腸壁を削って美味い物を食す

潰瘍性大腸炎(軽症)持ちの筆者が、病状が悪化してでも食べたいと思う逸品(主に麺類)を思いつくままに紹介するブログです。基本的に週2回(日曜・水曜)の更新です。よろしくおねがいします。

ラーメン

454. トウモロコシの冷たいラーメン@メンショートーキョー(春日):とうもろこし×チーズの新感覚な冷やし麺!

ラム出汁のラーメンで有名なこちらのお店。 レギュラーメニューがラム出汁ってだけでも珍しいが、 定期的に珍しい限定麺を実施している。 今回は冷たい限定麺ということで、すこぶる暑い日に訪問してみた。 トウモロコシの冷たいラーメン 900円 まずはスープ…

453. 冷やし塩そば@麺処 晴(入谷):食べ損ねていた夏限定の一杯!煮干しの旨味がたまらない冷製麺!

長い長い梅雨が終わり、 抑圧されていたのを解放するかのような8月の猛暑。 あまりの暑さに耐えかねて冷やしラーメンを探し求めていたところ、 よく知るお店で注文していないメニューがあることに気付いた。 それが、麵処 晴さんの「冷やし塩そば」である。 …

452. 完熟とまと鬼盛り!海老とまと冷やし中華@五ノ神水産(神田):まさに鬼盛り!大量のトマトを飽きさせない凄さ!

以前何度か紹介した五ノ神水産に久しぶりに行ってみた。 下記の銀だら絞りで有名であるが、季節ごとの限定麺もおすすめである。 kenshinkk.hatenablog.com 今回はトマトがメインの冷やし中華だと聞いていたが、 登場早々にそのビジュアルに驚かされた。 それ…

451. 羅臼塩ラーメン@麺屋げんぞう(湯島):上野で遅くまで飲んだ後の〆には最適な一杯!

今回紹介する「げんぞう」さんは、 最寄は湯島駅で、上野からも歩いて行ける距離にありながら、 知る人ぞ知る隠れ家的ラーメン店である。 終電間際まで営業していることが最大の特徴で、 タイトルにも書いたが、飲みの後にぴったりのラーメンなので、 上野で…

450. 創作つけ麺「高知県 土佐清水産 姫鯛」@巌哲(早稲田):高級魚ヒメダイのつけ麺フルコースにまたもや感動!

前回訪問にて「イサキ」で感動させられてから約2か月。 久しぶりの訪問であった。 kenshinkk.hatenablog.com 今回の魚は「姫鯛」。 正直聴いたこともなかったので調べてみると、超がつく高級魚であった。 理由は、漁獲量が少なく、一般的に流通することがほ…

449. 鯛塩そば&鯛茶漬け@灯火(曙橋):上質な鯛だしによるラーメンと鯛茶漬けがたまらん!

結論を先に書くと、 鯛茶漬けは絶対に注文すべき である。 ということで、 有楽町線の曙橋駅にたまたま仕事(研修)で行く機会があり、 帰りに何を食べようか迷っていて見つかったのがここのお店。 ちょうど濃い味の外食が続いていたので、 薄味のラーメンで…

447. 南仏プロバンスで出会った冷やし中華@海老丸(水道橋/神保町):フレンチと冷やし中華の見事な融合!

以前、オマール海老が丸ごと1匹入った海老らーめんを紹介した(※)が、 そのお店が期間限定の冷やし中華を出しているという情報があり、 提供期間が残り僅かだということだったので、行ってみることにした。 (8/2までらしいので、興味がある方はぜひ) ※前回…

446. 冷やし生姜ラーメン@生姜は文化(巣鴨):ありそうでなかった冷やし生姜ラーメン!

生姜ラーメン×冷やし という、これまでありそうでなかった組み合わせのラーメンを紹介する。 お店は、巣鴨にある「生姜は文化」さん。 ちょうど1年ほど前にオープンしたらしく、たまたま今日で丸1周年。 生姜ラーメンの名店「MANNISH」さん(↓※過去記事参照…

445. 銀鮭の冷やしそば@饗くろ㐂(秋葉原):味覚の5要素全てが揃った極上の一杯!みやぎサーモンは格が違った!

毎度おなじみ「くろ㐂」さんの限定麺。 早くも今季3杯目である。 今回は「四季を彩る一杯」ということで、 初夏の爽やかさが演出された季節感の強い一杯。 素材は「銀鮭」。 ラーメン×鮭×冷やし という組み合わせは正直初めて。 なお、今回の一杯は、昨年末…

443. ほろほろ鳥の塩そば@饗くろ㐂(秋葉原):シンプルながら独特の野性味溢れる一杯!

今季2度目のくろ㐂の限定麺。 この日は朝から大雨だったので、 まさか並んでないだろうと思って11:30を過ぎた頃に尋ねたのだが、 いつもの2倍はあるかと思われる大行列。 みんな考えることは同じなのかもしれない。 大雨の中、傘をさしながら1時間弱並ぶこと…

442. ポタージュ・サンジェルマン@稲荷屋(稲荷町):まさかのアイス乗せラーメン!

アイスクリームが乗ったラーメンをみたことがあるだろうか? フレンチとラーメンの融合でお馴染みの稲荷屋さん。 2019年夏の限定にて、アイス乗せラーメンに初めて遭遇した。 今年度食べた限定ラーメン(※末尾参照)はいずれも豪華かつ美味であったので、 夏は…

441. 紀州鴨そば@燃えよ麺助(大阪・福島):奇跡的にありつけた極上の鴨そば!高評価も納得の一杯!

前回に引き続き、大阪出張編の第5回。 今回で最終回である。 kenshinkk.hatenablog.com 前回、ステーキ重を食べて、食事の方はこれで終わりだと思っていた。 本来の予定では、最終日は午前中のセッションだけ学会に参加し、 午後は帰路につく予定だったのだ…

438. 鶏煮込みそば&鶏煮込みつけめん@ラーメン人生JET(大阪・福島):7年ぶりの濃厚鶏白湯!

前回(※)に引き続き、大阪出張編第2回。 kenshinkk.hatenablog.com たこカルパッチョとたこ焼きを肴に1杯飲んだ後、 たこ尽くしを断念してでも行きたかったお店が、 こちらの「ラーメン人生JET」さん。 出会いは2012年のつけ麺博。 実に7年ぶりの邂逅である。…

436. 丸ごと1匹オマール海老らーめん@海老丸(神保町):本格フレンチのシェフが作る超豪華&超濃厚海老ラーメン!

水道橋から神保町方面に歩いていたときに偶然見つけたお店。 あまりに長い行列を作っていて気になっていたので、 会社帰りの閉店間際ならそんなに客も多くないだろうと予想して行ってみると、 まさかの10名超えの行列。 翌日仕事なかったのでまあいいやと並…

435. 鶏白湯ラーメン&A5黒毛和牛醤油ラーメン&エビとトマトのベジつけめん@メンショーサンフランシスコ(新宿):SF発の豪華すぎるラーメン!

前回(※)に引き続き、メンショーグループの紹介である。 ※前回記事 kenshinkk.hatenablog.com 今回のお店は、2018年の夏にできたばかりのメンショーグループの新店で、 新宿南口のMYLOAD(ミロード)というビルの7階に入っている。 店の名に「サンフランシス…

434. 特製らーめん@麺屋庄の(市ヶ谷):MENSHOグループ総本山!さすがのこだわり!

市ヶ谷の名店。 このブログでも何度か紹介しているMENSHOグループの総本山的な存在である。 グループの庄野オーナーが最初に出したお店らしい。 このMENSHOグループ、先日ガイアの夜明けにも出演し、 ラーメンに対する取り組みや、海外進出などが取り上げら…

433. 初鰹の冷やし中華そば@饗くろ㐂(秋葉原):初鰹の美味しさを再認識!梅雨のジメジメさを吹き飛ばす最高の冷やし麺!

時は5月の終わり。 5月にしては猛烈に暑い日が続いていた。 冷たい麺が恋しくなる季節である。 思い出されるのは、例年のくろ㐂の「夏麺」の数々。 でもまだ5月だから、さすがに出してないだろう。 そう思いながらも、大将のブログを訪ねてみる。 すると、そ…

432. Crazy Crab@さんじ(上野):ド濃厚なカニラーメン!crazyな油の量に耐え切れるか?

上野と稲荷町の中間地点くらいにあるラーメン屋「さんじ」さん。 実をいうと、本ブログを始める数年前に一度だけ行ったことがあるのだが、 その際にはあまり印象に残らなかったこちらのお店。 当時は食べログでもそこまで点数は高くなかった記憶がある。 と…

431. 創作つけ麺「伊佐木」@巌哲(早稲田):感動の限定麺!洋風のイサキ出汁はつけ麺でもリゾットでも最高!

前回(↓)に引き続き、巌哲さんの記事。 kenshinkk.hatenablog.com ついに今回、限定麺にありつくことができた。 ここのお店の限定は、金曜夜および土曜のみ。 確実に食べるには金曜夜に行くべしとの事前情報。 仕事柄、なかなか金曜夜に訪問するのは難しい…

430. 鮪塩(しびしお)@巌哲(早稲田):繊細な鮪出汁!鮪ソテーも絶品!

都内屈指の魚出汁の名店。 東京メトロ東西線の早稲田駅からは徒歩10分。 都電の「早稲田駅」あるいは都バスの「早稲田」が近い。 色々と因縁もあり、早稲田という地に降りたつのは憚られるものがあったが、 美味しいラーメンのためならば、そんなの関係ない…

428. 生姜そば+ソースカツ丼@麺 みつヰ (浅草):上品で優しい生姜スープが染み渡る!絶品の醤油系生姜ラーメン!

本ブログにて2回ほど登場している「麺 みつヰ」さん。 最近食べログ評価も上昇して3.9を超えており、行列も長くなっている気がする。 (前回記事はこちら) kenshinkk.hatenablog.com kenshinkk.hatenablog.com このときから、しばらく行けていなかったのだ…

427. 特製濃厚魚介つけ麺@玉(品川):カツオ強めの豚骨魚介!削りたてはやっぱり美味い!

品達7人衆のひとり。 川崎に本店を構える「玉(ギョク)」さんの品川店である。 川崎で人気店となってからは、様々な場所に支店を出しており、近年では海外進出もしたらしい。 そんな人気店だが、はるか昔に川崎店に一度行ったきり、少なくとも5年以上は行って…

426. 黒濃厚鶏白湯そば@濃厚鶏麺ゆきかげ(浅草):雷門のすぐそば!上品な濃厚鶏白湯!

この記事の投稿日である5/19は三社祭の3日目。 今回はそれにちなんで、雷門のすぐ近くにあるラーメン屋を紹介する。 なお、投稿日は5/19だが、訪問したのはその1週間前である。 場所としては、雷門から松屋浅草方面に少しだけ歩き、路地に入っていったところ…

425. 濃厚豚骨魚介つけ麺+柏幻霜ポーク全部乗せ@松戸富田麺伴(KITTE丸の内):とみ田の味をあまり並ばずに楽しむことができるようになるなんて…!

言わずと知れた名店「中華蕎麦 とみ田」。 本店は松戸にあるのだが、食べログは4.0を超えており、 TRYのつけ麺部門で殿堂入りを果たしたという、まさに伝説のつけ麺店である。 だいぶ昔に一度、「つけ麺博」にてとみ田のつけ麺を食したことがあるが、毎年1位…

424. らーめん@兎屋(人形町):今や少なくなってしまったオーソドックスなWスープラーメン!

2年前にオープンしたばかりという人形町の新しいラーメン店。 人形町エリアにはあまり普段行かないのだが、少しだけ足を延ばしてみたところ、たまたま見つけたのがこちらの「兎屋」さん。 大通りに面しており、軽く行列ができていたので発見できた。 駅から1…

422. 四種の貝のマリニエール&季節のレギューム@稲荷屋(稲荷町):貝出汁のクリーム系!もはやラーメンではなくパスタ!?

稲荷屋の4月5月の限定を食した。 2度か行ったがいずれも売り切れ。 3度目の挑戦にしてようやくありつけた一杯である。 1日10杯ということで熾烈な争いであった。 いつもながら900円という価格には頭が下がる。 なお、営業時間が変わり、祝日は休みになったよ…

421. 特製塩煮干しそば@陽はまたのぼる(綾瀬):師匠ゆずりの絶品塩煮干し!豪華絢爛なトッピングにも注目!

令和1発目の記事はラーメンに限る。 ということで、ようやく行けた綾瀬の人気店を紹介する。 綾瀬駅から徒歩10分弱。 やや都心からはアクセスしずらい位置にあるのだが、 住宅街のなかにポツンと行列の出来ている店が存在する。 それが今回訪問した「陽はま…

419. ツケメン(オオモリ)@こばやし(北千住):看板なき名店!勇気を出して店に入ろう!

北千住駅西口から徒歩10分弱のところにあるラーメン屋。 大通り(4号線)に面してはいるのだが、繁華街からは離れている割と静かなところにあり、夜になるとかなり暗い地域である。 その中にポツンとたたずむ家。 それが今回訪問した「こばやし」さんである…

418. オリーブ油そば@三六(浅草):数年ぶりの油そば!オリーブオイル最高!

「油そば」 潰瘍性大腸炎患者にとって、普通なら確実にNGとなるメニューである。 これまで、油そばの名店を前に、何度悔しい思いをしてスルーし続けてきたことか。 ただし、使っている油がオリーブオイルであれば、話は別である。 オリーブオイルは、多く含…

417. 上正油そば@生粋(池袋):まさに未知との遭遇!サンマ×ラーメン!

未知の組み合わせシリーズ。 おそらく第10弾くらい。 本ブログでは、 羊×つけ麺 ブリ×ラーメン 銀ダラ×ラーメン 鹿×ラーメン 海老×担々麵 ロールキャベツ×ラーメン など、様々な組み合わせの麺料理を紹介してきたが、 今回の組み合わせは、 「焼き秋刀魚×ラ…