腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、症状が悪化する可能性を覚悟してでも食べたいと思った逸品(主に麺類)を紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

食べ物

727. 銀だら西京味噌つけ麺@五ノ神水産(淡路町):銀鱈の西京焼きとつけ麺がまさかのコラボを果たした絶品つけ麺!

本ブログでも何度か登場している、 五ノ神水産さん。 代名詞的メニューがこちらの らーめん・銀だら搾り である。 kenshinkk.hatenablog.com 他にも、貝潮ラーメンや、 不定期の限定として、 様々な鮮魚系ラーメンを味わうことができる名店である。 そんな五…

726. ラーメン(豚2枚、半玉子)@えどもんど(西日暮里):開店30分で売り切れ!全ての要素のクオリティが高すぎる二郎系!

今回訪れたのは西日暮里のえどもんどさん。 2020年12月4日にオープンした、 割と新しめの二郎系ラーメン店である。 ラーメンマニアや二郎ファンの間で大人気ということで、 ずっと行きたいお店だったのだが、 年末年始に体調を崩していたこともあり訪問を延…

725. 濃厚つけ麺@道玄坂マンモス(渋谷):栄養満点の極太もちもち胚芽麺を超濃厚スープで頂ける名店!

元祖″ベジポタつけ麺″とも言われる、 吉祥寺の有名人気店『えん寺』の姉妹店である、 道玄坂マンモスさん。 2011年にオープンした渋谷の人気店であり、 渋谷駅前スクランブル交差点から、 道玄坂を登って行くと、左手にある。 場所的には何度も通っていたは…

724. とろ肉つけ麺@とろ肉つけ麺魚とん(小川町):山盛り豚バラ肉と極太平打ち麺の誘惑!

久々の新規開拓。 とろ肉つけ麺 というパワーワード的な、 魅力的なタイトルのつけ麺屋さんを 今回は紹介する。 まとめると ・トロトロに煮込まれた豚バラ肉が最高 ・きしめんライクな平打ち麺が美味しい ・丁度良い濃度のスープにとろろ昆布味変が絶妙 とな…

723. JAMマルゲリータ@八咫烏(九段下):脳天をぶち抜かれるウマさの淡麗系マルゲリータラーメン!

前回に引き続き、 八咫烏さんの限定ラーメンである。 今年早くも2回目の訪問となった。 ※前回 kenshinkk.hatenablog.com このイワシの限定を食べたばかりだったのだが、 店長さんのtwitterにて 「今年のハイライトです」 という予告があったため、 食べに行…

722. 濃厚イワシ〜F.T.T.T@八咫烏(九段下):濃厚なのに超スッキリのイワシ×白湯スープがうますぎる!

昨年、個人的ランキングで1位とさせていただいた、 九段下の八咫烏さん。 今年になってから初訪問は、 1月に入って2回目の限定からとなった。 テーマは、イワシ。 煮干し系というジャンルでも有名なイワシだが、 そういえば煮干し系は八咫烏では食べたことな…

721. 飛騨鰤のらーめん@海老丸(水道橋):極上の飛騨鰤大根と和風スープからのマヨリゾットに癒されまくる一杯!

お正月休みを挟んでからは、 1発目の海老丸さんの限定。 今回は、 飛騨鰤 ということで、 マサ店長さんの故郷の味とのこと。 その昔、富山の鰤を塩漬けにして、 飛騨まで運んで食べていたそうで、 それが郷土料理”飛騨鰤”になったそうである。 そんな飛騨鰤…

720. 酒粕濃厚つけそば@銀座風見:唯一無二の酒粕を使った絶品つけ麺!閉店前にぜひ!

当ブログでも何度か紹介させていただいた、 銀座風見さん。 kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com 年が明けて少ししてから食べに行ったのだが、 その翌日に驚きのお知らせが… なんと、1月末で一度閉店して、 別の場…

719. 自家製カラスミと銀鱈西京まぜそば@海老丸(水道橋):今年も豪華なお正月限定は豪華食材が共演したスーパーまぜそば!

毎年恒例の海老丸さんの正月三が日の限定。 去年はシーフードブイヤベースらーめんを頂いた。 kenshinkk.hatenablog.com 去年はそれが最初にして最強だったので、 今年のお正月の限定もすごく期待していた。 そして発表された今年のラインナップは、 ・マグ…

718. 海老丸×八咫烏コラボ2021

あけましておめでとうございます。 約10日ぶりの投稿ということで、 新年から体調を崩していたこともあり、 長めの冬休みを頂きました。 今回は、海老丸さんにて昨年末に行われた、 海老丸×八咫烏のコラボ限定を紹介したいと思う。 なお、去年も参加しており…

716. SP鴨@稲荷屋(稲荷町):ノエル仕様の極上鴨フルコース!〆の和えそばで鴨とネギの究極の共演!

稲荷屋さんのクリスマス限定。 twitterの告知によるとノエル仕様とのこと。 ※ノエル=フランス語でクリスマス フレンチ限定を食べるのも久々なのだが、 たまたま限定が開始される時間に、 上野に寄れるチャンスがあったので訪問。 タイトルはシンプルにSP鴨…

715. SHOYU AT THE DEVIL@八咫烏(九段下):悪魔的だ~!と叫びたくなる牛頬肉と牛タンに圧倒される醤油ラーメン!

先週、八咫烏オブザイヤー2021は、 第1位である、上湯麺 THE LIVEにて、 大感動のフィナーレを迎えたが、 実はまだダブルアンコールが続いていた。 今年はなんとトップ3だけではなく、 第4位 SHOYU AT THE DEVIL 第5位 G系インスパイアラーメン を最終週に提…

714. ザ・ポタージュらーめん@海老丸(水道橋):身も心も温まるポタージュに自然薯リゾットのWトロみ締め!

今回紹介するのは海老丸さんで夏に大人気だった 冷やしヴィシソワーズラーメンの冬バージョン。 kenshinkk.hatenablog.com 冬バージョンということで、 もちろん温かいスープなのだが、 冷やしで食べた時から、 温めたら美味しいだろうなと思っていた一杯だ…

713. 上湯麺 THE LIVE @八咫烏(九段下):アンコール含め3部構成の圧巻のライブパフォーマンス!

第711回で紹介した 八咫烏オブザイヤー2021、 今回はその続きであり、 ついに第1位のラーメンである。 前々回(第3位) kenshinkk.hatenablog.com 前回(第2位) kenshinkk.hatenablog.com ときて、 第1位のタイトルは、 上湯麺 THE LIVE そもそも上湯(シャ…

712. 最高級米沢牛とエソ煮干しのフォアグラ南瓜ソースSOBA@nii(大塚):エソ煮干しのベースに米沢牛・フォアグラ・南瓜の豪華共演!

久々となる大塚のNiiさん。 今回紹介するのはハロウィン~11月中旬頃の限定メニュー。 サマートリュフの回以来、 実に100日以上ぶりの訪問となった。 ※サマートリュフの回 kenshinkk.hatenablog.com 今回も、前回に負けず劣らずの豪華食材であり、 まとめる…

711. 評論家@八咫烏(九段下):これまで食べた中で最も上品かつ豪華な家系ラーメン!

ついにやってきました 八咫烏オブザイヤー2021 今年一番通っているラーメン屋さんである、 九段下の八咫烏さんにて、 一年間の限定ラーメンの頂点を決める企画である。 そして、トップ3に輝いたメニューが、 12月の限定メニューでリバイバルされるのである。…

710. 特上担々メン@ヌードルボウズn坊(浅草橋):酸っぱ辛くてクリーミー、これまでにありそうで無かった新感覚の担々麺!

夏の新規開拓シリーズで紹介した、 浅草橋のヌードルボウズn坊さん。 kenshinkk.hatenablog.com 2021年にオープンした新店で、 独特の酸味のある醤油ラーメンとして、 クセになりそうな一杯であったわけだが、 後日、実はもう一つの看板メニューである、 担…

709. 牡蠣のラーメン~アヒージョ仕立て 秋の深まり~@海老丸(水道橋):ラーメン×牡蠣×アヒージョ、奇跡のコラボ!

今回は海老丸さんの限定ラーメン。 テーマは、牡蠣。 海老丸さんの牡蠣ラーメンと言えば、 当ブログでも何度か登場しており、 kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com といった、名作が毎年冬に登場している。 今年も寒くなってきて登場したわけ…

708. 中華そば@製麺rabo(西新宿五丁目):感動的なコスパのあっさり鶏出汁中華そば&トロトロ角煮丼!

今回は新宿の隠れた名店を紹介。 その名も、 製麺raboさん。 結論から書くと、 ・超絶的な高コスパ ・上質なあっさり鶏出汁醤油スープ ・明らかにミニではない角煮丼 である。 なお、店名のラボと聞くと研究室を思い出すが、 研究室の英語のスペルはlaborato…

707. トマトクリームらーめん~ポルペッタ仕立て@海老丸(水道橋):限りなくイタリアンに近いトマトラーメンとリゾット!

約一か月振りの海老丸さんの限定。 ずっと忙しくて行くことができていなかったが、 営業時間が22時(LO)まで伸びたこともあり、 また行けるようになったのは嬉しい限りである。 今回の限定をまとめると、 ・限りなくパスタに近いラーメン ・イタリアン肉団子…

706. シン・タァンタァンメン激情版:||@八咫烏(九段下):さらば、すべてのタァンタァンメン。

今回で4回目となった、禁忌の担々麺シリーズ。 今回がいったん最終回で、 次回からは別のラーメンを紹介していくわけだが、 最終回にふさわしい一杯をお送りする。 その名も、 シン・タァンタァンメン激情版:|| サブタイトルは、 さらば、すべてのタァンタァ…

705. 特製にぼたん@志奈そば田なか(秋葉原):煮干し好きにも担々麺好きにも刺さる一杯!

さて、3回連続となった禁断の担々麺シリーズ。 今回紹介するのは、再び秋葉原の 志奈そば田なかさん。 結論としては、 ・煮干し×担々麺という斬新なコラボ ・すすりたくなるモチモチ麺 ・追い飯が激ウマ である。 なおこちらのお店。 秋葉原で何度か店名が変…

704. 坦々麺@創作麺工房鳴龍(大塚):清湯スープと醤油の効いたスープがたまらない都内担々麺の最高峰!

前回に引き続き、 禁断の担々麺シリーズである。 今回は汁ありバージョン。 一度当ブログでも紹介している、 最寄り駅が大塚の 創作麺工房鳴龍さんの担々麺である。 ※前回の醤油拉麺の紹介記事 kenshinkk.hatenablog.com 余りに美味い醤油拉麺だったので、 …

703. 汁なし坦々麺@麺処ほん田(秋葉原):手もみ麺と粗挽き肉とナッツのハーモニーがたまらないカラシビ系の汁なし担々麺!

徐々に寒くなってきて、 辛い物で体を温めたい季節である。 だが、一応、元(?)UC患者の私は、 辛い物を気軽に食べることができない。 でも、どうしても辛い物を食べたい! 無我夢中で掻き込みたい! そんな衝動に駆られる時がある。 それが、 美味しそうな担…

702. クリガニの甲羅焼き和えそば+ウニ丼@稲荷屋(稲荷町):ラーメンに甲羅焼きという斬新すぎる発想力に脱帽の一杯!

注:2021年1月の限定メニューです。 冒頭から、まさかの注意事項であるが、 今回から 凄く美味しかったのに記事化できていなかったシリーズ をお送りしていこうと思う。 シリーズといっても、 記事間に他のジャンルの記事が割り込む可能性もあり、 以前のよ…

699. 特製塩らーめん@純手打ち 麺と未来(下北沢):ラーメン史上最も太いといっても過言ではない唯一無二の手もみ麺!

今回紹介するお店は純手打ち 麺と未来さん。 下北沢でラーメン屋検索で出てくるお店の筆頭であり、 数々の雑誌でも特集されている人気店である。 ただ、下北沢自体になかなか行く機会がなくて、 ようやく行けたので紹介記事を書ける。 ミシュランのビブグル…

698. 創作つけ麺「兵庫県明石二見産 鰆」@巌哲(早稲田):よく食べているサワラの最上級品はとんでもないウマさで大感動!

約一か月ぶりとなる巌哲さんの創作つけ麺。 前回記事はこちら。 kenshinkk.hatenablog.com 前回のカンパチも異常なまでの美味しさだったが、 緊急事態宣言下ということもあり、 日本酒を注文することができなかった。 だが今回はお酒の提供が再開してから初…

697. 鱧と松茸のつけ麺@稲荷屋(稲荷町):特徴的な平打ち縮れ麺とエグすぎる松茸量のスープに酔いしれる限定つけ麺!

久々の稲荷屋さん。 不定期となった限定ラーメンと 自分のスケジュールがたまたまあった時しか行けないお店。 時短営業になって、 ますます限定にありつけなくなったが、 たまたまこの日は11時台に行けるということで、 チャンスを逃すわけにはいかなかった…

696. 松茸と鴨となめこの正油ラーメン@八咫烏(九段下):鴨すきに炭焼き鴨にしぐれ煮丼、まさに鴨肉のパレード!

一気に秋らしい気温となり、 秋の食材を使った限定ラーメンが増えてきた。 そんな中、八咫烏さんの新作限定がまたしても凄かった。 今回のメニューは、 鴨と松茸となめこの正油ラーメン ということで、秋感満載のメニューである。 それにサイドメニューも鴨…

695. 秋先取り和牛サーロインとキノコのまぜそば@海老丸(水道橋):肉に始まり肉に終わる食欲の秋らしい限定まぜそば!

久々の海老丸さんの限定まぜそば。 前回食べたのは2020年6月だったので、 実に1年以上ぶりとなる。 ※前回食べたまぜそば kenshinkk.hatenablog.com なお、今回の限定は、 超絶大人気だったヴィシソワーズ限定※ が終わった直後に提供されていた一杯。 ※ヴィシ…