腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。

241. 雨男

今年は雨が多い。

 

たまたま会社の野球部のキャプテンに就任したタイミングで、雨が増えたもんだから、もう雨男呼ばわりである。

 

実際のところ、2回企画した練習が2回とも雨で潰れ、試合も2回流れ、豪雨の中で無理やり試合をしたのが1回。

1年で5回被害に遭うというのはなかなかであり、雨男と呼ばれても仕方ない部分はあるが、来年以降もこれが続くようなら、いっそのことキャプテンを解任して欲しい…。

 

そして今日の雨も、明日まで降り続けるらしい。
明日は、ゴルフでラウンドする予定だったが、かなり厳しい状況。
最悪中止もあるかもしれない。

 

よくよく調べてみると、この雨の量は40年ぶりのことらしく、気温も異常に低いとのこと。

7月は九州で物凄い豪雨があったし、8月は20日も雨が降った地域があったらしい。

9月に入っても衰えることなく降り続けているので、各地の農作物も心配である。

ひょっとしたら野菜や米などがまた高騰するかもしれない。

 

それに、雨が降り続けて日照不足が続くと、メラトニンという神経伝達物質の分泌が減り、鬱や不眠を引き起こしやすくなるらしい。

 

ということで、暗い内容ばかりになってしまったこの記事も、きっと日照不足のせいなのだ。