腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

北千住

429. ジェイズ丼@ジェイズカレー(北千住)

北千住にあるカレー屋。 禁忌への挑戦シリーズの第6弾(くらい)である。 以前、数回にわたり紹介した「麵屋 音(※)」に並んでいた際に、 その列の最後尾の位置に存在するお店が、この「ジェイズカレー」。 前から気になってはいたのだが、「カレー」というこ…

419. ツケメン(オオモリ)@こばやし(北千住)

北千住駅西口から徒歩10分弱のところにあるラーメン屋。 大通り(4号線)に面してはいるのだが、繁華街からは離れている割と静かなところにあり、夜になるとかなり暗い地域である。 その中にポツンとたたずむ家。 それが今回訪問した「こばやし」さんである…

173. 松阪牛特選炙りロース(焼肉 京城@北千住)

初めて行ったのは「昼のセント酒」というドラマが放送されていた去年の今頃である。 ちなみに昼のセント酒とは、 銭湯の後のビールだけが唯一の楽しみという冴えないサラリーマンが主人公のドラマで、漫画版の原作者は孤独のグルメでお馴染みの久住昌之さん…

125. みそ味専門マタドール@北千住

マタドール本店(※)と同じく北千住駅の東口側に位置している姉妹店。 店名の通り「みそ」がメインの店になっているが、牛骨×煮干など他の味もある。 ひとまず今回は唯一食べたことのある基本の味噌について。 贅沢牛骨みそラーメン 1100円 牛骨と味噌は基本的…

124. 牛骨らぁ麺マタドール@北千住

その存在はつけ麺博で知ってはいた。 でもなかなか行けなくて、北千住でたまに下車するようになってからその存在を思い出した。 つけ麺博では、牛骨のドロドロスープであったけど、本店ではそれは封印している。 いくつか味があったが、ひとまずは基本の塩味…

96.煮干しそば(麺屋 音@北千住)

最後に紹介するメニューは煮干しそば。 醤油と塩の2つの味がある。 まずは醤油から。 特製濃厚煮干しそば(醤油)950円 濃い煮干し味だが、粉っぽくはない。しょっぱすぎることもなく、ちょうど良いレベルの濃さ。 醤油味ではあるけど、醤油感はそこまで感じな…

95.鶏塩そば(麺屋 音@北千住)

麺屋 音の本店、2つ目に紹介するメニューは鶏塩そば。濃度を3段階から選べて、たしか、「あっさり、中濃、濃厚」というネーミングだった気がする。 変わるのは脂の量とのことだったけど、訪問した日は翌日が休みだったので思い切って「濃厚」を選択した。 濃…

94.濃厚つけ麺(麺屋 音@北千住)

さて、これまで別邸の記事ばかりだったが、いよいよ本店の記事。 麺屋音の本店は「煮干しそば、鶏塩そば、つけ麺」の3本柱。 その中から、まずはつけ麺から。 濃厚つけ麺(中盛)900円 まず、盛り方が綺麗。 一口食べるとそのスープの濃度にまずやられる。 鶏…

93.濃厚海老そば(麺屋 音 別邸@北千住)

今日は工場出勤。 一日中立ちっぱなしで、機械の組みばらし、半田付け、検査、梱包など、体力のいる仕事をしていた。 工場からの帰り道、北千住で乗り換える。 腹が、減った。 ということで北千住で降り立ち、メシ屋を探す。 ここ一週間ラーメンを食べていな…

49.濃厚炙り味噌(麺屋 音 別邸@北千住)

48.からの続きで、麺屋 音 別邸について。 音 別邸のもう1つのメニューは、 こちらも寒い日ほど美味しい味噌ラーメン。 濃厚炙り味噌850円 鶏白湯と野菜のポタージュに味噌を合わせた濃厚系。 ごまと柚子がアクセント。 チャーシューの上にはおろし生姜も乗…

48.生姜鶏白湯(麺屋 音 別邸@北千住)

北千住に数あるラーメン屋の中でも、頻繁に通いたくなる店。 本来は本店の「麺屋 音」から紹介すべきかもしれないが、 たまたま今日食べて改めて感動したので、忘れないうちに先に投稿しておく。 なお、この店は「生姜鶏白湯」と「濃厚炙り味噌」の2つがメイ…