腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

上野

453. 冷やし塩そば@麺処 晴(入谷):食べ損ねていた夏限定の一杯!煮干しの旨味がたまらない冷製麺!

長い長い梅雨が終わり、 抑圧されていたのを解放するかのような8月の猛暑。 あまりの暑さに耐えかねて冷やしラーメンを探し求めていたところ、 よく知るお店で注文していないメニューがあることに気付いた。 それが、麵処 晴さんの「冷やし塩そば」である。 …

451. 羅臼塩ラーメン@麺屋げんぞう(湯島):上野で遅くまで飲んだ後の〆には最適な一杯!

今回紹介する「げんぞう」さんは、 最寄は湯島駅で、上野からも歩いて行ける距離にありながら、 知る人ぞ知る隠れ家的ラーメン店である。 終電間際まで営業していることが最大の特徴で、 タイトルにも書いたが、飲みの後にぴったりのラーメンなので、 上野で…

442. ポタージュ・サンジェルマン@稲荷屋(稲荷町):まさかのアイス乗せラーメン!

アイスクリームが乗ったラーメンをみたことがあるだろうか? フレンチとラーメンの融合でお馴染みの稲荷屋さん。 2019年夏の限定にて、アイス乗せラーメンに初めて遭遇した。 今年度食べた限定ラーメン(※末尾参照)はいずれも豪華かつ美味であったので、 夏は…

432. Crazy Crab@さんじ(上野):ド濃厚なカニラーメン!crazyな油の量に耐え切れるか?

上野と稲荷町の中間地点くらいにあるラーメン屋「さんじ」さん。 実をいうと、本ブログを始める数年前に一度だけ行ったことがあるのだが、 その際にはあまり印象に残らなかったこちらのお店。 当時は食べログでもそこまで点数は高くなかった記憶がある。 と…

423. ワイン飲み放題@ポポラマーマバル(上野御徒町):とにかくお得なワイン飲み放題!ワインをがぶ飲みしたい人はぜひ!

生パスタのチェーン店「ポポラマーマ」。 全国展開しているチェーン店であり、2019年現在、東京都だけでも30店以上は存在しており、ご存知の人も多いと思う。 美味しい生パスタがリーズナブルな価格で楽しめるとあって、昔何度か利用したことはあったのだが…

422. 四種の貝のマリニエール&季節のレギューム@稲荷屋(稲荷町):貝出汁のクリーム系!もはやラーメンではなくパスタ!?

稲荷屋の4月5月の限定を食した。 2度か行ったがいずれも売り切れ。 3度目の挑戦にしてようやくありつけた一杯である。 1日10杯ということで熾烈な争いであった。 いつもながら900円という価格には頭が下がる。 なお、営業時間が変わり、祝日は休みになったよ…

420. 手のし餃子@珍満(上野御徒町):超老舗!伝統の絶品手のし餃子!

平成最後の記事は、昭和の香りがする老舗中華料理屋。 JR御徒町駅北口から出て、ユニクロと松坂屋の間の路地に佇んでいる。 小さいころには両親によく連れて行ってもらっていたお店だったのだが、餃子の王将ができてからというもの、行く機会が減ってしまっ…

407. ジュ・ド・パンタードとパンタードのバロティーヌ@稲荷屋(稲荷町):初のホロホロ鳥!スープのコクとハーブの爽やかさが特徴的な一杯!

稲荷屋さんの2月3月の限定。 色々と忙しく、3月に入ってからの訪問となってしまった。 メニュー名が相変わらずフランス語のため、タイトルも長くなってしまった。 正直、もっと早く食べればよかったと後悔している一杯なので、 3月は年度末で忙しい人も多い…

405. 【閉店】塩かけ+Aセット@鶏だし中華そば かね壱(上野御徒町)

【注意】 2019年5月に閉店されたようです。記事は投稿時のまま残します。(2019年6月追記) 日比谷線「仲御徒町」駅から徒歩1分。 紫色のビル群でおなじみの「多慶屋」の裏に最近できたラーメン屋。 基本的には「鶏」のお店なので、鶏出汁が好きな人にはぜひ…

400. コンソメかけラーメン@稲荷屋(稲荷町):高価格も納得の裏限定!感動の牛コンソメ!

記念すべき第400回目の投稿は、 稲荷屋の特別限定ラーメンのひとつ 「コンソメかけラーメン」 を紹介する。 稲荷屋の店長さんの自信作として不定期でたびたび登場する一杯である。 不定期のため、行ってみないと食べられるかわからないのだが、 今回はラッキ…

393. ロールキャベツをオマールコンソメで@稲荷屋(稲荷町):まさかの透き通ったエビ出汁!なのに濃厚!

本ブログにおける昨年度の食べ物ランキングにて見事1位に輝いた稲荷屋さん。 2か月おきに限定ラーメンを提供しており、 前回(※)10月・11月の限定ラーメンが非常に美味しかったため、 12月・1月の限定メニューはもっと早く食べに行きたかったのだが、 結局…

385. 金目鯛のヴァンブラン@稲荷屋(稲荷町):ラッキーな裏限定!金目鯛の旨味が凝縮されたクリームソースが美味すぎる!

前回記事において、 「次こそは限定にありつきたい」 と述べていたのだが、 実はある意味、嘘である。 たしかに、その12月1月の限定にはありつけなかったのであるが、 実は、超ラッキーなことに別の限定メニューにありつけていた。 その「別の限定」があまり…

384. 塩ラーメン@稲荷屋(稲荷町):巨大鶏団子が絶品!レモンが効いた淡麗系塩ラーメン!

2回ほど紹介した稲荷町の稲荷屋。 店側からおススメされているレギュラーメニューは醤油ラーメン(およびワンタンメン)なのだが、もう一つのレギュラーメニューが今回紹介する塩ラーメンである。 この時は、限定麺を狙っていたのだが、残念ながら夜も遅かっ…

369. ワンタン麺@稲荷屋(稲荷町):ワンタンのボリュームが凄まじいオーソドックス淡麗醤油!

前回に引き続き、稲荷屋の紹介。 kenshinkk.hatenablog.com 前回の訪問から1週間が過ぎたころ、 鹿ラーメンのあまりの衝撃に、レギュラーメニューのラーメンが気になって気になって仕方なくなってしまった。 その日の仕事終わり、営業時間を調べてみたところ…

368. フォン・ド・シュブルイユをグランヴヌールで レンコンのガレットと和栗のモンブランと供に@稲荷屋(稲荷町):ラーメンに鹿という衝撃!

稲荷町駅の近くにできたラーメン屋。 黄色地に赤文字、まるで「は〇バス」のような看板がひときわ目を引く。 その看板だけ見ると、昔ながらのラーメン屋っぽい感じなのかなと予想してしまうが、 実際中に入ってみると、そんなことはなく、普通の新しいラーメ…

336. 魚飯(いおめし)と宗田節味噌汁@土佐清水ワールド(上野):まさに最高の締めくくり!宗田節の魔力!

こちらのお店の紹介も今回で一旦最終回。 振り返ってみると、 第1回(魚編) kenshinkk.hatenablog.com 第2回(肉&サイドメニュー編) kenshinkk.hatenablog.com そして、今回はいよいよ〆編である。 まず頼んだのはこちらの2品。 棒鯖寿司(ハーフ)と土佐巻き…

335. 四万十鶏&四万十ポークの藁焼きステーキ@土佐清水ワールド(上野):藁焼きは魚だけじゃない!ツマミも日本酒もいける!

前回(※)に引き続き、土佐清水ワールドの紹介。 今回は肉&サイドメニュー編である。 高知と聞くと魚系のイメージが強いが、肉料理もなかなか美味しく、あなどれない。 ・四万十鶏の藁焼きステーキ 肉系の藁焼きの中で一番リーズナブルなものがこちら。たし…

334. カツオとブリの藁焼き@土佐清水ワールド(上野):産地直送システム最高!藁焼きってこんなに美味しかったんだ!

藁焼きという料理をご存知だろうか? 藁(わら)を使い高火力で皮をパリッと焼き上げる高知県では名物の料理であるが、 室内では調理しづらいからか、提供してくれる店はあまり数多くないように感じる。 上野にも長年見かけなかったのだが、昨年末ごろに新し…

311. ロースカツ定食@山家(御徒町):超絶高コスパなロースカツ!行列になるのも納得の美味しさ!

禁忌への挑戦シリーズは、ついに揚げ物の代表格トンカツに挑むというステージへ。 まあ禁忌とはいっても、体調が整うまで個人的に禁止していただけで、厳密な禁忌ではない。 実際のところは1日30g以内という目安があって、それを守っていれば大崩れはするこ…

265. 鯖塩焼き定食@SABAR+(上野マルイ店):オリジナルブレンド米を使用した鯖出汁茶漬けが絶品!

上野駅のマルイの地下1階にある鯖専門店。 先日のカンブリア宮殿で、米卸売の老舗企業として紹介されていた神明が手がけているお店である。 テレビで紹介されたばかりとあって10人くらいの列ができていた。 あまり回転は早くないので、10人にしては結構待っ…

262. 札幌味噌ラーメン@ひむろ(上野):3種の北海道ラーメンが楽しめる名店!

上野に15年以上前からある北海道ラーメン屋。 小さい頃から父に連れられ通っていた。 上野と御徒町の中間くらいの位置にあり、深夜まで営業しているので仕事が遅くなっても入れる店である。 ただし、休日前の深夜は酔い潰れた人が出没する可能性が高いので要…

212. 農園トマトのパスタ@ぱす多家(上野御徒町):味は自称「B級」らしいがコスパはまぎれもなく「A級」!

がっつりスパゲティがウリのお店。 自らB級と名乗っている通り、庶民的な価格でありながらそこそこ美味しい。 いくつかのメニューを食べたがその中でも個人的に好きなのはこちらの一品。 農園トマトのパスタ650円 麺の量は350gということで、普通のパスタ屋…

195. 鴨汁つけそば&トロたく丼@鴨to葱(御徒町):ネギとの相性抜群の鴨南蛮風つけ麺!

鴨専門ラーメン屋のつけ麺を食べてみた。 鴨でつけそばといえば、鴨南蛮のイメージが強い。 日本蕎麦屋でたくさん食べてきた鴨南蛮とどう違うかが注目すべきポイント。 まず、今回は、ニラが売り切れていたのでネギの選択肢はなく、白髪ネギ確定であった。 …

179. 鴨ワンタン麺+親子丼@鴨to葱(上野御徒町):さすがの相性の良さ!鴨好きな方はマストな一杯!

アメ横の上野〜御徒町間のガード下に最近できた店。 確かオープンは6月末だったか。 近くを通った時の鴨の香りにやられて、思わず入店してしまった。 初回なので少し高かったが、丼セットを注文。 丼は親子丼とネギトロ丼とあって、迷ったが今回は親子丼にし…

164. 冷やしとりそば@天神下 大喜(仲御徒町):野菜不足も補える?名店の爽やかな夏の一杯。

前回からの続き kenshinkk.hatenablog.com 湯島天神下から移転した大喜さんは、 仲御徒町から末広町方面に歩き、蔵前橋通りを浅草方面へ向かって少し歩いたところにある。 その日は暑いなか予想以上に歩いたので、もうメニューを見た瞬間に、「冷やし」しか…

150. バベル盛り@舎鈴(上野):バベルの塔のごとく積まれたネギとチャーシュー

上野の東京都美術館で行われているバベルの塔展。 そのキャンペーンの一環として、いくつかの店でバベル盛りサービスが行われている。 7/2までということで、翌日休みの週末に行ってみた。 つけ麺(中盛)+バベル盛り1030円 (写真手前がバベル盛り) つけ麺屋「…

140. ハンバーグ&赤身ランプステーキ@KURAUZO(御徒町):和牛100%の超絶粗挽きハンバーグ!

御徒町にあるハンバーグ/ステーキ屋。 御徒町駅からユニクロ側に出て、道路渡って中央通り方面に歩いて行くと、ハンバーグの看板が見えてくる。 メインはハンバーグらしいが、ステーキもある。 頼んだのはこちら ハンバーグ(150g)&赤身ランプステーキ(150g)…

135. 濃厚黒つけ麺@麺屋武蔵武骨相傳(上野):濃厚好きにはおススメ!

以前、このお店のレビューを書いた時には「濃厚」をあまりオススメしなかった。 しかし、意見を変えようと思う。 至高は「濃厚黒」であると。 ※個人的見解である。 実は、前回のレビュー時に食べたことがあった濃厚シリーズは「白」だけであった。 その時少…

73. つけ麺@舎鈴(上野):まさにリーズナブルな六厘舎!つけ麺入門には最適な一杯!

上野の「トナリ」のとなりにあるつけ麺屋。 という表現は間違ってはないが本来の用途とは逆である。 実はこの店「舎鈴」は、かの有名な「六厘舎」の姉妹店、 そして、何を隠そうタンメン「トナリ」も「六厘舎」の姉妹店である。 ↓タンメン「トナリ」の記事は…

71. 黒つけ麺@麺屋武蔵 武骨相傳(上野):赤白黒から選べるつけ麺が人気の麵屋武蔵系列店!おすすめは「黒」!

麺屋武蔵シリーズでは個人的に最も好きな店。といっても、行ったことあるいくつかのうちの…という意味だが。 上野駅の不忍口から歩いてすぐのガード下にあり、いつもわりと並んでいる。 ここの特徴は特注のオーブンで焼いたというチャーシューやローストポー…