腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

ラーメン

434. 特製らーめん@麺屋庄の(市ヶ谷)

市ヶ谷の名店。 このブログでも何度か紹介しているMENSHOグループの総本山的な存在である。 グループの庄野オーナーが最初に出したお店らしい。 このMENSHOグループ、先日ガイアの夜明けにも出演し、 ラーメンに対する取り組みや、海外進出などが取り上げら…

433. 初鰹の冷やし中華そば@饗くろ㐂(秋葉原)

時は5月の終わり。 5月にしては猛烈に暑い日が続いていた。 冷たい麺が恋しくなる季節である。 思い出されるのは、例年のくろ㐂の「夏麺」の数々。 でもまだ5月だから、さすがに出してないだろう。 そう思いながらも、大将のブログを訪ねてみる。 すると、そ…

432. Crazy Crab@さんじ(上野)

上野と稲荷町の中間地点くらいにあるラーメン屋「さんじ」さん。 実をいうと、本ブログを始める数年前に一度だけ行ったことがあるのだが、 その際にはあまり印象に残らなかったこちらのお店。 当時は食べログでもそこまで点数は高くなかった記憶がある。 と…

431. 創作つけ麺「伊佐木」@巌哲(早稲田)

前回(↓)に引き続き、巌哲さんの記事。 kenshinkk.hatenablog.com ついに今回、限定麺にありつくことができた。 ここのお店の限定は、金曜夜および土曜のみ。 確実に食べるには金曜夜に行くべしとの事前情報。 仕事柄、なかなか金曜夜に訪問するのは難しい…

430. 鮪塩(しびしお)@巌哲(早稲田)

都内屈指の魚出汁の名店。 東京メトロ東西線の早稲田駅からは徒歩10分。 都電の「早稲田駅」あるいは都バスの「早稲田」が近い。 色々と因縁もあり、早稲田という地に降りたつのは憚られるものがあったが、 美味しいラーメンのためならば、そんなの関係ない…

428. 生姜そば+ソースカツ丼@麺 みつヰ (浅草)

本ブログにて2回ほど登場している「麺 みつヰ」さん。 最近食べログ評価も上昇して3.9を超えており、行列も長くなっている気がする。 (前回記事はこちら) kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com このときから、しばらく行けていなかったのだ…

427. 特製濃厚魚介つけ麺@玉(品川)

品達7人衆のひとり。 川崎に本店を構える「玉(ギョク)」さんの品川店である。 川崎で人気店となってからは、様々な場所に支店を出しており、近年では海外進出もしたらしい。 そんな人気店だが、はるか昔に川崎店に一度行ったきり、少なくとも5年以上は行って…

426. 黒濃厚鶏白湯そば@濃厚鶏麺ゆきかげ(浅草)

この記事の投稿日である5/19は三社祭の3日目。 今回はそれにちなんで、雷門のすぐ近くにあるラーメン屋を紹介する。 なお、投稿日は5/19だが、訪問したのはその1週間前である。 場所としては、雷門から松屋浅草方面に少しだけ歩き、路地に入っていったところ…

425. 濃厚豚骨魚介つけ麺+柏幻霜ポーク全部乗せ@松戸富田麺伴(KITTE丸の内)

言わずと知れた名店「中華蕎麦 とみ田」。 本店は松戸にあるのだが、食べログは4.0を超えており、 TRYのつけ麺部門で殿堂入りを果たしたという、まさに伝説のつけ麺店である。 だいぶ昔に一度、「つけ麺博」にてとみ田のつけ麺を食したことがあるが、毎年1位…

424. らーめん@兎屋(人形町)

2年前にオープンしたばかりという人形町の新しいラーメン店。 人形町エリアにはあまり普段行かないのだが、少しだけ足を延ばしてみたところ、たまたま見つけたのがこちらの「兎屋」さん。 大通りに面しており、軽く行列ができていたので発見できた。 駅から1…

422. 四種の貝のマリニエール&季節のレギューム@稲荷屋(稲荷町)

稲荷屋の4月5月の限定を食した。 2度か行ったがいずれも売り切れ。 3度目の挑戦にしてようやくありつけた一杯である。 1日10杯ということで熾烈な争いであった。 いつもながら900円という価格には頭が下がる。 なお、営業時間が変わり、祝日は休みになったよ…

421. 特製塩煮干しそば@陽はまたのぼる(綾瀬)

令和1発目の記事はラーメンに限る。 ということで、ようやく行けた綾瀬の人気店を紹介する。 綾瀬駅から徒歩10分弱。 やや都心からはアクセスしずらい位置にあるのだが、 住宅街のなかにポツンと行列の出来ている店が存在する。 それが今回訪問した「陽はま…

419. ツケメン(オオモリ)@こばやし(北千住)

北千住駅西口から徒歩10分弱のところにあるラーメン屋。 大通り(4号線)に面してはいるのだが、繁華街からは離れている割と静かなところにあり、夜になるとかなり暗い地域である。 その中にポツンとたたずむ家。 それが今回訪問した「こばやし」さんである…

418. オリーブ油そば@三六(浅草)

「油そば」 潰瘍性大腸炎患者にとって、普通なら確実にNGとなるメニューである。 これまで、油そばの名店を前に、何度悔しい思いをしてスルーし続けてきたことか。 ただし、使っている油がオリーブオイルであれば、話は別である。 オリーブオイルは、多く含…

417. 上正油そば@生粋(池袋)

未知の組み合わせシリーズ。 おそらく第10弾くらい。 本ブログでは、 羊×つけ麺 ブリ×ラーメン 銀ダラ×ラーメン 鹿×ラーメン 海老×担々麵 ロールキャベツ×ラーメン など、様々な組み合わせの麺料理を紹介してきたが、 今回の組み合わせは、 「焼き秋刀魚×ラ…

415. 廣島中華そば@我馬(広島駅)

前回記事からの続き。 広島出張最終日である。 土産選びが終わり、バスまで残り1時間となったところから、話は始まる。 広島土産を選んでいる時に気づいたのが、「つけ麺」系の土産の多さである。 全然知らなかったのだが、広島は今つけ麺ブームがきているら…

412. チャーシュー麺(あっさり)@幻のラーメン亭(地御前)

前回から引き続き、広島出張1日目。 せっかく広島に行ったからにはご当地のラーメンを食べなければと思い、 本日2食目の夕食をとることにした。 kenshinkk.hatenablog.com 前回記事にて紹介したように、 この日は、すでに「あなごめし」と「カキフライ」を平…

409. らぁめん@ほりうち(新橋)

前回記事の「恭恭(きょんきょん)」に行った後、2次会で行った新橋のラーメン屋。 kenshinkk.hatenablog.com 新橋の飲み会後の〆のラーメンといえば、まずここの名が挙がるだろう。 というくらいの有名店である。 最大の特徴は、その営業時間。 平日は、なん…

407. ジュ・ド・パンタードとパンタードのバロティーヌ@稲荷屋(稲荷町)

稲荷屋さんの2月3月の限定。 色々と忙しく、3月に入ってからの訪問となってしまった。 メニュー名が相変わらずフランス語のため、タイトルも長くなってしまった。 正直、もっと早く食べればよかったと後悔している一杯なので、 3月は年度末で忙しい人も多い…

405. 【閉店】塩かけ+Aセット@鶏だし中華そば かね壱(上野御徒町)

【注意】 2019年5月に閉店されたようです。記事は投稿時のまま残します。(2019年6月追記) 日比谷線「仲御徒町」駅から徒歩1分。 紫色のビル群でおなじみの「多慶屋」の裏に最近できたラーメン屋。 基本的には「鶏」のお店なので、鶏出汁が好きな人にはぜひ…

401. 味玉つけめん@くり山(白楽)

東急東横線の普通しか止まらない駅「白楽」にあるつけ麺屋。 王道中の王道の豚骨魚介つけ麺だが、 数々の思い出も相まって、個人的には長い間不動の1位のつけ麺である。 ここのお店のことを知ったのは2011年の秋。 浜松町で開催されていた「つけ麺博」の第2…

400. コンソメかけラーメン@稲荷屋(稲荷町)

記念すべき第400回目の投稿は、 稲荷屋の特別限定ラーメンのひとつ 「コンソメかけラーメン」 を紹介する。 稲荷屋の店長さんの自信作として不定期でたびたび登場する一杯である。 不定期のため、行ってみないと食べられるかわからないのだが、 今回はラッキ…

399. 特製つけ麺@朧月(銀座)

前から行ってみたかった銀座にある人気つけ麺店。 ここのお店は銀座からやや新橋寄りにあり、新橋で乗り換える際に少し時間があったので足を延ばしてみることに。 その日は店の外には3人しか並んでおらず「ラッキー」と思っていたのだが、ちょうど客が入り切…

398. 海老寿久担々麺@麺屋 愛心(町屋)

はじめに申し上げておくと、 完全にドクターストップの一杯である。 それでも食べたいと思ったのは、 昨年から何度か紹介記事を挙げているラーメン「稲荷屋」の店長さんにオススメされたからである。 美味しいラーメンを出す店長さんが紹介するラーメンが美…

396. バリ味噌ラーメン@2代目つじ田味噌の章(飯田橋)

先日飯田橋に寄った際、久しぶりに「つじ田」のつけ麺を食べようかなーと思った矢先、 隣にある「味噌の章」の存在に気付いたため、寄ってみた。 味噌の章自体は発病前に一度食べたことがあったのだが、なんとなく「脂が多そうだなー」と思って敬遠していた…

393. ロールキャベツをオマールコンソメで@稲荷屋(稲荷町)

本ブログにおける昨年度の食べ物ランキングにて見事1位に輝いた稲荷屋さん。 2か月おきに限定ラーメンを提供しており、 前回(※)10月・11月の限定ラーメンが非常に美味しかったため、 12月・1月の限定メニューはもっと早く食べに行きたかったのだが、 結局…

392. にほんいち醤油そば@麺巧 潮(淡路町)

前回に引き続き、「麺巧 潮」さんの記事。 「白」と「黒」で対をなす2つの看板メニュー。 前回「白」を紹介したので、今回は「黒」。 こちらは洋風だった「白」とは打って変わって、完全な和風。 にほんいち醤油そば 870円 まずタイトルの「にほんいち」っ…

391. 鶏白湯そば@麺巧潮(淡路町)

世にも珍しい「洋風」鶏白湯ラーメンを食べられるお店。 数年前からテレビや雑誌でも紹介されて既に人気店であるが、記事にはしていなかったので今更書いてみる。 場所は淡路町or小川町から秋葉原に向かって歩いていく途中にある。 高校生の時にはこのあたり…

389. 烏賊干鶏白湯醤油そば@纏(新橋)

新橋で評判の良いお店。 百名店にも選ばれたということで、ずっと行ってみたかったのだが、たまたま先日新橋に立ち寄る機会があったので訪問した。 まず、この店に入る際には、入り口がわかりづらいので注意が必要。 入り口が狭い路地の奥にあり、道路に面し…

385. 金目鯛のヴァンブラン@稲荷屋(稲荷町)

前回記事において、 「次こそは限定にありつきたい」 と述べていたのだが、 実はある意味、嘘である。 たしかに、その12月1月の限定にはありつけなかったのであるが、 実は、超ラッキーなことに別の限定メニューにありつけていた。 その「別の限定」があまり…