読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。

94.濃厚つけ麺(麺屋 音@北千住)

さて、これまで別邸の記事ばかりだったが、いよいよ本店の記事。 麺屋音の本店は「煮干しそば、鶏塩そば、つけ麺」の3本柱。 その中から、まずはつけ麺から。 濃厚つけ麺(中盛)900円 まず、盛り方が綺麗。 一口食べるとそのスープの濃度にまずやられる。 鶏…

93.濃厚海老そば(麺屋 音 別邸@北千住)

今日は工場出勤。 一日中立ちっぱなしで、機械の組みばらし、半田付け、検査、梱包など、体力のいる仕事をしていた。 工場からの帰り道、北千住で乗り換える。 腹が、減った。 ということで北千住で降り立ち、メシ屋を探す。 ここ一週間ラーメンを食べていな…

82.鯛白湯つけそば(饗 くろ㐂@秋葉原)

言わずと知れた秋葉原の名店。 「もてなし くろき」と読む。 いろんなランキングでも上位に入っているだけあって、物凄い並ぶことになるけど、いつ行っても本当に美味しい。 味のクオリティが他のお店とはワンランク、いや、ツーランク違う。 食べにいくたび…

81.きつねうどん(関西風手打うどん いらっしゃい@鶯谷)

かなり昔から鶯谷にあるうどん屋。 外からは気付きづらい佇まい。 開いているかもよくわからないけど、 一応暖簾が出ていたら入れる。 いつかやってたキタナシュランに出てきてもおかしくないような店。 でもとにかく美味しい。 きつねうどん 500円 極めてシ…

77.肉うどん@水道橋麺通団

一時期は週2回以上のペースでお世話になっていたうどん屋。 職場の近くにあって、リーズナブルな価格で本格的な讃岐うどんを食べられるので、かなりの頻度で通っていた。 入社当初はまだまだお腹が不安定で、肉うどんさえ食べるのをためらっていたけど、脂の…

73.舎鈴@上野

上野の「トナリ」のとなりにあるつけ麺屋。 という表現は間違ってはないが本来の用途とは逆である。 実はこの店「舎鈴」は、かの有名な「六厘舎」の姉妹店、そして、何を隠そうタンメン「トナリ」も「六厘舎」の姉妹店である。 ↓タンメン「トナリ」の記事は…

71.麺屋武蔵 武骨相傳 @上野

麺屋武蔵シリーズでは個人的に最も好きな店。といっても、行ったことあるいくつかのうちの…という意味だが。 上野駅の不忍口から歩いてすぐのガード下にあり、いつもわりと並んでいる。 ここの特徴は特注のオーブンで焼いたというチャーシューやローストポー…

69.青葉@御徒町

今や定番の動物系と魚介系のWスープの先駆者とされている名店。 本店は中野にあって、今や色んな街にある。 最初に食べたのは、自分が小学生の頃(おそらく20年以上前)に発売されたカップラーメン。 当時は、「醤油」「塩」「味噌」「とんこつ」と決まり切っ…

65.麺処花田

上野近辺では最も好きな味噌ラーメン屋。 池袋の本店は、一時期その界隈で1位だったらしい。 「東京一濃厚」と謳っているだけあって、尋常でない濃厚さである。 味噌ラーメン830円 とにかくスープが濃厚。 野菜ポタージュと豚骨のダブルスープがとにかく美味…

61.ラム×煮干つけ麺(メンショートーキョー@春日)

羊のラーメンを食べたことがある人は果たしてどれだけいるだろうか。 自分ももちろん食べたことがないままこれまでの人生を送ってきたわけだが、 未知の組み合わせを味わう瞬間というのは本当に心が踊る。 今回は大江戸線春日駅の文京シビックセンター出口か…

53.結婚式の食事

UC患者にとって結構気を使うところである。 自分は基本的には唐辛子と生クリームがダメと書くことが多い。 動物性脂肪はバターをあまりつけないとか、ソースをあまりつけないとかでなんとかなる。 でも、生クリームふんだんに使ってますとか、そういうものは…

51.IZASA@本郷三丁目

天下の東京大学の真ん前にあるラーメン屋。 自分の場合、東大は受けさせてすら貰えなかったわけだが、 職場が近くなったので、探してたらこの店にたどり着いた。 通うようになって早2年が経つ。 つけ麺(中盛り) 750円 どろりとした濃厚な鶏白湯が最大の特徴…

49.濃厚炙り味噌(麺屋 音 別邸@北千住)

48.からの続きで、麺屋 音 別邸について。 音 別邸のもう1つのメニューは、 こちらも寒い日ほど美味しい味噌ラーメン。 濃厚炙り味噌850円 鶏白湯と野菜のポタージュに味噌を合わせた濃厚系。 ごまと柚子がアクセント。 チャーシューの上にはおろし生姜も乗…

48.生姜鶏白湯(麺屋 音 別邸@北千住)

北千住に数あるラーメン屋の中でも、頻繁に通いたくなる店。 本来は本店の「麺屋 音」から紹介すべきかもしれないが、 たまたま今日食べて改めて感動したので、忘れないうちに先に投稿しておく。 なお、この店は「生姜鶏白湯」と「濃厚炙り味噌」の2つがメイ…

45.ウニいくら丼(むらかみ)醤油ラーメン(梅光軒)

札幌最終日。 グルメ旅行とばかりに詰め込む。 まずは開店直後をねらって、 「函館うに むらかみ」へ。 ウニいくら丼(3100円)を注文 なかなかのお値段だけど、そりゃ美味いわ。 ちょっと思ったより丼が小さかったけど、 ウニもいくらもどっさり入っていたか…

43.寶龍@札幌

学会出張のため札幌に来ている。 札幌といえばとりあえず味噌ラーメン。 ということで来てみた。 ミシュランにも載ったらしい有名店。 有名人のサイン色紙も多数あるけど、どれも古い。 頼んだのは「こく旨味噌ラーメン」 見た目は白くて豚骨メインなのかな…

39.麺魚@錦糸町

テレビで見かけた時からずっと行きたかった鮮魚系ラーメンの名店。 土日は2時間の行列と聞いてはいたが、12:15の時点で40人くらいの長蛇の列。 20人くらい進んだところで食券を購入。 ノーマルと濃厚とつけ麺とあり、それぞれ特製もある。 そして雑炊セット…

33.まる玉ラーメン@両国

雑誌やテレビで紹介されてた有名店。 TRY(東京ラーメンオブザイヤー)も受賞したらしい。 祖母のお見舞いで両国まで来たので寄ってみた。 今日の両国周辺は東京マラソンのコースになっていて、辿り着くまでが大変だった。 清澄通りがコースになっていたため、…

29.麺堂稲葉 Kuki Style

(注)訪れたのは2014年5月なので、現在と少し違うかもしれません。 今日アップすることにあまり意味はないが、思い出したときに忘れないうちに記事にしておこうと思う。 麺堂稲葉さんを知ったのは、2011年の秋。 その年のつけ麺博で自分の中ではダントツ一…

25.トイボックス@三ノ輪

現時点で鶏清湯系の醤油ラーメンでは最も好きなラーメン。 星の数は忘れたけど、ミシュランビブグルマンで認定されたこともあるらしい。 一口スープをすすった瞬間の感動が凄まじい。 想像してたよりはるかに複雑に絡み合った旨さが襲いかかってくる感覚。 …

23.トナリ

今や有名になってしまったタンメンの名店。 上野にできてくれて本当に良かった。 初めて食べたのは免許を取得した時だから…もう7年前。 それまでタンメンといえば、白くて薄味であまり美味しくないイメージ。 それをいともたやすく覆された。 タンメンって極…

18.つじ田

自分の中で、つけ麺といったら、「つじ田」である。 つじ田との出会いは高校2年生のとき。 通っていた塾(Z会)の近くにあったのがきっかけ。 誰に誘われていったのか、自分で探していったのかは忘れてしまった。 濃厚豚骨魚介というジャンルで初めて食べた…

15.つばめグリル

昔からあったのは知ってたけど、高いから行く気になれなかった。 でも、カンブリア宮殿で特集されたのを見て気が変わった。 挽きたての肉はやっぱり旨い。 セントラルキッチンからその日の仕込みに間に合う距離にしか店舗を出さないというこだわりが凄い。 …

8.打ち上げ

携帯から初の更新。 と言っても、ただ更新忘れて寝そうになって気付いて布団の中で更新しているだけである。 完全に酔いの影響。 とにもかくにも店選びがうまくいってよかった。 慰労会というくらいだから個室で豪勢にやるのが良いね。 こじんまりしたところ…

7.ひと段落

開発にかかわっていた製品が無事出荷されることとなり、仕事がひと段落。 ほぼオンスケジュールでの開発ができて、それに微力ながら貢献できたのは良かった。 少し落ち着くのかと思ったが、他の機種のヘルプに入らなきゃでなかなか落ち着けなさそうなのが少…

5.豚ヒレ生姜焼き(グリルビクトリヤ@鶯谷)

自分の通っていた小学校の裏にある洋食屋さんです。 幼稚園時代から数えてもう20年近くの付き合いになります。 ハンバーグと生姜焼きが有名で、 どっちの料理ショーにも出たことがある名店です。 最近では、「とんねるずのみなさんのおかげでした」でも紹介…

4.ゆず塩麺@AFURI(恵比寿、中目黒など)

発病後、数か月。 初のラーメンは最もダメージが少ないと考えられるアッサリ系の塩ラーメンが良いと考えていたわけですが、 これまで食べてきた中で一番美味しいのはどこかと思い返した時に、まず初めに思い浮かんだのがAFURIでした。 正直、発病前は濃厚系…

3.大戸屋

「外食といえばうどん屋」という状態が数か月続いた後、 次に選んだ外食が「大戸屋」でした。 大戸屋に最初に出会ったのは高校生の頃、 塾の授業前や帰りによく行っていました。 当時は大戸屋ランチが500円という素晴らしいコスパでした(懐) 好きなメニュ…

2.かしわうどん@手打ち白門うどん家康(入谷)

発症後、記念すべき第1回目の外食は「うどん」でした。 初めてこの店に訪れたのは小学生の頃、 それから15年以上お世話になっているうどん屋さんであり、 思い出補正込みですが、個人的にうどん屋では不動の1位です。 食べたのは、「かしわうどん」 具は、鶏…