腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。

191. インターン終了

理系学生を迎えての短期のサマーインターンが終わった。

学生がどうだったか…というのは個人情報になるため明言は避けたいと思うが、

アドバイスをする難しさというのを痛感した。

 

グループワーク形式で3日間やらせたわけだが、各グループごとに進め方に個性があって、なかなか面白かった。

 

もちろん、最初の方から「こうした方が良いんじゃないの?」という口出しをしたくなることもあったが、自由な発想を妨げるわけにはいかないので、最初は学生に好きなように泳がせることを心がけた。

 

そうすると、やはり途中で発散してくるので、途中途中でフォローを入れつつ、見守ることに徹した。

 

それでも終盤は、まとめなきゃまずいと思って結構フォローを入れてしまって、小さく無難にまとめてしまったところがあり、それについては反省点である。

 

まあ、1人でも多くの優秀な学生にうちの会社の入社してもらうことが目的なわけで、すぐには結果は出ないわけだが、

「絶対この会社受けます!」と言って帰っていった学生が何人もいたという意味では、ひとまず成功なのではないかと思う。

 

あとは彼らが面接を受かってくれる事を祈って待ちたい。