腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

食べ物

434. 特製らーめん@麺屋庄の(市ヶ谷)

市ヶ谷の名店。 このブログでも何度か紹介しているMENSHOグループの総本山的な存在である。 グループの庄野オーナーが最初に出したお店らしい。 このMENSHOグループ、先日ガイアの夜明けにも出演し、 ラーメンに対する取り組みや、海外進出などが取り上げら…

433. 初鰹の冷やし中華そば@饗くろ㐂(秋葉原)

時は5月の終わり。 5月にしては猛烈に暑い日が続いていた。 冷たい麺が恋しくなる季節である。 思い出されるのは、例年のくろ㐂の「夏麺」の数々。 でもまだ5月だから、さすがに出してないだろう。 そう思いながらも、大将のブログを訪ねてみる。 すると、そ…

432. Crazy Crab@さんじ(上野)

上野と稲荷町の中間地点くらいにあるラーメン屋「さんじ」さん。 実をいうと、本ブログを始める数年前に一度だけ行ったことがあるのだが、 その際にはあまり印象に残らなかったこちらのお店。 当時は食べログでもそこまで点数は高くなかった記憶がある。 と…

431. 創作つけ麺「伊佐木」@巌哲(早稲田)

前回(↓)に引き続き、巌哲さんの記事。 kenshinkk.hatenablog.com ついに今回、限定麺にありつくことができた。 ここのお店の限定は、金曜夜および土曜のみ。 確実に食べるには金曜夜に行くべしとの事前情報。 仕事柄、なかなか金曜夜に訪問するのは難しい…

430. 鮪塩(しびしお)@巌哲(早稲田)

都内屈指の魚出汁の名店。 東京メトロ東西線の早稲田駅からは徒歩10分。 都電の「早稲田駅」あるいは都バスの「早稲田」が近い。 色々と因縁もあり、早稲田という地に降りたつのは憚られるものがあったが、 美味しいラーメンのためならば、そんなの関係ない…

429. ジェイズ丼@ジェイズカレー(北千住)

北千住にあるカレー屋。 禁忌への挑戦シリーズの第6弾(くらい)である。 以前、数回にわたり紹介した「麵屋 音(※)」に並んでいた際に、 その列の最後尾の位置に存在するお店が、この「ジェイズカレー」。 前から気になってはいたのだが、「カレー」というこ…

428. 生姜そば+ソースカツ丼@麺 みつヰ (浅草)

本ブログにて2回ほど登場している「麺 みつヰ」さん。 最近食べログ評価も上昇して3.9を超えており、行列も長くなっている気がする。 (前回記事はこちら) kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com このときから、しばらく行けていなかったのだ…

427. 特製濃厚魚介つけ麺@玉(品川)

品達7人衆のひとり。 川崎に本店を構える「玉(ギョク)」さんの品川店である。 川崎で人気店となってからは、様々な場所に支店を出しており、近年では海外進出もしたらしい。 そんな人気店だが、はるか昔に川崎店に一度行ったきり、少なくとも5年以上は行って…

426. 黒濃厚鶏白湯そば@濃厚鶏麺ゆきかげ(浅草)

この記事の投稿日である5/19は三社祭の3日目。 今回はそれにちなんで、雷門のすぐ近くにあるラーメン屋を紹介する。 なお、投稿日は5/19だが、訪問したのはその1週間前である。 場所としては、雷門から松屋浅草方面に少しだけ歩き、路地に入っていったところ…

425. 濃厚豚骨魚介つけ麺+柏幻霜ポーク全部乗せ@松戸富田麺伴(KITTE丸の内)

言わずと知れた名店「中華蕎麦 とみ田」。 本店は松戸にあるのだが、食べログは4.0を超えており、 TRYのつけ麺部門で殿堂入りを果たしたという、まさに伝説のつけ麺店である。 だいぶ昔に一度、「つけ麺博」にてとみ田のつけ麺を食したことがあるが、毎年1位…

424. らーめん@兎屋(人形町)

2年前にオープンしたばかりという人形町の新しいラーメン店。 人形町エリアにはあまり普段行かないのだが、少しだけ足を延ばしてみたところ、たまたま見つけたのがこちらの「兎屋」さん。 大通りに面しており、軽く行列ができていたので発見できた。 駅から1…

423. ワイン飲み放題@ポポラマーマバル(上野御徒町)

生パスタのチェーン店「ポポラマーマ」。 全国展開しているチェーン店であり、2019年現在、東京都だけでも30店以上は存在しており、ご存知の人も多いと思う。 美味しい生パスタがリーズナブルな価格で楽しめるとあって、昔何度か利用したことはあったのだが…

422. 四種の貝のマリニエール&季節のレギューム@稲荷屋(稲荷町)

稲荷屋の4月5月の限定を食した。 2度か行ったがいずれも売り切れ。 3度目の挑戦にしてようやくありつけた一杯である。 1日10杯ということで熾烈な争いであった。 いつもながら900円という価格には頭が下がる。 なお、営業時間が変わり、祝日は休みになったよ…

421. 特製塩煮干しそば@陽はまたのぼる(綾瀬)

令和1発目の記事はラーメンに限る。 ということで、ようやく行けた綾瀬の人気店を紹介する。 綾瀬駅から徒歩10分弱。 やや都心からはアクセスしずらい位置にあるのだが、 住宅街のなかにポツンと行列の出来ている店が存在する。 それが今回訪問した「陽はま…

420. 手のし餃子@珍満(上野御徒町)

平成最後の記事は、昭和の香りがする老舗中華料理屋。 JR御徒町駅北口から出て、ユニクロと松坂屋の間の路地に佇んでいる。 小さいころには両親によく連れて行ってもらっていたお店だったのだが、餃子の王将ができてからというもの、行く機会が減ってしまっ…

419. ツケメン(オオモリ)@こばやし(北千住)

北千住駅西口から徒歩10分弱のところにあるラーメン屋。 大通り(4号線)に面してはいるのだが、繁華街からは離れている割と静かなところにあり、夜になるとかなり暗い地域である。 その中にポツンとたたずむ家。 それが今回訪問した「こばやし」さんである…

418. オリーブ油そば@三六(浅草)

「油そば」 潰瘍性大腸炎患者にとって、普通なら確実にNGとなるメニューである。 これまで、油そばの名店を前に、何度悔しい思いをしてスルーし続けてきたことか。 ただし、使っている油がオリーブオイルであれば、話は別である。 オリーブオイルは、多く含…

417. 上正油そば@生粋(池袋)

未知の組み合わせシリーズ。 おそらく第10弾くらい。 本ブログでは、 羊×つけ麺 ブリ×ラーメン 銀ダラ×ラーメン 鹿×ラーメン 海老×担々麵 ロールキャベツ×ラーメン など、様々な組み合わせの麺料理を紹介してきたが、 今回の組み合わせは、 「焼き秋刀魚×ラ…

416. ウニとタラコとイカのスパゲティ@スパゲティながい(四ツ谷)

行列のできるスパゲティ屋として有名な「ハシヤ」さん。 本店は代々木八幡にあり、40年以上の歴史があるお店で、余りの人気にランチ時には行列が絶えないそう。 正直、自分は全く知らなかったのだが、 友人からこのハシヤ系の「たらこスパ」がすごく美味しか…

415. 廣島中華そば@我馬(広島駅)

前回記事からの続き。 広島出張最終日である。 土産選びが終わり、バスまで残り1時間となったところから、話は始まる。 広島土産を選んでいる時に気づいたのが、「つけ麺」系の土産の多さである。 全然知らなかったのだが、広島は今つけ麺ブームがきているら…

414. 牡蠣づくし御膳@かなわ(広島駅)

広島出張最終日。 業務が15時頃に終わってしまったのだが、飛行機まで5時間もある為、同行した先輩とご飯に行くことに。 出張前に「生牡蠣だけはやめておけ」と上司に言われていたことから、初日から生牡蠣を我慢し続けること約50時間。 ようやく仕事も終わ…

413. そば肉玉@薬研堀 八昌(広島八丁堀)

広島出張2日目。 朝から業務を開始して、解放されたのは18時ごろ。 前日は宮島に行っていたので、この日は広島市内へと向かうことにした。 広島市内は広島電鉄が路面電車として走っており、かなりゆっくりなペースで市内を通りぬけていく。 行きに使ったJRは…

412. チャーシュー麺(あっさり)@幻のラーメン亭(地御前)

前回から引き続き、広島出張1日目。 せっかく広島に行ったからにはご当地のラーメンを食べなければと思い、 本日2食目の夕食をとることにした。 kenshinkk.hatenablog.com 前回記事にて紹介したように、 この日は、すでに「あなごめし」と「カキフライ」を平…

411. 宮島観光+あなごめし&カキフライ@もみじの木(宮島口)

3月中旬のとある日、普通に退社しようと準備していたら、 突然、2日後からの広島出張を言い渡された。 本来行くはずだった先輩の急用による代打だが、あまりに急。 広島に行くのは初めてだったのだが、準備日数はたった1日。 その1日も仕事の準備で手一杯だ…

410. ヒレカルビとバタービビンバ@大幸園(立川)

ドラマ「孤独のグルメ」Season4の第4話にて登場した、焼肉「大幸園」さん。 八王子市・小宮にある本店は、住宅街真っ只中にある小さなお店であり、 放送されて以来、またたく間に人気店となったとのこと。 今回は、その立川店におじゃました。 なお、この回…

409. らぁめん@ほりうち(新橋)

前回記事の「恭恭(きょんきょん)」に行った後、2次会で行った新橋のラーメン屋。 kenshinkk.hatenablog.com 新橋の飲み会後の〆のラーメンといえば、まずここの名が挙がるだろう。 というくらいの有名店である。 最大の特徴は、その営業時間。 平日は、なん…

408. 桃太郎鍋@恭恭(新橋)

新橋で友人たちと訪れたお店。「きょんきょん」と読む。 岡山で取れた新鮮な素材を使った料理が魅力の居酒屋である。 この日は雪山にスノボに行った帰りだったので、体を温めるために「鍋料理」を食べられる店を探していた。 「〇ぞう」や「〇野菜」など、チ…

407. ジュ・ド・パンタードとパンタードのバロティーヌ@稲荷屋(稲荷町)

稲荷屋さんの2月3月の限定。 色々と忙しく、3月に入ってからの訪問となってしまった。 メニュー名が相変わらずフランス語のため、タイトルも長くなってしまった。 正直、もっと早く食べればよかったと後悔している一杯なので、 3月は年度末で忙しい人も多い…

405. 【閉店】塩かけ+Aセット@鶏だし中華そば かね壱(上野御徒町)

【注意】 2019年5月に閉店されたようです。記事は投稿時のまま残します。(2019年6月追記) 日比谷線「仲御徒町」駅から徒歩1分。 紫色のビル群でおなじみの「多慶屋」の裏に最近できたラーメン屋。 基本的には「鶏」のお店なので、鶏出汁が好きな人にはぜひ…

404. 黒毛和牛ホホ肉の赤ワイン煮@La Coccinella(渋谷)

渋谷の隠れ家イタリアン。 「ラ コッチネッラ」と読む。 渋谷とは思えない静かでアットホームな雰囲気なので、少人数の会食やデートなどにもおすすめのお店である。 ミシュランのビブグルマンにも掲載されたことがあるらしい。 場所としては渋谷から青山方面…