腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

267. ほっけ半身定食@しんぱち食堂(御徒町):連日の高コスパ!ホッケも安かった!

連日の激安定食屋。

イワシの次は定番のホッケである。

 

f:id:kenshinkk:20171017235503j:image

ほっけ(半身)定食 600円

 

写真だと細く見えるが半身といってもけっこうな量がある。

それに脂も乗ってて、ふっくら焼きあがっててしっかり美味い。

これはきっとビールとの相性も抜群だろう。

 

居酒屋で頼んだら普通にホッケだけで600円以上取られてしまうところを、この店では定食もついてこの値段なわけだから、素晴らしいとしか言いようがない。

それに、大根おろしもちゃんとついて来るのがありがたい。

 

また、半身では足りないという人のために、ホッケ(一尾)というメニューもあり、そちらは980円で食べられる。

この定食屋のなかでは一際高いメニューであるが、半身の2倍量となるとかなりのボリューム。

メニュー表のコメント欄に「ディープインパクト」と書いているだけあって、衝撃的な量なんだと思う。

普段は半身で十分だが、いつかお腹空いた時にでも、一尾にチャレンジしてみたい。

 

また2倍量といえば、たまたま隣の席の人が頼んでいた銀鮭塩焼き定食が2倍量であった。

前回、キングサーモン西京漬けを紹介したが、その時と同様のサイズの切り身が、なんと2切れ。それで680円というからまさに価格破壊である。

232. キングサーモン西京漬定食@しんぱち食堂:サーモンも超絶高コスパ! - 腸壁を削って美味い物を食す

 

ちなみに、この日の漬物は野沢菜的なやつで、ややハズレだった。次は漬物がキュウリの日を狙っていきたい。

また、そろそろ寒くなってきて、秋の魚や季節限定系が出始めるはずなので、今度はそれらに挑戦してみようと思う。