回は、ここまでかな。

と、思っていた。

 

しかし、そのとき、

「まだ終わってない!」

どこからか半沢直樹の声が聞こえてきた気がした。

 

マーボーフィレンツェナス丼(サービス)

f:id:kenshinkk:20200826205730j:image

なんと、店長さんのご厚意で、

売り切れていたはずの丼を一口分だけ提供していただけたのである。

(おそらくごはんが切れていたと思われる)

 

いやー、とんでもない倍返しであった。

 

店長さん曰く

「どうしてもこのナスを食べてほしくて」

とのことであったが、正直嬉しくて泣きそうであった。

店長さん、本当にありがとうございました。

 

その肝心のナス、

フィレンツェナスということで、全く知らなかったので調べてみると、

f:id:kenshinkk:20200828162855p:plain

こんな格好をしている丸いナスで、

イタリアのフィレンツェ生まれのナスとのこと。

 

肝心の味はというと、

皮目はやや固めだったが、

中身の部分は独特のトロっとした食感上品な甘さがたまらなく美味しい。

スパイシーなマーボーのタレと合わせても勿論美味しく、

ひき肉の代わりに入っている地鶏タタキの角切りも最高であった。

 

だが、それで終わりではなく

極めつけはこちら↓

f:id:kenshinkk:20200826205734j:image

必殺のスープ掛け&残しておいたトマトINである。

もう、土下座しておかわりしたいレベルの美味さであった。

 

ということで、

イタリアンと和食と中華が融合したような冷製パスタ風ラーメン

という、まさに八咫烏さんでしか食べられないであろう、

超絶品の創作ラーメンを2週連続で味わうことができた。

 

施されたら、施し返す。恩返しだ!

ということで、

本ブログを見た方に少しでも美味しさが伝われば、

お店の宣伝になって微力ながら恩返しできるのではと思っていたりする。

 

今回の限定は本日金曜日までらしいので、

トマト&チーズ好きの方はぜひ食べに行って頂きたいものである。

(土曜日はまた別のトマトの限定があるとのこと)