腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

食べ物

470. 特製つけ麺@魄瑛(銀座):鶏×しじみ×トリュフオイルの高級感満載かつリーズナブルな一杯!

2018年に銀座にオープンしたこちらのお店。 2018年度TRYのつけ麺ランキング新店部門で3位にランクインしている、 「大人のための江戸前つけ麺」というコンセプトのつけ麺を提供するお店である。 場所は銀座と東銀座駅の中間くらい。 ビルの2階にあり、エレベ…

469. アトランティックサーモンと大黒本シメジのらーめん@海老丸(神保町):ラーメンからの雑炊からのリゾット!一度に3度美味しい限定塩ラーメン!

海老丸さんの秋の限定。 ツイッターで宣伝されていて、評判も良さそうだったので行ってみることに。 なお、久しぶりに行ったその日に書いた記事なので、 若干内容が薄いかもしれないのでご了承いただきたい。 アトランティックサーモンと大黒本シメジのらー…

468. 創作つけ麺「鳥取県境港産 アコウ」@巌哲(早稲田):限定日本酒からの最高級白身魚の濃厚出汁によるつけ麺!最後は肝醤油茶漬けの〆!

本ブログでも5回目の登場となった鮮魚系創作つけ麺のお店。 実はあと2回分くらいストックはあるのだが、 あまり登場させすぎても偏ってしまうので、 ちょっと間をあけつつ登場させていきたいと思う。 今回の魚は「アコウ」。 キジハタという名前でも知られ、…

467. 【厳選】上野エリアのおすすめラーメン屋まとめ【ジャンル別】

上野周辺に住んでもうすぐ30年を迎えようとしている筆者であるが、 上野エリアのラーメンの記事がそこそこ増えてきたこともあって、 ここで一度上野周辺エリアのラーメン情報をまとめてみようと思う。 上野エリアでのラーメン屋探しに役立ててもらえれば幸い…

466. 濃厚煮干(肉増し)@さんじ(上野):濃厚な煮干×豚骨スープがたまらない!中毒者が続出するのも頷ける一杯!

前回、圧倒的な蟹の濃度と油の量に度肝を抜かれた「さんじ」さん。 kenshinkk.hatenablog.com 毎回通りかかるとすごい行列になっているのでスルーしてしまうのだが、 今回はたまたま列が10人くらいだったので、チャンスと思い並んでみた。 今回は、もうひと…

465. 九州じゃんがら・ぼんしゃん全部入り@九州じゃんがららぁめん(上野・秋葉原など):長年愛される九州豚骨ラーメンの名店!幼き頃から通った思い出の味!

出会いは今から20年前。 小学3年生頃だっただろうか。 秋葉原がオタクの町にすらなる前、 まさに「電気街」という感じでパーツ屋ばかりあった時代。 自分はよく父に連れられ、ゲーム屋で中古ゲームを売り買いしていた。 一つ新しいゲームは誕生日かクリスマ…

464. 中華そば・塩そば・濃厚煮干しそば・濃厚煮干しつけそば@中華そば勝本(水道橋):厳選食材をふんだんに使用した上質なスープが楽しめる名店!

水道橋近辺に勤めていながら、今年に入るまで存在を知らなかった名店。 つけ麺で有名な「つじ田(※)」が水道橋にできたと聞いて行ってみたら、 その通り道に偶然行列ができている店を見つけ、調べてみたらこの勝本さんであった。 食べログで見るとTOP5000に…

463. 特製つけ麺@つけ麺 和(竹ノ塚):これが新人王の実力か!TRY2018新人賞つけ麺部門第1位を獲得した濃厚豚骨魚介つけ麺!

タイトルにあるように、 TRY2018の新店部門で第1位になったつけ麺である。 雑誌で紹介されたのを見たときから 「これは行かなければ」と思い続けていたが、 東武スカイツリーラインで北千住よりも先ということもあり、 なかなか行くことができなかった。 201…

462. 特製手揉み中華そば(太麺)@麺処ほん田(東十条):正統派醤油ラーメンの最高峰!計算された素材のバランスが絶妙な至高の一杯!

全国に名をとどろかせる有名店「ほん田」の本店。 北区エリアはおそらく初めての投稿である。 東十条という駅はなかなか降りたことがなく、 実際降りてみても土地勘が働かず、ちょっと迷ってしまった。 店の前にたどり着くと、閑静な住宅街にもかかわらず、 …

461. 海老丸式冷やし担々麺【9/20まで】@海老丸(神保町):海老ラーメン店の絶品冷やし担々麵!豪華で多彩なトッピングとシメのチーズリゾットで最初から最後まで楽しめる一杯!

丸ごと1匹オマール海老の入ったラーメン(※)でおなじみの海老丸さん。 今回は夏の期間中はずっと出していた冷やし担々麵を紹介する。 9/20(金)で提供終了らしいので、まだ食べていない方はぜひ。 ※初登場時の記事 kenshinkk.hatenablog.com ということで、こ…

460. 冷やしカレーそば@饗くろ㐂(秋葉原):夏麺人気No.1は禁断の冷やしカレー!3種のオイルとスパイスが決め手のやみつきになる一杯!

今季4杯目のくろ㐂の限定麺。 くろ㐂の夏麺1番人気の一杯ということで、 いつかは食べてみたいと思っていたのが、こちらの「冷やしカレーそば」である。 しかしながら、タイトル通り、カレーということで、 自分にとっては、食べたらお腹が壊れる可能性の高…

459. 武骨らー麺(黒)、濃厚武骨つけ麺@麺屋武蔵武骨(上野):15年を超えて激戦区・上野で人気を保ち続けている名店!

ラーメン激戦区:上野においては、古株となってしまったこちらのお店。 本ブログでは紹介していなかったので、今更ながら記事にしてみる。 オープンは2003年ということで、前述の通りなかなかのベテラン選手である。 オープン当初はそこまで麵屋武蔵が浸透し…

458. ポタージュ・シャンピニョン@稲荷屋(稲荷町):3度目の正直でありつけた限定麺!暑いうちに食べたい冷製ポタージュ!

約2か月ぶりの稲荷屋の限定。 実はチャレンジ3度目にしてようやくありつけた一杯である。 1度目は夜に行って当然のように売り切れ。 2度目は開店直後の11時10分に行ったのに売り切れ。 開店前から並ばなきゃダメなのかと思い、 この日は10時50分に行ってみる…

457. 創作つけ麺「五島列島産 目一鯛」@巌哲(早稲田):とろける刺身と酒蒸しに感動!超がつく高級魚を使った絶品つけ麺!

厳選素材(おもに魚)を使った創作つけ麺が週替わりで出てくる名店。 今回の魚は「目一鯛」である。 前回※のヒメダイに続いて、またしても超高級魚である。 目一鯛は、スズキの仲間で、目に大きい一本の筋が入っているから、 メイチダイという名前がついたと…

456. ひやくろ@麺巧潮 上野製麺所(上野):キリッと冷えたにほんいち醤油と魚介だしのハーモニー!低温調理冷しゃぶが美味すぎる!

9月に入り、冷やし麺の季節もあとわずか。 そんな中、上野で自転車に乗ってふらついていると、 ふと見かけた暖簾にでかでかとした「潮」の文字が! そう、あの「麺巧潮」さんが上野にやってきたのである。 本店は淡路町なので元々近かったが、これは嬉しい!…

455. 冷し肉南@角萬(入谷):極太麺とボリュームたっぷりの肉とネギがたまらない!土日昼限定営業の隠れた名店!

長年住んだ入谷を近々離れることになり、 以前紹介した、休日限定の蕎麦屋の名物メニューをそういえば食べていない! ということで、慌てて訪問。 kenshinkk.hatenablog.com 上記の通り、前回は肉せいろ。 そのときに、まわりのお客さんがこぞって頼んでいた…

454. トウモロコシの冷たいラーメン@メンショートーキョー(春日):とうもろこし×チーズの新感覚な冷やし麺!

ラム出汁のラーメンで有名なこちらのお店。 レギュラーメニューがラム出汁ってだけでも珍しいが、 定期的に珍しい限定麺を実施している。 今回は冷たい限定麺ということで、すこぶる暑い日に訪問してみた。 トウモロコシの冷たいラーメン 900円 まずはスープ…

453. 冷やし塩そば@麺処 晴(入谷):食べ損ねていた夏限定の一杯!煮干しの旨味がたまらない冷製麺!

長い長い梅雨が終わり、 抑圧されていたのを解放するかのような8月の猛暑。 あまりの暑さに耐えかねて冷やしラーメンを探し求めていたところ、 よく知るお店で注文していないメニューがあることに気付いた。 それが、麵処 晴さんの「冷やし塩そば」である。 …

452. 完熟とまと鬼盛り!海老とまと冷やし中華@五ノ神水産(神田):まさに鬼盛り!大量のトマトを飽きさせない凄さ!

以前何度か紹介した五ノ神水産に久しぶりに行ってみた。 下記の銀だら絞りで有名であるが、季節ごとの限定麺もおすすめである。 kenshinkk.hatenablog.com 今回はトマトがメインの冷やし中華だと聞いていたが、 登場早々にそのビジュアルに驚かされた。 それ…

451. 羅臼塩ラーメン@麺屋げんぞう(湯島):上野で遅くまで飲んだ後の〆には最適な一杯!

今回紹介する「げんぞう」さんは、 最寄は湯島駅で、上野からも歩いて行ける距離にありながら、 知る人ぞ知る隠れ家的ラーメン店である。 終電間際まで営業していることが最大の特徴で、 タイトルにも書いたが、飲みの後にぴったりのラーメンなので、 上野で…

450. 創作つけ麺「高知県 土佐清水産 姫鯛」@巌哲(早稲田):高級魚ヒメダイのつけ麺フルコースにまたもや感動!

前回訪問にて「イサキ」で感動させられてから約2か月。 久しぶりの訪問であった。 kenshinkk.hatenablog.com 今回の魚は「姫鯛」。 正直聴いたこともなかったので調べてみると、超がつく高級魚であった。 理由は、漁獲量が少なく、一般的に流通することがほ…

449. 鯛塩そば&鯛茶漬け@灯火(曙橋):上質な鯛だしによるラーメンと鯛茶漬けがたまらん!

結論を先に書くと、 鯛茶漬けは絶対に注文すべき である。 ということで、 有楽町線の曙橋駅にたまたま仕事(研修)で行く機会があり、 帰りに何を食べようか迷っていて見つかったのがここのお店。 ちょうど濃い味の外食が続いていたので、 薄味のラーメンで…

447. 南仏プロバンスで出会った冷やし中華@海老丸(水道橋/神保町):フレンチと冷やし中華の見事な融合!

以前、オマール海老が丸ごと1匹入った海老らーめんを紹介した(※)が、 そのお店が期間限定の冷やし中華を出しているという情報があり、 提供期間が残り僅かだということだったので、行ってみることにした。 (8/2までらしいので、興味がある方はぜひ) ※前回…

446. 冷やし生姜ラーメン@生姜は文化(巣鴨):ありそうでなかった冷やし生姜ラーメン!

生姜ラーメン×冷やし という、これまでありそうでなかった組み合わせのラーメンを紹介する。 お店は、巣鴨にある「生姜は文化」さん。 ちょうど1年ほど前にオープンしたらしく、たまたま今日で丸1周年。 生姜ラーメンの名店「MANNISH」さん(↓※過去記事参照…

445. 銀鮭の冷やしそば@饗くろ㐂(秋葉原):味覚の5要素全てが揃った極上の一杯!みやぎサーモンは格が違った!

毎度おなじみ「くろ㐂」さんの限定麺。 早くも今季3杯目である。 今回は「四季を彩る一杯」ということで、 初夏の爽やかさが演出された季節感の強い一杯。 素材は「銀鮭」。 ラーメン×鮭×冷やし という組み合わせは正直初めて。 なお、今回の一杯は、昨年末…

443. ほろほろ鳥の塩そば@饗くろ㐂(秋葉原):シンプルながら独特の野性味溢れる一杯!

今季2度目のくろ㐂の限定麺。 この日は朝から大雨だったので、 まさか並んでないだろうと思って11:30を過ぎた頃に尋ねたのだが、 いつもの2倍はあるかと思われる大行列。 みんな考えることは同じなのかもしれない。 大雨の中、傘をさしながら1時間弱並ぶこと…

442. ポタージュ・サンジェルマン@稲荷屋(稲荷町):まさかのアイス乗せラーメン!

アイスクリームが乗ったラーメンをみたことがあるだろうか? フレンチとラーメンの融合でお馴染みの稲荷屋さん。 2019年夏の限定にて、アイス乗せラーメンに初めて遭遇した。 今年度食べた限定ラーメン(※末尾参照)はいずれも豪華かつ美味であったので、 夏は…

441. 紀州鴨そば@燃えよ麺助(大阪・福島):奇跡的にありつけた極上の鴨そば!高評価も納得の一杯!

前回に引き続き、大阪出張編の第5回。 今回で最終回である。 kenshinkk.hatenablog.com 前回、ステーキ重を食べて、食事の方はこれで終わりだと思っていた。 本来の予定では、最終日は午前中のセッションだけ学会に参加し、 午後は帰路につく予定だったのだ…

440. ステーキ重@本みやけ(大阪・梅田):新たな大阪名物?粉物に飽きた人にオススメ!

前回に引き続き、大阪出張編、第4回。 kenshinkk.hatenablog.com 朝はコンビニのおにぎり、 昼には前回記事の「かすうどん」を食べていて、 夜だけはガッツリ行きたいなー、 でもさすがに連日ラーメンは体に良くないよなー と思いつつ、夕飯候補を検索してい…

439. かすうどん@しゃかりき432゛(大阪・福島):油かすを初めてじっくり味わう!

前回に引き続き、大阪出張編第3回。 kenshinkk.hatenablog.com 前々回、前回と、初日の夜からいきなり2食いったうえ、 濃厚なラーメンを食べていたので、 2日目は学会会場周辺でアッサリめなお店を探すことに。 時間の都合上あまり遠くまでは行くことができ…