腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。

17.薬

普段5種類の薬を飲んでいる。

潰瘍性大腸炎の薬としては、大腸の炎症を抑えるためのメサラジン

アトピー性皮膚炎のほうで4種(ブラビタン、ピドキサール、IPD、タリオン)

アトピーのほうは飲み忘れまくって余ってしまっている。

そして、潰瘍性大腸炎が再燃したときのために、

プレドニンフェロベリンは備蓄している。

幸いにしてプレドニンにお世話になる機会は久しくないけど。

やっぱりステロイドは飲みたくない。

 

今はメサラジン(ジェネリック)だけど、昔はペンタサを飲んでた。

5-アミノサリチル酸というらしい。

受験化学じゃ微妙に書けそうで書けない化学式。

 

f:id:kenshinkk:20170210231219p:plain

こうらしい。

ベンゼンもヒドロキシル基もカルボキシル基もアミノ基も習ってるけど、

離れてると忘れちゃうね。

作用機序とかちゃんと勉強したい。

 

とりあえず、自分は軽度だったのか、最初のペンタサで効いて良かった。

そこで効いてなかったら大学生活や就活を棒に振ってたと思うし、

病気になったこと自体はついてなかったけど、

薬がすぐ効いたことは運が良かったと本当に思う。