腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

451. 羅臼塩ラーメン@麺屋げんぞう(湯島):上野で遅くまで飲んだ後の〆には最適な一杯!

今回紹介する「げんぞう」さんは、

最寄は湯島駅で、上野からも歩いて行ける距離にありながら、

知る人ぞ知る隠れ家的ラーメン店である。

 

終電間際まで営業していることが最大の特徴で、

タイトルにも書いたが、飲みの後にぴったりのラーメンなので、

上野で遅くまで飲んだ後に行くのが正解と思われる。

ただし、カウンターで5席程度しかないので、大勢連れてはいけないことに注意。

 

かなり年季を感じさせる店構えであり、外から一見しただけではわからない。

20年近く上野に居て、今まで気づかなかったのも納得である。

 

メニューは

羅臼塩ラーメン

・四川担々麵

のふたつだけ。

飲み物もビールだけというシンプルな構成。

それでも毎晩常連さんでにぎわっている。

 

最初に行った際には、会社で遅くまで残業した後にひとりで行ったので、

ひとまず普通に羅臼塩ラーメンを注文してみた。

 

羅臼塩ラーメン 700円

f:id:kenshinkk:20190620213036j:image

見事なまでに透き通ったスープが印象的。

そのスープからひとくち。

飲んだ瞬間、

「一杯飲んでからくれば良かった」と激しく後悔した。

そう思うほど、とにかく優しい味。

鶏ベースで、昆布や貝柱など様々な材料からの旨味がじわーっとくる。

そしてそれらをまとめているのが羅臼産の塩

ほのかに甘みがあるのが特徴で、塩気も尖りがなく、ラーメンには最適。

まさに塩ラーメンの王道と言わんばかりのスープであった。

 

麺は、ほどよく縮れた中細麺でスープが良く絡む。

細麺ながら意外と弾力のある食感で、啜り心地も良い。

 

トッピングについては、

ホロホロの豚バラチャーシューが最高。

結構甘みのある味付けがしっかりとされているタイプ。

塩の合わせとしては鶏が多いので、豚バラは珍しいかなとも思った。

最近流行っているレアチャーシューも好きだが、これはこれで美味しい。

 

メンマは味がしっかりついているタイプで、つまみとして食べてもおいしそうな一品。

ワカメはスープのテイストと非常にマッチしていて良い。

カイワレは見た目だけでなく良いアクセントにもなっていた。

ネギの粗みじん切りは、この粗さが良い。

麺に張り付いて来たり、スープにほどよく混ざり込んだりして、

非常に良いアクセントになっていて存在感も抜群。

 

ということで、総合力の高い一杯であり、

ゴクゴクと飲めるほどの優しいスープが何より魅力的であった。

 

そんな初回訪問であったが、

近いうちに友人と御徒町で飲む機会があり、

さっそく、飲みの後の「げんぞう」を試してみたのである。

 

先客で常連さんが3名ほどいらっしゃったのだが、

友人がビールを注文すると、常連さんが注いでくれるというまさかのサービス。

自分はビールあまり得意ではないが、少しだけ味見。

おつまみにはメンマ炒めが登場。(撮り忘れた)

ややピリ辛な味付けで、これはビールとの相性抜群である。

 

そして、待望の塩ラーメン。

予想通り、最高

この優しいスープが、お酒で荒れた胃に腸に染みわたる・・・。

 

店長さんも気さくに話しかけてくれて、色々ラーメンの話をしていると、

なんと常連さんとも一緒にラーメン談議に。

色々話していくうちに、常連さんが麺を注文。

それが、もうひとつのメニューの四川担々麺だったのだが、

話の流れで味見させてもらえることになった。

 

四川担々麵 800円

f:id:kenshinkk:20190630193801j:image

見るからにして超絶辛そう。

完全にドクターストップの逸品である。

 

ただ、ひとくち食べてみると、色ほど辛くはなく、

むしろかなりマイルドな感じ。

店長さんによると、おじいちゃんおばあちゃん世代にもウケが良いらしい。

スープの決め手はゴマ

かなり風味が強く、辛さよりもゴマの風味と旨味が先にくる。

あとから辛さも来るが、そこまでとげとげしくないレベル。

そして、粗みじんのネギがここでも躍動している。

中央に鎮座する肉みそも最高の相性。

アルコール補正もあったのかもしれないが、

これなら食べても大丈夫なんじゃないだろうか?と錯覚を覚えるほど、

美味しく感じてしまった。

(ただ、自分にとっては完全に致死量だと思うので、やっぱり注文はできない)

 

ということで、

塩ラーメンも四川担々麵も飲みの後には最高なので、

上野や御徒町で遅くまで飲んだ際には、ぜひ行ってみてはいかがだろうか。