腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

211. 【上野店は閉店】豚ロース味噌漬焼き定食(しんぱち食堂):この値段でこの分厚さ!?衝撃の高コスパに感動!

炭火焼き系定食のチェーン店。

定食系では大戸屋よりも価格帯が安い。

この手のチェーン店が最近急に増えた印象。

上野御徒町にも出来てくれたので仕事終わりによく行く。

朝の3時まで営業しているので、どんなに仕事が遅くなっても平気というのも魅力。

 

それに、メニューが豊富で焼き魚系が充実しており、お腹にも安心なメニューが多い。

 

今回はその中でも個人的に一番美味しいと思ったメニュー。

 

f:id:kenshinkk:20170823121603j:image

豚ロース味噌漬焼き定食780円

 

アツアツの鉄板の上に乗ってジュージューいわせながら出てくる。

味噌が焼ける匂いが香ばしくて食欲をそそる。

 

肉はロース肉で脂身もそれなりにあって、すごくジューシー。

写真右手に写っているハサミを使って自分で好きなように切り分けて食べる。

それを使って脂身を綺麗に取り除けば、自分のように脂身苦手な人も問題なく食べられると思う。

こういった漬け込み肉を780円の安さで食べられるというコスパが非常に魅力的である。

 

また、このお店がすごいのは、

生ビール(一応プレミアムモルツと書いてある)を150円で提供している点。

スイッチ1つで適量出てくるビールマシーンを大っぴらに使っているとはいえ、

その安さには驚愕の一言。

定食にビールをつけたセットメニューもほとんど1000円以下であり、

仕事帰りのサラリーマン風情の人たち(自分もそうだが)は、

かなりの高確率でビールセットを頼んでいる。

自分はビールが腸に悪いので残念ながら飲めないが、

ビール好きな人にはこの安さはたまらないのでは。

 

ということで、とりあえず今回は1つだけに留めるが、

魚のメニューもなかなか美味しいのでいつか紹介していきたい。