腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。

118. MOTHER

アドバンスのリメイクでプレイした派である。

 

マザー2やりたくて買ったら「1+2」だったので付いてきたという形でプレイしたが、

予想以上に難しくて途中で断念しかけた記憶がある。

 

最初はホラー要素強くてちょっと不気味な感じだったけど、糸井さんのワードチョイスをはじめ、独特の世界観に癒されながら進んでいく。

いきなり攻撃力高い敵が出てくることがあるので、1人の時はちょくちょく全滅していた。

最初の方のゾンビのところは楽勝だったが、そのあとのマジカントに入ってからセーブしちゃって、全然勝てなくて、出ようと思っても出られなくて詰んだ。

レベル上げしようにも負けるから上げられないし、フライングマン死んじゃったし。

ということで、まだ序盤だったから最初からやり直した気がする。

でもまあ、そこを突破して人数増えてからはある程度安定する。

女の子が入ってからはPKが強すぎて完全にバランスブレイカーだった。

終盤はフリーズγ(効けば相手のHPを1に)が猛威を振るいまくっていた気がする。

ギーグも正直そこまで強くはなかったので、拍子抜け感はあったけど、後半のストーリーはなかなか良かった。

 

BGMとしては、ポリアンナが名曲すぎた。

その後、JAGMOなどのオーケストラで聴いたり、youtubeでアレンジ曲を聴いたりしたけど、原曲が良いのでどれも素晴らしい。

個人的には雪の街の曲や砂漠の曲も好き→マザー2でそれぞれアレンジされてウィンターズやドコドコ砂漠の曲にもなっている。

お兄さんのバトルテーマも良かった。ファンキーな感じで耳に残り、ものすごく覚えている。こちらもマザー2でリメイクされてた。

 

総合的に見れば、名作と言われるのも納得。

終盤の敵にもう少し手応えがあれば、もうちょい泣けたのかもなーというところ。

 

近日中にマザー2のレビューも書く予定。